【水戸黄門】最終回SP名場面、第1章(新旧、助&志乃共演)

去る、2011年12月19日
この年迄42年間続いた【水戸黄門】の放送が
最終回スペシャルとして、2時間放送

長い歴史にピリオドを打ちました…

実は、今日(2012年3月4日)から考えると
随分前に終わってたのに、今頃のアップか?…と
思われるかも知れないんですが
ハッキリ言って、ファンとしては放送の終了を受け入れがたく
中々アップする気が起きなかったんです…

ただ…最近ようやく気持ちも落ち着いたんで
そろそろ話題をアップしようかと思いアップしました

さて…このシーンなんですが、水戸黄門ファンの方から見れば
解説の必要も無く、直ぐに分かっただろうと思います
しかし、水戸黄門の事を詳しく知らない方の為に解説すると

これは特に、新旧のさんと志乃という訳じゃないです
結論から言うと、さんの祝言のシーンなんですが

さんが、大日本史の資料を求め、各地を巡ってる間に
光圀公、格さん、さんの母親の静枝志乃の4人で計画を立て
2人の祝言の準備を行ってた…
そして、帰って来たさんが、それを知って驚き抗議(?)

但し…さんは各地に出る前…正確に言うと
既に志乃と婚約してたんですが、まだ祝言を挙げず…
それで今回も、皆の祝言準備に対し
自らの心の準備がと反論(?)した所、今迄志乃
2年も待たせてると説教され(?)…祝言を了解という内容でした

ただ、これだけの内容だったら
水戸黄門に詳しくない方だと、さんの祝言が名シーンじゃないのか?…
どうして新旧の志乃が名シーンなのか?…と
意味が分からないと思います

実は、このキャスティング…山口いづみ氏演じる
さんの母、静枝なんですが

この静枝こそ、水戸黄門では9部~17部迄、初代(?)志乃役で出ており
当ブログでも『遂にスタート【水戸黄門】41部!』で簡単に紹介してる様に

1980年2月11日放送の、第10部の最終(26)話
日本晴れ水戸街道(水戸)』で
2代目さんと、志乃(山口いづみ氏)が祝言祝言を挙げてるんです

ちなみに上記記事内で、私はさんの祝言と言う意味では
実に30年、31シリーズ振りと書きましたが
前回のさんの祝言は、5代目の原田龍二氏の時に
2代目美加(須藤温子氏)との祝言と言う設定でしたから

今回は再び志乃との祝言と言う設定で
これは31年、33シリーズ振りに志乃との祝言が復活した訳です

…と言う事で、この新旧志乃の共演に関しては
“新”のさんと志乃に関しては、東幹久氏と大村彩子氏ですが
旧のさんと志乃に関しては、旧のさんが

新旧、助&志乃御存知、現光圀公の
里見浩太朗
氏ですが

旧の志乃に関しては
静枝山口いづみ氏で

今回アップした映像の中では
新旧志乃
共演したと言う訳なんです

ただ…この同映像内では、新志乃が後姿しか見えないのが残念な所…(笑)

ただ、同映像内じゃなければ
この様に4人の顔が見れるシーンも入ってます(笑)

新、助&志乃旧、助&志乃
旧、助&志乃新、助&志乃


余談ですが…動画の最後では、新志乃に対して静枝
「志乃さん御免なさい」
というセリフが聞けますが、この「志乃さん」に関しては
自分が志乃時代に何回も呼ばれてたセリフ…

それを考えると、山口いづみ氏は、自分で昔の自分の役柄名呼んた訳で
この撮影時は、違和感を持ったかも知れません(笑)

余談ですが、旧志乃山口いづみ氏は
水戸黄門の1000回記念の時にもゲストで登場しており
この時には結城まつと言う役で
役柄としては、初代弥七(故、中谷一郎氏)とお新(宮園純子氏)の娘
お梅(馬渕英里何氏)が絵を習っており
その師匠(?)で侍の、結城七十郎(桑原和生氏)の母親役…
しかし、御隠居が光圀公だと知らない設定で出演してました

更に、新志乃の大村彩子氏は以前に
41部第4話『湯の里守れ! 美人女将(箱根)』に
女将の、おりえ役で登場しました

余談ですが、旧志乃に関しては、性格が少々ヒステリック的な部分も見られ
さんが、少しでも浮ついてると
「助三郎様!○○では御座いませんか!!」と
怒ってたシーンが印象的でした

しかし、新の志乃は落ち着いた大人しい雰囲気で
ここには映ってないんですが
仲間達から昔の浮いた(?)話を聞かされても動じない…
まるで正反対の性格…そんな印象でした(笑)

最後に、下記に出演者も載せましたから良かったら御覧下さい

レギュラー
役柄名役者名役柄名役者名役柄名役者名
水戸光圀里見浩太朗佐々木助三郎東幹久渥美格之進的場浩二
雛形あきこ
(ちゃっかり)
八兵衛
林屋三平風車の弥七内藤剛志
徳川綱吉風間トオル柳沢吉保石橋蓮司

ゲスト、歴代レギュラー
役柄名役者名役柄名役者名役柄名役者名
(疾風の)
お娟
由美かおるうっかり
八兵衛
高橋元太郎
柘植の
飛猿
野村将希
安積
厳兵衛
横内正
片野
平九郎
大和田伸也謎の侍あおい輝彦
惣右衛門伊吹吾郎おふじ宮園純子静枝山口いづみ
大貫屋
番頭
松井天斗船頭コロッケ

ゲスト、役柄が変わった歴代レギュラー
役柄名元の役柄名役者名役柄名元の役柄名役者名
安積
厳兵衛
初代、格さん横内正
片野
平九郎
2代目、格さん大和田伸也
惣右衛門3代目、格さん伊吹吾郎謎の侍3代目、助さんあおい輝彦
おふじ霞のお新宮園純子静枝初代、志乃山口いづみ
大貫屋
番頭
おけらの新助松井天斗船頭(素破の)次郎坊コロッケ

ゲスト
役柄名役者名役柄名役者名役柄名役者名
隆光麿赤兒伝八市瀬秀和お滝伊藤榮子
井上玄桐
西川
きよし
深雪藤谷美紀
大貫屋
銀兵衛
林与一
嘉助三浦浩一お路
根本
りつ子
おさち国分佐智子
美濃門太夫
みの
もんた
早見
新左衛門
西岡馬瀬川又蔵 神田正輝
綾姫
佐藤
めぐみ
並河才蔵
倉田
てつを
美崎藩士石田信之
美崎藩士康喜弼美崎藩士志村倫生美崎藩士山上賢治
質屋森章二家老田口計龍刃党侍片岡弘鳳
志乃大村彩子
黒沼
源太夫
成瀬正孝平太郎中野琉斗
鞍馬
千右衛門
柴田彦道兼入道原口剛浪乃屋征次草薙良一
川霧の
権七郎
坂西良太弥兵衛両國宏小源太有薗芳記
新六若林久弥
浪花
ゆうじ
太吉
土師野
隆之介
お佳代花田鼓与市兵衛橋爪遼水戸藩士浦野REN
佐重立石美優店の者司裕介見張り野々村仁
女中高橋知代女中三咲順子天領役人坂田雅彦
天領役人木谷邦臣お須根麻生花帆百姓福本清三
酌婦
潮田
由香里
ゴロツキ竹本純平ゴロツキ天乃大介
城中役人谷田歩浪人関根大学浪人
丹古母
鬼馬二
浪人風の侍
植村
喜八郎
商人
野本光一郎
商人三鴨絵里子
番所役人木下通博鉄砲役人小山亮一鉄砲役人竜川剛
警固役人笹木俊志


スポンサーサイト

【水戸黄門】2時間SP決定&今後の放送に希望!?

2002960_201110210076684001319192550c.jpg


この話題なんですが、随分前に放送の事を知りましたが
あまり考えたくない事だったんで、今頃のアップです

来る12月12日で、レギュラー放送の最終回を迎える
【水戸黄門】ですが、その翌週に放送としての最終回として
2時間スペシャルを放送する様です

この2時間SPと言う意味では【水戸黄門】でも何回か放送されて来ましたし
それもレギュラー放送枠の2時間SPと
以前放送し1000回記念の3時間SPタイプとが存在しました
その意味では今回の放送は後者と言う感じです

この2時間SPでは、最後と言う事で
歴代のレギュラーメンバーも多数登場する様ですが
以前、1000回記念を放送した時、歴代レギュラーも登場しており
とても懐かしい気分で見てました

ちなみに、お娟は、そのまま出場する様です
しかし、初代助さん杉良太郎氏、4代目光圀3人衆の
石坂浩二氏、岸本祐二氏、山田純大氏を除くと
3代目助さんの、あおい輝彦氏のみ出場しなく
私の中では唯一残念だったのを覚えてます

でも今回は、あおい氏も登場する様で
一体どれだけのメンバーが登場するのか?…
又、どんな役柄なのかと楽しみです

但し、内容は楽しみですが、それで全ての放送が終了と考えると
楽しみ半分寂しさ半分で複雑な心境です…

ただ…今回下記では、もう2度と放送しないと言うよりも
今後の期待出来る様な書き方…

それは、私自身意外だったのが
ファンや水戸市長が【水戸黄門】の継続に要望を出してるのは
知ってましたが、プロデューサー等の関係者も
同じ気持ちの様だと言う事です

それが、この文章なんですが
「なんとしてでも復活させたいという気持ちは、当然ございます」
「旅の終わりは“また旅に出たいな”という余韻を残して終わると思います。
隠居して家に引っ込んでしまうような終わりにはならないと思います」

すると…このシリーズは、残念ながら終了してしまう様ですが
ひょっとすると、例えば【新・水戸黄門】とか
【水戸黄門Ⅱ】みたいに装いも新たにスタートするのかも知れません(笑)



『水戸黄門』最終回翌週にSP決定 2年ぶり由美かおる“入浴”実現か?
42年の歴史に幕を閉じる時代劇『水戸黄門』(TBS系)、最終回スペシャルの放送が決定
今年12月12日の放送で42年の歴史に幕を下ろす時代劇『水戸黄門』(毎週月曜 後8:00~ TBS系)が、翌週19日に最終回スペシャルとして2 時間ドラマを放送することが21日、正式に発表された。SP版には歴代の“助さん&格さん”を務めたあおい輝彦や伊吹吾郎らも登場。また、卒業組の由美かおるも“お娟”役で再出演が決定した。
名物の“入浴シーン”についてプロデューサーは「台本には書いてありますが、ご本人が嫌がるかもしれません(笑)」と、まだ本人の了承を得ていないと告白。終盤に登場する予定で「台本にはございますが、絵になってみないとわかりません」とし、実現すれば実に2年ぶりに名物シーンが復活する。主演の里見浩太朗は以前から“混浴”を希望していたというが、これについては「かなわないままになりそうです」と冗談を交えながらも、視聴者だけでなくスタッフも期待を寄せているようだ。
昭和44年8月にスタートし、42年という長い歴史を持ち、日本の時代劇を代表する1つである同作の終了には、キャスト陣やスタッフはもちろん、お膝元である茨城県水戸市では放送継続を求める「市民の会」が発足するなど、存続を望む声が相次いでいる。
取材陣から継続の可能性について問われた中尾幸男チーフプロデューサーは「なんとしてでも復活させたいという気持ちは、当然ございます」と作品への熱い思いを吐露。SP版のラストは「旅の終わりは“また旅に出たいな”という余韻を残して終わると思います。隠居して家に引っ込んでしまうような終わりにはならないと思います」と、大団円を約束。“その後”への希望を口にした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111021-00000310-oric-ent

【水戸黄門】43部の撮影が遂に終了…

<水戸黄門>撮影終了 一行の旅に区切り



考えたくないな……………


2011年11月11日【水戸黄門】43部の撮影が
京都の東映京都撮影所でクランクアップ…つまり終了しました

この話題、本当は数日前には分かったんですが
【水戸黄門】ファンとしては、あまり触れたくない為
今迄アップしませんでした

従って、今回も文章に関しては
あまり深くは触れません…と言うか触れたくないです

但し、放送自体は12月12日迄ですから
まだ完全に終了した訳じゃ無いんですが
撮影自体が終了した為、撮影スタッフは全てを終了した為
事実上の終了と言う事です

余談ですが、今迄でもシリーズが終了する度に
クランクアップは当たり前でしたが
今回はシリーズではなく、放送自体の終了クランクアップ…

ただ…ここで触れられてる撮影終了の内容は
また日を改めて記事をアップしますが
43部のレギュラー放送終了の1週間後に放送される
2時間スペシャルの撮影も終了したと言う内容です

尚、この【水戸黄門】の放送に関しては
水戸市の市長始め水戸市の団体…更には京都府と京都市迄
放送継続を求めてる様ですから、今後の展開は分かりませんし
その内容に関しては、今度私がアップ予定の2時間スペシャルの記事で
スタッフからの意味深(?)な発言を知りましたから

本当に、涙!…なのか、どうかはハッキリとは言えません

但し、私個人としては、たった1つ心残りなのが
いつかは京都の太秦撮影所に【水戸黄門】の撮影風景を見に行きたい…
そう思ってたんですが、残念ながら、それは適わぬ幻と…

それでは、この記事の最後に撮影クランクアップに関する画像を載せて
今回の記事の最後と、させて頂きます

01.jpg04.jpg12.jpg

09.jpg08.jpg02.jpg

03.jpg06.jpg07.jpg

05.jpg10.jpg11.jpg



<水戸黄門>撮影終了 一行の旅に区切り
人気テレビ時代劇「水戸黄門」(TBS系)が、京都市右京区の東映京都撮影所でクランクアップ(撮影終了)した。69年8月の放送開始から42年。通算43部、1227回にわたるご老公様一行の旅は区切りの日を迎えた。
最後の撮影があったのは11日。かつての人気レギュラー、由美かおるさんがゲスト出演し、里見浩太朗さん演じる水戸光圀(みつくに)を久しぶりに訪ねるという最終回スペシャル(12月19日放送)の1シーンだった。OKの声が掛かると撮影スタジオ内に大きな拍手と「お疲れ様でした」の声が響いた。
最高視聴率43.7%(79年2月5日、関東地区)。かつて平均30%台を誇った国民的番組は、民放時代劇が激減する中で孤軍奮闘してきた。しかし近年の視聴率低迷には勝てず、放映終了が決まった。一方、黄門様の地元・水戸市では市民団体が放映継続を求める署名活動を展開中。撮影所を抱える京都府と京都市も在京民放キー局に連続時代劇の継続を求める要望書を提出するなど、各方面で反響が広がっている。
助さん(佐々木助三郎)を17年、5代目黄門様を10年演じた里見さんは「どんちょうが今下りたんだなあという思い。笑顔で記念写真を撮らせてもらったが、心の中は涙でいっぱいです」と感無量の様子。今の時代劇不遇の時代については「私たちの時代は先輩方が目の前にいて、勉強するには事欠かなかった。でも、これからの俳優さんは、どうやって時代劇を勉強するのでしょう。撮影所はどんな時代劇にも対応できる機構を持っているが、早く次の時代劇が始まらないと消えてしまう」と語った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111113-00000010-mai-soci

【ダイナ】マイ隊員(山田まりや)お滝役で【水戸黄門】登場

マイ隊員



去る、2011年10月24日放送の
【水戸黄門】43部の14話で
平成ウルトラシリーズ第2弾の【ウルトラマン・ダイナ】に
ミドリカワ・マイ隊員役で登場した
山田まりや氏が、お滝役で【水戸黄門】に登場しました

この【ウルトラマン・ダイナ】は1997年(平成9年)9月6日から
1998年(平成10年)8月29日迄放送され

山田まりや氏の演じるマイ隊員は
普段は戦闘には出ず、地球防衛軍スーパーGUTSの
作戦司令室で対応し、チョット気が弱い面も見せる役柄でした
今回は、そのマイ隊員の動画もご紹介してます

そして【水戸黄門】では、往来で粗悪な物を売り
行き場のない子供達を集めて、その商売を手伝わせるという
一見悪女に見える役柄でしたが
本当の姿は、子供達が悪に染まらぬよう保護する役目を果たしてました

その、お滝の所へ、一行が知り合った亀吉と言う少年が
行方不明の母親を探しながら辿り着いたんですが
既に亀吉の母親は、病で他界しており
何と、お滝亀吉の母親の最後を看取った恩人だったと言う内容
そして最後は、お滝亀吉も引き取り
一緒に暮らすと言うエンディングでした

ミドリカワ・マイ隊員
お滝
ミドリカワ・マイ隊員お滝


最後に…実は、その時に
紋所シーンで見せた珍シーンが、先日ご紹介した
“珍”紋所シーン登場』です(笑)

尚、この動画の詳しい内容を知りたい方は
君だけを守りたい、リョウ&マイの唄』を御覧下さい

【ラブレター】田所美波(山下リオ)お佳世役で【水戸黄門】登場

無題



去る、2011年10月17日放送の
【水戸黄門】43部13話『「冴えない男の恩返し」』で
【ラブレター】で田所美波役だった山下リオ氏が
お佳世役で登場しました

この【ラブレター】と言うのは
耳の不自由な少女、田所美波が児童養護施設で育ち
瀬戸内の小豆島へ来て、恋愛含めて成長して行く姿を描いた内容でした

その少女美波の成長を3部に訳で
それぞれの時代を、該当する世代の女優が演じた訳ですが
小学生時代を松嶋友貴奈氏、中学生時代を山下リオ
大人女性時代を鈴木亜美氏が演じ

私などは自称、小学生ミナミ中学生ミナミと呼んでました(笑)
そこで、今回の【水戸黄門】に登場したのが中学生ミナミです

中学生ミナミ
お佳世
中学生ミナミお佳世

でも…この【ラブレター】に登場したのが17歳
現在が19歳…月日が流れるのは早いな…と(笑)
それと【ラブレター】に登場した時には耳が不自由な役でしたから
言葉も正常に喋らない役でしたから
この【水戸黄門】での喋ってるシーンは少し新鮮でした(笑)

ただ…当時と、あまり変わってない?…(笑)

今回、中学生ミナミの役柄は
数年前に、両親の経営してる店が不始末から消滅
それが原因で、両親は他界
途方に暮れてた中学生ミナミ兄弟でしたが
知り合いの人足からの世話で、長屋で暮らしてました

ただ…生活費は旅人の助さんという輩から貰って生活してたんですが
この助さんは、今で言う所の足長おじさん的存在です
しかし、ある時、光圀公一行と知り合い
金を貰ってる助さんが、一行の助さんではないかと考えた訳です

但し、最後には一行の奨めも含めて
人足が助さんだと判明して話は終了しました

【水戸黄門】43部、大和田美帆が、こなつ役で登場

こなつ



去る、2011年9月12日放送の
【水戸黄門】43部10話で、大和田美帆氏が
こなつ(なつ)役で登場しました
正確には、回想シーンを入れての1人2役です

こなつ2この、大和田美帆氏なんですが
俳優の大和田獏氏と
女優の岡江久美子氏の娘です

でも、この大和田…と聞くと
水戸黄門ファンの方ならピン!…と来るかも知れません


そう!!…2代目格さん大和田伸也氏です
実は、この大和田美帆氏は、大和田伸也氏の姪
つまり、自称、肉親…と言うか近親出演と言う訳なんです

どうして、この話題をアップしたのかと言うと
【水戸黄門】では今迄でも、この近親出演が結構多いからなんですが
御覧のメンバーです

メインレギュラー役柄名&役者名
近親出演者
初代光圀公東野英治郎息子、東野英心
2代目格さん大和田伸也義理の妹、岡江久美子
2代目助さん&
5代目光圀公
里見浩太朗親戚、3代目光圀公役
佐野浅夫
2代目助さん&
5代目光圀公
里見浩太朗息子、佐野圭亮
3代目光圀公佐野浅夫里見氏の息子、佐野圭亮
初代助さん杉良太郎息子、4代目格さん
山田純大
3代目格さん伊吹吾郎息子、伊吹康太郎
5代目助さん原田龍二弟、本宮泰風
アキ役斉藤 晶姉、斉藤千晃
2代目助さん&
5代目光圀公
里見浩太朗2代目格さんの姪
大和田美帆

私の知ってる限りでは、こんな感じですが
もっと存在するかも知れません

この中で、共演の場合は
メインレギュラー
共演者
主なシリーズ(部)
東野英治郎東野英心第2、3、6、7部
伊吹吾郎伊吹康太郎第26部
佐野浅夫佐野圭亮第23~27部
里見浩太朗佐野圭亮第31部
原田龍二氏本宮泰風第32部
斉藤晶斉藤千晃第33部と37部
里見浩太朗大和田美帆第43部

こんな感じです
最後に余談ですが、今回の大和田美帆氏との共演で
里見氏は、助さん時代に岡江久美子氏と
そして、光圀公時代に大和田美帆氏で親子と共演した事に、なります(笑)

えっ!水戸黄門が43部で終了!!視聴率低迷が原因

134393.jpg

ショック…と言うより言葉が出ないですね…






私の好きな人気時代劇の【水戸黄門】が
現在放送中の43部を最後に放送を終了する様です
原因は視聴率の低迷だとか…

実は先日、43部の放送が始まった時
私は新シリーズが始まったと思い、喜んでたんです
その矢先に終了とは…


ただ、【水戸黄門】の視聴率低迷に関しては
前から言われてた事でも、あります

これに関しては、以前にアップした
『【水戸黄門】視聴率低迷(?)の原因は?…』
に詳細が書いてますから、宜しければ御覧下さい

この視聴率低迷に関して私から言わせれば
【水戸黄門】には、名物と呼ばれてた物が複数存在しました

◆一緒に旅を共に、するゲスト
◆各地の名物紹介
◆紋所シーンの交代
◆1人2役
◆ニセ黄門の登場
◆旅立ちセリフ
◆忍びの潜入操作
あるいは
◆旅先で旅一座と出会って水戸黄門の芝居を計画


これらの内容が、光圀公が
現在の里見浩太朗氏に変更されてからは
全てと言える位に無くなりました

ただ、この中で
が6代目の現在に、なってからは紋所シーンの交代が実現してます

これに関しては、交代…と言うより
紋所シーンその物が、今迄のパターンとは変わっており
分かり易く言うと、初代光圀公の
東野英治郎氏の時代みたいなパターンに変更したから…
と言えると思います

でも…他にも原因は存在するでしょうが
それ以外は、これらの名物と言われる物を全て削除した事も
視聴率低迷の原因の1つだと私は考えてます

つまり、私から言えば
【水戸黄門】の人気を支えてた物を、どんどん無くしておいて
視聴率が低下したからと
OP(オープニング)画面や役者を変更すると言う
まるでスジ違いの部分に力を入れてた感じでした

従って、下記では
「手を尽くした末の結果だった。」
と書いてあります

しかし、私に言わせれば意義あり!!…なんです
その理由は、確かに役者を変える等の工夫を見せてたのは分かります
でも、古き良き時代…と言うか
名物と言われてた物を皆消滅させておいて
何が、手を尽くした末の結果だ
私から言わせれば何も、やってないだろう!…なんです

つまり、分かり易く言うと
中身に工夫しないで外見ばかり変更して
それでダメだったから手を尽くした…と…

だから私としては
「ふざけるな!!」という気持ちなんです

更に、製作元のCALでは昔
TBSと同じ様に、BBS(掲示板)が設置されてました
それではTBS同様に、様々な意見が書き込まれてましたが
その中には私も気が付かない様な、専門的な意見も多かったです

でも、CALは、それらの意見を
どれ1つ反映させる事無く放置…
勿論スタッフからユーザーに対しては
一切のレスも付けませんでした

まるで、それらの意見に対して
「煩い奴等だな」と言いたいかの様に…

しかし、そのCALではHPのリニューアルに伴い
BBSを消滅させました

しかも、その時はBBSの設置には
まだ時間が掛かるから…と表示しておいて
いつの間にか消滅扱いだったんです
まるで、HPのリニューアルを口実に
BBSを消滅させたかの様に…です

つまり、やってる事は
ユーザーの意見を無視して自分達の視点だけで判断して
それで視聴率が低迷しての放送終了…

そう考えると、今の私から見ても
この、放送終了に関しては腹立たしいです



水戸黄門、視聴率低迷…もはやこれまで
日本最長寿のTBS系時代劇ドラマ「水戸黄門」(月曜午後8時)が、現在放送中の第43部で終了することが14日、分かった。今シリーズが4日からスタートも、平均視聴率が初回10・0%、11日の第2回も9・6%(ともにビデオリサーチ調べ・関東地区)と低調だった。TBS系の看板番組として、1969年(昭44)8月から長らく愛されてきたが、役割を終えたと判断された。
国民的時代劇として親しまれてきた水戸黄門が、42年の諸国漫遊の歴史に幕を下ろすことになった。放送回数は1200回以上。東野英治郎、西村晃、佐野浅夫、石坂浩二、里見浩太朗とつないで演じてきた黄門さまも、5代でついえる。関係者によると「ここ2年で視聴率が低迷していて、新シリーズでも変わらず、スポンサーのパナソニックも、ついに決断した」と明かした。
事実、近年は視聴率低迷に苦しんでいた。40年目の08年10月20日に初めて視聴率1ケタ(9・7%)を記録し、昨年放送の第41部ではシリーズ平均でも9・2%だった。79年の第9部最終話の2月5日放送では、史上最高の43・7%、同年8月から半年間の第10部では、シリーズ平均37・7%と驚異的な視聴率をマークしたこともあっただけに、ある関係者は「もう、十分、テレビの歴史上でも役割を果たし切ったということ。現代の世相やニーズに、合わなくなってきているようだった」と説明した。
昨年6月の第41部終了とともに、24年間出演してきた由美かおるが卒業した。昨年10月からの第42部では、格さん助さん役を、的場浩司と東幹久にリニューアル。由美に代わる女性新キャラクターに雛形あきこを起用するなど、キャスト陣の若返りも図るなど、手を尽くした末の結果だった。
01年以降の月曜午後8時のパナソニックドラマシアター枠は、水戸黄門1シリーズ半年間と、現代劇ドラマ3カ月を交互に放送してきた。09年からの現代劇枠は、平均視聴率11%台と、水戸黄門よりやや高い数字を出す「ハンチョウ~神南署安積班~」が、4シリーズ続いている。水戸黄門に代わる新番組は未定だが、今シリーズの半年放送分で終了。年末にはご隠居さまがつえを、格さんが印籠(いんろう)を静かに置く。
http://www.asahi.com/showbiz/nikkan/NIK201107150022.html

里見浩太朗、無念「水戸黄門」年内打ち切り
TBSは15日、1969年にスタートした国民的時代劇「水戸黄門」を放送中のシリーズ43部(月曜後8・0)をもって終了すると発表した。同日夕、東京・赤坂の同局で会見した里見浩太朗(74)は「突然、ズバッと後ろから斬られた思い。残念というより痛い」と無念さをにじませた。1979年には最高視聴率43・7%を記録したが、43部は10%前後と低迷。同局によると終了後は現代ドラマを放送予定という。
42年間に及んだ弱きを助け、悪を憎む黄門さまの世直しの旅がついに終わる。
14日に制作会社社長から打ち切りを聞いたという里見は、「黄門さまが世の中から消えるということが、とても残念でさみしくて…」と声を震わせた。
1971年に佐々木助三郎役で初登場。物腰柔らかな剣の使い手は、当たり役となり88年まで演じた。さらに、2002年からは黄門に出世。40年間で2役を演じただけに、「俳優として、助さんで青春、黄門さまでは壮年の時を過ごさせてもらった」と振り返った。
最後は必ず善が勝つという物語は幅広い層の支持を受け、9部の1979年2月5日放送で最高視聴率43・7%を記録。79~80年の10部ではシリーズの平均視聴率で最高となる37・8%に。黄門さまに助さん、格さん、うっかり八兵衛らのキャラクターが愛され、番組開始から今年3月までの42部まで約1200回の平均視聴率は何と、22・5%という国民的人気だったが、今月4日始まった43部は低迷。11日放送は9・7%と10%割れとなり、全盛期の勢いを失っていた(視聴率はすべてビデオリサーチ、関東地区調べ)。
TBSの難波一弘編成制作局長によると、今年4月ごろから打ち切りの話し合いが進んでいたといい「愛され、惜しまれて幕を閉じるのが最良と判断した。視聴率が原因ではない」とした。
12月19日に最終回を迎えると、地上波の連続時代劇はNHK大河「江」だけに。1957年のデビューから、時代劇を中心に活躍してきた里見は「時代劇ファンはまだまだ多くいると思う」と力を込め、「最後の黄門らしい黄門を全力で演じたい」と決意を口にした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110716-00000031-sanspo-ent

祝!里見浩太朗氏、水戸黄門通算700回記念!!…しかし…

無題

先日(2011年2月7日)放送の
【水戸黄門】19話『恋でつないだ権兵衛峠』で
ここにも書いてますが
「第19話(2月28日放送)は里見さんが助さんと黄門様役でレギュラー出演して700回目!」
http://www.tbs.co.jp/mito/univ_MITO/memorial/

里見浩太朗氏が助さん&光圀公役合わせて
通算1200回を達成しました!…






ところが…です
実際に放送内容を見ると…
特に記念と言う様な話しの内容では無い…

それで製作元のCAL(03-3545-2911、代表)にも聞いてみたんですが
返って来た返答は
「記念と言っても、クイズを作った位で
話としては記念という事では作って無い」

…と

しかも…です、TBSのHPでは記念と書いてるじゃないか?
と抗議すると、これはTBSが勝手に書いただけで
CALとしては、特に考えてないとの事でした

オイオイ…チョット待てよ~
私は、この返答を聞いた時
そういう返答は無いだろうと思ったんです
本当にTBSが勝手に…だったとしても
書いてる以上はファンだって期待するし

1200回や、以前に放送された
里見氏の通算記念の時には里見氏の1人2役だって放送したのに…

ただ…この件に関しては
CALの対応は不満でしたが
TBSでは、申し訳ないと謝罪してくれたのが
私から見れば幸いでしたが…

水戸黄門42部、紋所シーンで里見光圀初の3共演(?)

無題

水戸黄門の紋所シーンと言うと
もう知らない人は存在し無いだろうと言う位の名物シーンですが

格さんが印籠を出して
「この紋所が目に入らぬか!
こちらにおわす御方を何方と心得る恐れ多くも先の副将軍
水戸光圀公に、あらせられるゾ!!」

そして助さん
「一同!御老公の午前である、頭が高い!控えおろう!!」
が定番です

しかし、この紋所シーンも
初代光圀公の東野英治郎氏の時代に
2代目格さん大和田伸也氏が定着させる迄
紋所シーンのセリフも一定してませんでした

ただ、定着させてからも
たまに助さんと格さんのセリフが逆に出る等
多少のバリエーションが存在しました

しかし、光圀公が現在の
5代目里見浩太朗氏に変更されてからは
1度もバリエーションが無く
全て同じパターンだったんです

ところが…現在の42部では
実に色々なバリエーションが出て来る様に、なりました
実は、42部が始まる前の
ドラナビ(ドラマナビゲーション)では
「こんなパターンあり?…」
と思う様な物も考えてると聞きました

まるで、初代東野英治郎氏のパターンを復活させたかの様に…

そして…遂に、2011年1月31日放送の
15話「内蔵助殿、助太刀致す」では
格さん
「この紋所が目に入らぬか!」
は同じなんですが、その後が
助さん
「こちらに、おわすは、恐れ多くも先の副将軍
水戸光圀公に、あらせられるゾ!!」

更には何と、大石内蔵助役で登場した市川右近氏が
「御老公の午前である、頭が高い!控えおろう!!」
と、何と3人での紋所シーンが登場しました(笑)
これが、そのシーンです

水戸黄門42部でOP(オープニング)曲(主題歌)が変更

少し前に、なりますが
水戸黄門42部の12話(2011年1月10日)から
OP曲(主題歌)のバージョンが変りました

水戸黄門42部スタート、変更内容の色々
でも書いてる通り
水戸黄門では歴代の助&格が変更されると
OP曲のバージョンが変りましたから
助&格の変更直後だとバージョン変更も当然です

しかし、少し前より
助&格が同じシリーズで
そのOP曲のバージョン迄が変りました
これは水戸黄門史上初の事

ただ…私個人としては
メロディー的には、前の方が好みでした
これは、今のが悪いって言うんじゃなく

今回のバージョンは昔のバージョンの
♪ダ~ン、ダンダンダンダン…♪
のパターンを現代風にアレンジした様な感じですが
楽器の感じでしょうか…

最後に、42部以前のOP曲に関しては
水戸黄門OP曲(主題歌)の変化』を
水戸黄門の面白OP曲に関しては
水戸黄門VS初音ミク』を御覧下さい

水戸黄門42部、スタート時バージョン


水戸黄門42部、現在バージョン

新ウルトラマン(団時朗)勝部靫負役で水戸黄門に登場!

無題




先週の記事
ウルトラセブン(森次晃嗣)村野勘右衛門役で水戸黄門に登場!
でも書いた通り
1月24日に放送された水戸黄門42部14話「命を張った弥七の度胸」で
帰ってきたウルトラマン(新マン)で郷秀樹役だった団時朗氏が
悪徳城代家老、勝部靫負(かつべゆきえ)役で登場しました

これで平成の水戸黄門では
昭和のウルトラ戦士が2週連続して
水戸黄門に登場しました

前回の放送の時にもウルトラシリーズの役者の事を書きましたが
昭和のウルトラ戦士は、ほとんどが
昭和の水戸黄門シリーズに出てます

しかし、この帰ってきたウルトラマン
郷秀樹こと団時朗氏は、私の記憶に間違いが無ければ
今迄に水戸黄門には出演ゼロ、今回が初登場です

ただ…他のウルトラ戦士は
大抵が初登場等は、良い(?)役で
先週のウルトラセブン諸星弾(森次晃嗣氏)の様に
現在は悪役が多いんですが

残念ながら、郷秀樹は最初から悪役です…(笑)



「命を張った弥七の度胸」1月24日放送
水戸老公(里見浩太朗)一行は松江に着いた。勘定組頭、竹内新三郎(平塚真介)は、米の収穫が少ないのに年貢が下がらず、人々の暮しが苦しいと老公に話し、竹内とその母、藤乃(角替和枝)は顔を曇らせる。
さらに、竹内は城代家老の勝部靫負(かつべゆきえ・団時朗)に江戸にいる殿様から、農民にさらに重い税を納めさせるよう、書面が届いたと聞き、驚いた。賢明な殿様がそのような事をするはずがない、と疑う竹内だが、殿様の花押の入った書面を勝部に見せられ、言葉を失った。
一方、風車の弥七(内藤剛志)は、しじみ売りの少年、孝太郎(小宮明日翔)と知り合った。孝太郎の父親、堀江森之丞(伊東孝明)は一年前、城内で刃傷事件を起こして切腹しており、孝太郎は母の佐和(棚橋幸代)と長屋でつつましく暮らしている。
長屋の人々に強引に立ち退きを迫る、但馬屋善蔵(江藤漢斉)の手下達を蹴散らしたことから、弥七は長屋に滞在することになった。
ところで、八兵衛(林家三平)は、孝太郎から死んだはずの父親を但馬屋の寮で見た、と意外な話を聞く。そのことを知り、弥七と老公は、良からぬ企みがあるのではないかと不審に思った。
老公は祐筆だった堀江が生きており、殿様の花押入りの書面を偽造させられ、勝部の悪事に利用されていると気付く。事情を探ろうとする弥七を勝部の手下、山崎仙十郎(隆大介)が襲う。鋭い攻撃を受け、弥七は負傷するが…。
http://www.tbs.co.jp/mito/mito42/story/14.html

ウルトラセブン(森次晃嗣)村野勘右衛門役で水戸黄門に登場!

無題


1月17日に放送された水戸黄門42部13話「美人絵師が描いた復讐」で
ウルトラセブンで諸星弾役だった森次晃嗣氏が
悪徳鉄山奉行、村野勘右衛門役で登場しました

水戸黄門とウルトラシリーズと言うと
結構色々な役者が出てるんですが
昭和のウルトラシリーズの役者も
昭和の時代は良い役が多かったんですが
平成に入ってからは、ほとんどの役者が悪役ですね

そろそろ、良い役を再び見たい気がします
そして来週の水戸黄門では
帰ってきたウルトラマン』が登場します


「美人絵師が描いた復讐」1月17日放送
水戸老公(里見浩太朗)一行は鳥取へ。鳥取では鉄山師(てつざんし)と呼ばれる人々が砂鉄を掘り、鉄を作る商いで大いに繁盛していた。しかし、そのために大量の水を使うので、田んぼの水が不足して農民たちの生活が脅かされていた。
ところで、鉄山師たちは儲けた金で、競うようにして家を豪華に飾り立てていた。京都で修行をした美人絵師、池端桃園(国分佐智子)は引っ張りだこで、あちこちの鉄山師に招かれてふすま絵を描いていた。
桃園に一目惚れした八兵衛(林家三平)は、弟子入りして絵の修行を始める。
その頃、鳥取では、因幡の黒兎と呼ばれる盗賊が、鉄山師の家に忍び込んでは、盗んだ金を貧しい人々に配り、評判になっていた。
鉄山師の屋敷を見張っていた弥七(内藤剛志)は、黒兎が農民の佐吉(高橋和也)であることを知る。
老公も桃園が出入りした鉄山師ばかりが黒兎に狙われることに気付き、桃園が佐吉を手引きしていると見抜いた。桃園と佐吉は幼なじみである。
桃園は鉄山奉行、村野勘右衛門(森次晃嗣)の計略によって十年前に殺された、父親の敵を討つために機会を窺っていた…
http://www.tbs.co.jp/mito/mito42/story/13.html

朝なっちゃん(6代目なっちゃん、桜庭ななみ)VS水戸黄門(?)

index_cm-img3-1.jpg

index_cm-img3-2.jpgindex_cm-img3-3.jpg


6代目なっちゃん桜庭ななみ、水戸黄門にゲスト出演!?…
では無いのが残念(?)な所なんですが

この、朝なっちゃんCMの後ろで流れてるのが
なんと水戸黄門のテーマ『あぁ人生に涙あり』

♪人生楽ありゃ苦もあるさ、涙の後には虹も出る♪
の部分を替え歌で
♪グットな朝だよグットモーニング
そのまんまじゃないかよグットモーニング♪

と…たった、これだけですが…
でも結構可愛い感じですね
それに、水着姿も結構セクシー(?)

miss_magagin2008_01.jpg桜庭ななみ1_c_600x900003.jpg
20090223003313.jpg20090223003517.jpg


ただ、私の場合なっちゃんという意味では
2代目なっちゃん、星井七瀬の方がタイプかも?(笑)
110.jpg

※『桜庭ななみグッズ』も御紹介してます



今回の舞台は、朝の通学バス。「水戸黄門」のメロディに載せて、桜庭さんが女子高生のみんなと楽しく元気に歌っています。運転手さんは朝の顔とも言えるウィッキーさん。ウィッキーさんもみんなの元気にのせられて、「Good Morning!ウィッキーです!」と挨拶。「なっちゃんオレンジ」をごくっと飲んだあとの桜庭さんのかわいい笑顔が、みずみずしいオレンジと重なります。緑の並木道をバックにした、かわいいポーズの桜庭さんにも注目です。
http://www.suntory.co.jp/softdrink/natchan/cm/index.html

水戸黄門42部スタート、変更内容の色々

無題


去る2010年10月11日より
水戸黄門42部がスタートしました
…と、それを考えたら今は11月13日…

何で1ヶ月も経過してからのブログアップか…なんですが
実は、この42部から様々な部分が変更され
どう表現して良いかが分からない所が存在しました
それで、少し様子を見てから…と思い

ようやくアップしたという訳です
それでは変更された主な内容に触れたいと思います


◆OP(オープニング)画面の変更

この42部からOP画面も変りました
これは『水戸黄門OP曲(主題歌)の変化
でも触れてる為、分かると思いますが

今迄の水戸黄門では
まず昔のトップ画面が徳川家の家紋に「水戸黄門」の文字で
唄の画面でも、同じく徳川家の家紋がバックでした

昔のトップ画面
昔の唄画面
昔のトップ画面昔の唄画面


そして「水戸黄門」の文字は同じで
石坂氏の時代には初の映像を使用
その後、里見氏に変更してからは水戸家の家紋に「水戸黄門」の文字
更には、唄の画面も水戸家の家紋がバックだったり
西山荘の画面に変更したり

里見氏トップ画面
里見氏、唄画面(初期)
里見氏、唄画面(西山荘)
里見トップ画面里見唄画面1里見唄画面2

それから、この42部ではトップ画面から
唄の画面が印籠のバックに変更されました
里見唄画面3


◆OP曲、マイナーチェンジ

これも『水戸黄門OP曲(主題歌)の変化
でも触れてる為、過去に関しては分かると思いますが

この42部からは6代目の助&格の
東氏&的場氏のキーに合わせてでしょう
今迄より少しキーが下がった唄に変ったのと
メロディーが、今迄より静かに変更されました



◆紋所シーンの変更(?)

この紋所シーンなんですが
今迄だと「静まれ静まれ!…」から始まり
「一同!御老公の御膳である図が高い控えおろう!!」
が決まりのパターンでした

しかし、このシリーズからはセリフもシーンも一定せず
但し、助さんと格さんのセリフが逆と言うのは出てませんが
それでも立つ位置が変更等
まるで初代格さんの横内正氏の時代に逆戻りした様な感じです


◆BGMの種類

これは本編中に使用されるBGMの事なんですが

特に水戸黄門のテーマ「あぁ人生に涙あり」の
イントロが流れるシーンでは、今迄と違い
色々な楽器の演奏が聞ける様に、なりました


◆ED画面のBGM変更

これも言葉で表現するのは難しいんですが
次回予告の場面でも、今迄と流れるBGMが変りました


◆設定が変(?)

このシリーズから、光圀公が旅に出るシーンに関して
今迄と違い、初めて助さんと格さんが出会って
光圀公と同行させる内容に変更

そして、今迄、お娟役で出てた由美かおる氏が
このシリーズでは第1話のみゲスト出演でしたが
その、お娟等は、嫁ぐシーンとして出ましたが
光圀公に挨拶するシーンでは
今迄、奉公してくれたと光圀公から礼を言われた内容でした

しかし…今迄お娟は道中を共にして
光圀公を守る役立ったのが
このシリーズからは初めて旅に出る設定…
という事は、42部の設定では
今迄、西山荘で世話するだけだった設定?…

何か変な感じでした(笑)

◆助&格の設定が少々変更

助さんと言うと、今迄の歴代は
ちょっとエッチで女好き…の設定でした
今回も、勿論それは入ってる感じですが
今迄よりは軽いでしょうか…

そして、格さん
これは今迄の格さんとはイメージが随分変り
歴代の格さんは、真面目で堅物の設定だった為
大事な物…例えば財布や印籠、それに旅の日記等も
格さんの役目でした

しかし今回の格さんは
多少堅物かも知れませんが、少しケンカっ早い(笑)
それに、印籠こそ格さんの役目ですが
旅の日記は助さんの役目です(笑)

間も無くスタート、水戸黄門42部

トップ画像?

来る、2010年10月11日から
いよいよ水戸黄門42部がスタートします

ちなみに、第1話は2時間スペシャルで
夜7時からのスタートですが
このシリーズの見所は、何と言っても
助さん格さんが、共に6代目の東幹久氏&的場浩司に変った事と
長年、くノ一を就任して来た疾風のお娟役の由美かおる氏に変って
新くノ一として、楓(かえで)役に雛形あきこ氏が就任した事です

そしてサブキャラ(?)ですが
将軍綱吉が風間トオル氏に、そしてナレーターも槇大輔氏に変更です

従って、変ってないのが
光圀公役の里見浩太朗氏と2代目弥七役の内藤剛志
そして、これも2代目八兵衛役の林家三平氏です

ただ、珍しく3人が変更して3人が変らないというパターンです
尚、まともに書くとネタバレの可能性が出て来ますが
第1話では、他にも見所が…(笑)
ネタバレでも構わないと言う方、下記URLで詳細が分ります

あらすじ
http://www.tbs.co.jp/mito/mito42/story/
第1話のココに注目
http://www.tbs.co.jp/mito/mito42/kawara/


佐々木助三郎/東 幹久佐々木助三郎/東 幹久
老公に深い恩義を感じ、忠義を尽す水戸藩士。
江戸育ちで垢抜けていて、かつ冷静な判断力も持っている。





渥美格之進/的場浩司渥美格之進/的場浩司
水戸で馬廻り役を勤める藩士。
老公の旅立ちに際し、藩から警固を命じられる。
純朴で無骨で一本気。
女性にも奥手で、助三郎とは何かと対照的。
代々祐筆(ゆうひつ)の家柄で、道中日誌を書き、旅の資金も預かっている。
柔術の達人で、道中は印籠を預かる。



楓(かえで)/雛形あきこ楓(かえで)/雛形あきこ
幼い頃から野山を駆け回り、負けず嫌いで男勝りな娘。
父は信州で問屋場を営んでいるが、祖先は忍び。
棒術の達人で、父の知り合いの弥七が老公の警固役を探していると知り自ら志願する。


水戸黄門、お娟(由美かおる氏)後の新くノ一に、雛形あきこ氏!

20100527-464336-1-N.jpg


先日アップした
さらば疾風のお娟(由美かおる)!』でも触れましたが
【水戸黄門】で、疾風(はやて)のお娟(えん)こと
由美かおる氏が、41部での終了が決定してます

その、お娟の後継、新くノ一(?)として
2010年5月10日放送、41部の5話で
ゲスト出演した雛形あきこ氏の出演が内定しました

無幻斎の配下、茜(雛形あきこ)この時の雛形あきこ氏は
大沢樹生氏演じる無幻斎の配下、役として登場
http://www.tbs.co.jp/mito/mito41/musume/05.html
http://www.tbs.co.jp/mito/mito41/story/05.html
光圀公の命を狙う刺客の役でしたが

負傷したところを光圀公に救われ改心
光圀公が旅立つ時、尼の姿で格さんを見送りました

無幻斎&茜&格さん
格さん対茜
無幻斎&茜&格さん格さん対茜
光圀公&茜
尼姿で見送る茜
光圀公&茜茜、尼姿


ただ…これは私の個人的推測なんですが
何となく…この話数を見た時
この41部でも、雛形氏が一行に加わる様な雰囲気を感じました

と言うのが、このパターン
現在の疾風のお娟が、かげろうお銀だった頃
初登場のシーンに似てたからです
初登場は、やはり光圀公(当時は西村晃氏)の命を狙うくノ一でしたが
光圀公の人柄を知り、一行に加わりました

但し、ケガを助けられて…では無かったですが
過去にも光圀公の命を狙って…しかし、仲間の裏切りや負傷を助けられ
改心しての見送り…という女優は何回か、登場しました

余談ですが、某BBSでは水戸黄門の関係者の方が
この話数の撮影時にはお娟が終了する事も
雛形氏がレギュラーの事も知らなかったそうです
真実は分かりませんが…(笑)

尚、その42部の1話では、お娟がゲストで登場
雛形とのダブル共演が実現する様ですが
このダブル競演と言うと
かつて、一行と旅を共に…のくノ一が、霞のお新だった頃
かげろうお銀との世代交代で
お銀が、お新に挨拶するシーンを見ましたが
それを思い出す様なシーンが出るんでしょうか?
今から楽しみです(笑)

ちなみに、これも個人的な事なんですが
私は、この雛形氏を始めて見たのが
【闇のパープルアイ】というドラマで
豹(ヒョウ)に変身する尾崎倫子役だった時です


水戸黄門の由美かおる“後任”に雛形あきこ
TBS系の人気時代劇「水戸黄門」(月曜・後8時)に、女優の雛形あきこ(32)が今秋スタート予定の第42部からレギュラー出演することが26日、分かった。「かげろうお銀」「疾風(はやて)のお娟(えん)」として1986年から25年間出演してきた由美かおる(59)が、現在放送中の第41部で卒業。雛形は新たなキャラクターながら、実質的な後継者としてお供に加わる。
注目された“ポスト由美”は雛形に決まった。役どころは、一行に加わる紅一点の娘。棒術を得意とし、ハードなアクションにも挑む。雛形は今作、10日に放送された第5話にも里見浩太朗(73)演じる水戸光圀の命を狙う刺客役としてゲスト出演しているが、次回作では新たなキャラクターを演じることになった。
前任の由美は、現在放送中の第41部で卒業。25年間で200回以上も披露してきた入浴シーンともお別れとなった。しかし、その由美は第42部の第1話にゲスト出演することが決定。雛形に入浴シーンがあるかどうかは未定だが、バスト83・ウエスト57・ヒップ85センチと由美に匹敵する魅力的なプロポーションを誇るだけに、夢の“お風呂共演”が実現するかにも注目が集まる。
第42部の撮影は6月に東映京都撮影所でスタート。雛形は、京都市内で衣装合わせを行った13日の自身のブログで「京都はかなりの勢いで、お世話になってます 今回も楽しみ また何の作品かは、今度載せますね」と報告していた。過去には02年のテレビ朝日系「子連れ狼」、04年のフジ系「大奥~第一章~」にゲスト出演しているが、本格的な時代劇出演は初めて。女優としての新境地となる。
雛形に加え、第42部からは黄門様を支える助さん(佐々木助三郎)が原田龍二(39)から東幹久(40)、格さん(渥美格之進)が合田雅吏(40)から的場浩司(41)へバトンタッチ。また、里見黄門、風車の弥七役の内藤剛志(55)、ちゃっかり八兵衛役の林家三平(39)は続投が決まり、6月にも正式に発表される予定だ。この秋からは雛形が花を添えるフレッシュな一行が、諸国漫遊の旅に出る。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100527-00000145-sph-ent


『水戸黄門』、由美かおるの“後任”に雛形あきこ お色気演出も継承!!
女優の雛形あきこが、人気時代劇『水戸黄門』(TBS系)今秋スタート予定の第42部からレギュラー出演することがわかった。「かげろうお銀」「疾風(はやて)のお娟(えん)」として25年に渡り出演してきた女優・由美かおるが、今期放送で同番組を卒業。“後任”を務める雛形は、棒術を使う女・楓(かえで)を演じる。別キャラクターながらも、“ポスト由美かおる”として大役を任された雛形が、国民的時代劇に新風を巻き起こす。
雛形演じる楓は、普段は旅芸人のような姿で水戸老公一行とは少し距離を置いて旅をする。必要に応じ変装し、敵陣に忍び込んで情報を探ったり、老公が危機に陥った際には駆けつけて警護に当たるという役だ。棒を武器として使い、数間先の柿の実を棒で投げて落とすこともできる腕前だという。初登場となる第42 部の1話には、同番組を卒業した由美もお娟として、老公の旅立ちを見送るという。
同番組の中尾幸男プロデューサーは「雛形さんの少女のようなあどけなさと大人の色気を併せ持った魅力が楓のイメージにピッタリ」と起用理由を明かす。さらに「新レギュラーとして皆さんに愛していただけるキャラクターに育ってほしいですね。演出的には健康的で爽やかなお色気演出も追及していきたいです」と、お馴染みの“お色気演出”も継承していくことを宣言している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100527-00000012-oric-ent

【水戸黄門】42部、6代目助(幹久)&格(的場)起用!!

先日アップした
助さん、格さん、もういいでしょう(?)…』で
共に5代目の助さん(原田龍二氏)と格さん(合田雅史氏)が
2010年5月現在放送中の
【水戸黄門】41部で終了と書きました

東助&的場格そして遂に
共に6代目が決定した様です

助さんには東幹久
そして格さんには的場浩司氏が
共に6代目として登場します


山田純大(格さん)ただ…外見や声を考えると
格さんの的場浩司氏の場合
4代目の山田純大氏を
思い出すのは
私だけでしょうか?(笑)


…という事で、41部からは
的場助さんの
「この紋所が目に入らぬか!こちらに、おわす御方を何方と…」
のシーンが見られそうですね


水戸黄門、幹久・助さん&的場・格さん!
41年目に突入したTBS系時代劇「水戸黄門」(月曜後8・0)が、今秋スタートの第42部から助さん、格さんを一新。佐々木助三郎役に東幹久(40)、渥美格之進役に的場浩司(41)を起用することが14日、分かった。
放送中の第41部まで7年間演じた原田龍二(39)、合田雅吏(40)からバトンを引き継ぎ、それぞれ6代目になる。2人の抜てき理由について、同局は「助さん、格さんをよりインパクトのある存在にしたかった。人気と知名度があり、役作りにこだわる俳優に白羽の矢を立てた」と説明する。
2人は時代劇の経験も豊富で、的場は92年のNHK大河ドラマ「信長 KING OF ZIPANGU」、東は昨年の大河「天地人」などに出演。01年の映画「悪名」では共演しており、水戸黄門の見どころである殺陣シーンでは、息のあったコンビネーションを見せてくれそうだ。
格さん役の的場が「この紋所が目に入らぬか!」と印籠をかざす第42部の撮影は、6月14日から京都・太秦の東映京都撮影所でスタート。水戸黄門役は引き続き俳優、里見浩太朗(73)が務める。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100515-00000032-sanspo-ent

【水戸黄門】で【コスモス】風吹圭介隊員(市瀬秀和)東条隼斗役で登場

先日私は『遂にスタート【水戸黄門】41部!』で
水戸黄門の41部がスタートしたと書きました

フブキ隊員東条隼斗(市瀬秀和)
その41部で【ウルトラマン・コスモス】で
風吹圭介(フブキケイスケ)隊員役だった
市瀬秀和氏が東条隼斗役で登場しました

この東条隼斗、役柄は
虚空無幻斎(こくうむげんさい)大沢樹生
薩摩示現流のすご腕剣士。
素性は謎に満ちているが
虚空無幻斎に強い復讐心を抱いており
無幻斎の幻術を解く技も身につけている。
http://www.tbs.co.jp/mito/mito41/cast/2.html
という事で、要するに
虚空無幻斎こくうむげんさい)役の
大沢樹生氏に復習する役で

しかし、大抵の場合
光圀一行が、無幻斎一行に狙われて
ピンチの時に「チェスト!」の
掛け声と共に、救援に入ってる感じで

まるで弥七達みたいに見える役です

浪人「吉之助」更に風吹隊員は、過去37部でも
第1話に将軍「綱吉」の御落胤を名乗り
幕府転覆を企む越後高田藩ゆかりの浪人
吉之助役で登場しましたから
これで2度目の登場です

但し、前回は1話のみのゲストでしたが
今度は、準レギュラーでの登場です

でも…余談ですが

この「チェスト」と言う言葉
鹿児島方言での、気合いや掛け声の様ですね
なんか英語みたいに感じます(笑)

助さん、格さん、もういいでしょう(?)…

gnj1004230504013-p1.jpg


水戸黄門では
立ち回りの後の、紋所シーンで
このセリフが出て来ました
但し、里見氏は「もう良かろう」ですが…(笑)

しかし…このセリフが別の意味で当て嵌まるとは…

イヤ…当て嵌まるというと不適切かも知れませんが
なんか、それを感じる様なニュースです

先日私は『さらば疾風のお娟(由美かおる)!』で
かげろうお銀&疾風のお娟を演じた
由美かおる氏の引退をアップしましたが

今度は、時を同じくして
5代目助さんの、原田龍二氏と
同じく5代目格さんの、合田雅吏氏も引退が決定した様です
原田助さんと、合田格さん
里見氏が光圀公に就任した2シリーズ目の32部から登場しました

でも、これで長く出てるのが
里見氏だけに、なりましたね



※宜しければ【水戸黄門】関連グッズも、どうぞ

「水戸黄門」5代目助さん格さん卒業
TBS系時代劇「水戸黄門」(月曜後8・0)に出演する助さん役の俳優、原田龍二(39)と格さん役の俳優、合田雅吏(40)が、放送中の第41部(6月28日まで)をもって卒業することが22日、分かった。
03年7月の第32部から7年にわたり、5代目佐々木助三郎、渥美格之進を演じてきた。2人はこのほど京都・太秦の東映京都撮影所で行われた第41部の撮影打ち上げパーティーで、水戸黄門役の俳優、里見浩太朗(73)が見守る中、卒業を発表した。
原田は「思い出は語り尽くせませんが、里見さんは今でも雲の上の存在です」。合田は「また時代劇に戻り恩返しをしたいです」とあいさつ。集まった共演陣やスタッフら約200人と感謝の気持ちを込めて、涙ながらに握手していた。
次回の第42部(放送日未定)で続投が決定した里見は「2人の息子を送り出すような気持ちで寂しいが、今後の活躍に期待します」と話した。同局は卒業の理由を「10作品(全10部)に出演という節目を迎えたため」と説明。6月中旬から撮影が始まる第42部での助さん格さん役は調整中という。
http://www.sanspo.com/geino/news/100423/gnj1004230504013-n1.htm
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100423-00000045-sanspo-ent

遂にスタート【水戸黄門】41部!

トップページ画像

先日、4月12日に【水戸黄門】41部がスタートしました
http://www.tbs.co.jp/mito/
そこで今回は、私流の見所を御紹介したいと思います

イヤ…見所と言うより
残念な部分も含まれてると思いますから
見所と言うより特徴と言った方が、正解かも知れません

まず、箇条書きで表示すると
こんな所です

◆初の短編シリーズ、全12話

◆子役レギュラー新吉登場

◆久々の、助さん祝言

◆美加役が初代瀬戸早妃氏から2代目須藤温子氏へ

◆お娟役、由美かおる氏の引退

◆OP(オープニング)画面のマイナーチェンジ


それでは詳細(?)です

◆初の短編シリーズ、全12話

水戸黄門と言うと、かつては30話以上が多かったんですが
ここの所…と言うか
光圀公が、里見浩太朗氏に変更に、なってからは
20話台での終了が目立ちます

そう思ってたら、今度は何と
たったの12話……………
何か、最近の連ドラ(連続ドラマ)の真似みたいに…

ただ…一部のHPを見ると
今、水戸黄門の視聴率も段々下がってるとか?…
一応、公式では、視聴率と今回の短編(?)話数とは関係無く
他のドラマとのローテーションの問題との事…

昔みたいに長編(?)の話数が復活して欲しいもんです


◆子役レギュラー

新吉
喜市
新吉喜市
今回より、子役レギュラーとして
新吉しんきち)役で伊澤柾樹いざわまさき)氏が
登場しました

この新吉に関しては、私は知らないんですが
日曜劇場【JIN -仁-】で喜市という役で出てたんですね?…

喜市
子役レギュラーと言う意味では
鬼若の師匠(?)として登場した
アキ(斉藤晶)以来の登場でしょうか?

でも…こうして写真で見比べると
新吉喜市も変りませんね(笑)


◆久々の、助さん祝言

この事に関してですが
今回、5代目助さん
原田龍二氏が、美加(須藤温子氏)と祝言を行う設定ですが

助さんの祝言(しゅうげん)と言う意味では
現、光圀公役の里見浩太朗氏が
2代目助さんだった頃

1980年2月11日放送の
第10部の最終(26)話『日本晴れ水戸街道(水戸)』で
2代目助さんと、志乃(山口いづみ氏)が祝言を行って以来
実に30年、31シリーズ振りという事です

志乃(山口いづみ氏)
里見助さん
志乃里見助さん
ちなみに、以前は最終話でしたが
今回は第1話ですね

3代目、あおい輝彦ちなみに
助さんの独身設定は

3代目の
あおい輝彦氏が就任してから

現在の5代目
原田助さんの40部迄続いてました


◆美加役が初代瀬戸早妃氏から2代目須藤温子氏へ

水戸黄門ファンの方なら御存知だと思いますが
この美加の役が
初代瀬戸早妃氏から2代目須藤温子氏に

 初代瀬戸早妃
初代瀬戸早妃氏
2代目須藤温子
2代目美加(須藤温子)
変更しました
これは結構珍しい事…

かつて、光圀公が同じ役者の時代で
柳沢吉保徳川綱吉、更には山之辺兵庫
サブキャラでも侍系は、役者変更が存在しました

しかし…身内の女性キャラでの役者変更は
チョット記憶に無いですね…


◆お娟役、由美かおる氏の引退

放送前に発表され
先日も『さらば疾風のお娟(由美かおる)!』の記事で載せましたが

疾風のお娟役、由美かおる氏が
このシリーズを最後に引退しますね
由美かおる氏は、初代の東野英治郎氏の時から
ゲストで出演してましたが
2代目の西村晃氏の16部からレギュラーで登場

その後、それ迄くノ一として
光圀公と旅を共に、した霞のお新(宮園純子氏)に代わって登場
お新宮園純子

水戸黄門では里見浩太朗氏の回数を超えて
歴代登場数がナンバーワンでした

この、お娟の引退で
入浴シーンが楽しみだった方は
大変残念だと思います

ただ…こんな事を言っては
ファンの方に怒られるかも知れませんし
ウソ付くな…と言われそうですが
実は、このワタクシメ
お娟の入浴シーンには、全く興味が無かったんです

と言うのが、ほとんど色気を感じなかったというか…(笑)
私の場合、むしろゲストで登場する女優の
入浴シーンの方が興味を持ってました
北斗の桔梗北斗の桔梗
特に…実現しませんでしたが
一番期待してたのが、北斗の桔梗役だった
原史奈氏の入浴シーンでした(笑)


◆OP(オープニング)画面のマイナーチェンジ

今回のOP画面…つまりタイトルバックは
旅先各地の画像を表示するとの事ですが
早速、第1話は江戸城がメインでした

このタイトルバックに関しては
初代の東野英治郎氏から
3代目の佐野浅夫氏迄は無く
徳川家の家紋の画面でした

それが、4代目の石坂浩二氏の時に初めて登場
勿論、その時と今では内容が違いますが…

そして、現在の5代目
里見浩太朗氏に代わってからは
最初は家紋の画面でしたが
綺麗なカラーバージョン
そして途中からが、現在のタイトルバックに変りました

そういう意味では、今の画面
時代劇っぽくなくて好きではないという方も
いらっしゃるでしょうが
私は、どちらかと言うと
新鮮味を感じて、好きな方です(笑)


※宜しければ【水戸黄門】関連グッズも、どうぞ

さらば疾風のお娟(由美かおる)!

女優の由美かおる(59)が5日、東京・赤坂のTBSで緊急会見を行い、同局系時代劇ドラマ『水戸黄門 第41部』(4月12日後8:00スタート)をもって、同ドラマの“レギュラー出演”を卒業することを正式に発表した。昭和61年以来、湯気が立つ“入浴シーン”で色気を振りまいてきた由美だが、今年11月の還暦を前に打ち止めとなる。由美は「これからは近くの銭湯でノビノビと泳いでみたい」とはじめこそ、笑いを交えながら話したが、途中では目に涙を浮かべて言葉を詰まらせる一幕も。会見には民放各局の報道陣も駆けつけるなど、長きにわたって愛され続ける同ドラマの影響力を見せつけた。
デビュー当時からほぼ変わらないという抜群のプロポーションを維持し続け、かげろうお銀(第16部~29部)と疾風のお娟(第29部~41部)として、お茶の間を魅了してきた由美は「苦しいこと、楽しいこと、たくさんありましたが、今はすべてが楽しかった!良かった!と思っています。これからのことは、ゆっくり考えたい」とコメント。同席した関係者によると、これまでに由美の事務所サイドと何度も話し合いを持ち、その結果、つい最近卒業が決まったという。ファンの熱い要望に応え、第40部(昨年11月)には入浴シーンが累計200回を越えるなど、まさに“体を張り”演じ続けてきた由美だが、残念ながら、レギュラーラストとなる第41部での入浴シーンは無いという。
15歳で芸能界デビュー、同ドラマには四半世紀にわたり出演してきた由美は「私は現状に満足することなく“生涯青春”で突っ走っていきたい」と現在の心境を吐露した。過去には1シリーズ40~50回という長丁場だった同ドラマも、今シリーズは「作品のローテーションの都合。数字(視聴率低下)が理由ではない」(番組関係者)ということから12話で完結する。これについて由美は「初めての短さで驚いている。(レギュラー卒業の決め手は)なかなか(理由を言うのは)難しいですね……」と言葉を濁した。最後に、近年、小さな子供からファンレターをもらったエピソードを明かした由美は、涙目となり言葉を一瞬詰まらせながらも、その“若さと健康”の秘訣については「責任感ですね!」と持ち前の明るさで語っていた。
なお、今後は由美が務めていた役については、代役や2代目はたてず、由美が単発でゲスト出演する時のみに復活する予定だという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100405-00000001-oric-ent

TBS系の時代劇ドラマ「水戸黄門」(月曜午後8時)で、24年間レギュラーを務めてきた女優由美かおる(59)が、12日スタートの第41部限りでドラマを“卒業”することが4日、分かった。86年4月の初出演以来、名物の入浴シーンを200回以上演じるなど“お色気担当”として、番組に欠かせない役柄だったが、本人が決意したという。今作の第41部は、従来の6カ月ではなく3カ月放送のため、6月28日放送回で、還暦を待たずして、お風呂シーンを“引退”する。
日本中で最も入浴シーンが似合う女優が、湯船から上がることになった。スリーサイズ86-58-86センチの抜群のプロポーションは、15歳のデビュー当時からほぼ変わらず維持し、お茶の間の男性視聴者を四半世紀も楽しませてきた。かげろうお銀と、疾風のお娟役でお風呂に入り続け、09年11月に200回を突破。当時は「水戸黄門というみんなが大好きなドラマの中で、清涼剤的な役割かなと思っています。見ている人がほっとしてくださる場面になっていれば」とやりがいを語っていた。
しかし、11月には還暦を迎える。由美は、数年前から「そろそろ私のお役目は終わりかしら」と、番組降板の意思を固めていたという。近年は、安達祐実や磯山さやか、小沢真珠ら若手女優との共演が多かった。
TBS側は、看板番組の名物シーンであることから、必死の慰留を続けてきたが、最終的には本人の意思を尊重したという。番組関係者は「主演の里見浩太朗さんも楽しみにしていたほどで、由美さんの同世代や年上の世代には、永遠のアイドル。『水戸黄門』シリーズはこれからも続きますが、残念な降板です」と漏らした。
5日に緊急会見を開き、由美が自ら本音を語る予定だ。
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20100405-614380.html

という事で
かげろうお銀~と疾風のお娟を演じて来た
由美かおる氏が、来る41部で出演の終了です

由美かおる氏は
初代の東野英治郎氏が光圀公の時から
度々ゲストで出演しており

2代目の西村晃氏の16部からレギュラー出演
但し、当時は光圀公の命を狙う刺客で登場
しかし、やがて光圀公を守るくノ一として
一行と旅を共に…という流れでした

尚、由美かおる氏は
28部で、出演者が全て終了し
29部から、新メンバーでスタートした時にも
役柄名だけ変更で、唯一残ってましたが
この41部を最後にレギュラーとして終了の様です

ただ、上記にも書いてる様に
単発ゲストでは登場する様ですね

それと、余談ですが
あと2つ、この41部での見所(?)と言うと
水戸黄門史上初の、わずか12話で終了する様です

更に、助さん美加と所帯を持つ様で
独身から所帯持ちに変更
http://www.tbs.co.jp/mito/mito41/sp/index-j.html
これは、現在5代目光圀公役の
里見浩太朗氏が、2代目助さん役だった頃に
志乃(山口いづみ氏)と所帯を持って以来の事

ちなみに美加役は、今迄の
瀬戸早妃氏から須藤温子氏に代わる様です

最後に、第1話の、あらすじは
このページに書いてますから
http://www.tbs.co.jp/mito/mito41/story/index-j.html
放送前に知りたい方はアクセスしてみて下さい


※宜しければ【水戸黄門】関連グッズも、どうぞ

もうすぐスタート【水戸黄門】41部

水戸黄門41部


みどころ

薩摩藩を陥れようとする、柳沢吉保を黒幕とする陰謀を阻止するために
水戸老公の新たな旅が始まる。
薩摩藩の船が神奈川沖で沈み、船の荷からご禁制の品が見つかった。
薩摩藩に密貿易の疑いがかかるが
これは薩摩の富を手に入れたいと欲する柳沢一派の企みであった。
唯一人生き残った水夫を弥七が助け、悪の追っ手が水夫に迫る…
柳沢の手先として働き、無気味な術を使う幻術師
無幻斎が旅の一行を付け狙う。
無幻斎役は大沢樹生。第一話と第二話(4月19日放送)は前後編で描かれ
旅立ちをスケールの大きな物語が進む。
今回は旅の仲間にちゃっかり八兵衛を慕う少年、新吉が加わった。
新吉にはTBSで放送された『JIN‐仁‐』の喜市役で注目された伊澤柾樹が
キャスティングされた。あどけない笑顔が話題になりそうだ。
また、今シリーズでは、番組の冒頭に流れるタイトルバックに
一行が立ち寄る旅先の現在の風景や工芸品の映像を盛り込んだ。
東海道を行く一行と共に旅の気分を味わうことができる。
第一話、第二話のゲストは中村雅俊と東ちづる。
http://www.tbs.co.jp/program/mito.html

「人生楽ありゃ 苦もあるさ 涙のあとには 虹も出る~」の主題歌
『あゝ人生に涙あり』でもおなじみ
TBSの看板番組『水戸黄門』が、再び4月12日(月)から始まる。

1969年にスタートし、今回が41シリーズ目。今や日本一の長寿ドラマとなった。
水戸のご老侯・光圀がお供の格さん助さんたちをひき連れて
全国行脚を続けながら善を助けて悪を懲らしめるという
世直し旅の筋立ては41年間ずっと一緒。

ただし、出演者の入れ替えは幾度かあり
主人公・水戸光圀役は現在の里見浩太郎が5代目で
2002年秋放送された第31部から。ちなみに初代は東野英治郎で
続いて2代目西村晃、3代目佐野浅夫、4代目石坂浩二だった。

なかでも一番長く務めたのは東野英治郎で13年間続いた。
逆に短かったのは4代目の石坂浩二。病気のため、わずか1年半
2シリーズで降板となった。
旅のお供のメンバーも入れ替わりや追加などの変遷があっが
第1部の助さん役は杉良太郎という豪華版だったこと
第3部から第12部までの助さんは里見浩太郎自身だったことをつけ加えよう。

見どころの一つは、紅一点
疾風のお娟役(最初はかげろうお銀役で出演)の
由美かおるの入浴シーンだが
これは「味と秘湯と名産を津々浦々に訪ねる漫遊記」を
コンセプトにした1992年の第 21部からである。
還暦近くなった今も見事なプロポーションで
男性ファンの目を引きつけているのは、まさに脱帽ものだ。

『水戸黄門』では毎回、後半の山場で
助さんか格さんが「静まれ、静まれぃ!この紋どころが目に入らぬか」
と葵の御紋の印籠を掲げ
前の副将軍・水戸光圀公だと明かして一喝
悪人どもは土下座して平伏する。
ワンパターンといえばそれまでだが
この見事なまでの黄金パターンは、視聴者に安心感を与えるのも
実であり、長年、親しまれている理由の一つだろう。
41年間かけて国民的番組となった『水戸黄門』が
この春も家族愛、兄弟愛、師弟愛など
日本人の心を存分に伝えてくれるのを期待したい。
http://news.livedoor.com/article/detail/4628334/

という事で、来る
4月12日(月)8時から
待ちに待った(?)【水戸黄門】41部がスタートします

尚、上記解説でも軽く触れてますが
里見氏が光圀公に就任したのが31部から…
そして、前シリーズの40部で
丁度10シリーズが経過した訳ですが

恐らく里見氏も同じ気持ちでは…と思うんですが
私から見ても
「えっ?もう10シリーズ過ぎたの?…」
です…(笑)

何か、つい、この前スタートしたと思ったら
もう10シリーズ経過…そんな気分ですね…

水戸黄門41部それと、このシリーズからは
八兵衛を慕う少年として
新キャラの新吉(伊澤柾樹)が登場する様ですが
これが子役レギュラーだとしたら
アキ(斉藤晶)以来の子役レギュラーという事に
なるのかも知れません

出演者
   キャラ   役者   キャラ  役者
  水戸光圀里見浩太朗佐々木助三郎原田龍二
 渥美格之進合田雅吏疾風のお娟由美かおる
ちゃっかり八兵衛林家三平風車の弥七内藤剛志
    新吉伊澤柾樹


※宜しければ【水戸黄門】関連グッズも、どうぞ



宜しければ、下記のアイコンをクリックして下さい(笑)


ブログラン<br />キング・にほんブログ村へ

【水戸黄門】40部終了

40部終了

去る、2009年12月21日
水戸黄門の40部が終了しました
http://www.tbs.co.jp/mito/

ただ、このシリーズでは
非常に嬉しいシーンが、ありました
それは、ちゃっかり八兵衛
新キャラとして登場した事も含まれますが
第1話と最終話で
うっかり八兵衛がゲストで登場した事です

実は、このパターン
水戸黄門では、かつて
うっかり八兵衛
レギュラーだった頃

初代くノ一だった

霞のお新こと宮園純子氏が
第1話と最終話でゲストで登場してたんで
その役割を、今度は、うっかり八兵衛版で…
と言う気分だったんです

それで、嬉しい理由なんですが
水戸黄門では、初代くノ一が
霞のお新こと、宮園純子氏で
初代光圀公の東野英治郎氏から、2代目の西村晃氏の途中迄
一行と旅を共に、する役でした

しかし、西村氏の途中から
現在の、2代目くノ一で、ある
かげろうお銀(現、疾風のお娟)として
由美かおる氏が登場

その後、お新は、お銀に旅を任せ
風車の弥七と、共に経営してる
蕎麦屋の田毎庵(たごとあん)の女将に専念

そして、今回の八兵衛と同様に
第1話と最終話のみ登場で
第1話では、旅に出る前に光圀公から
「また弥七を借りて、淋しい思いを、させるが…」
に対して
「道中の御無事を、お祈りしてます」
と旅に出る一行に対して見送り

帰って来た時には
「道中、御疲れ様でした」
と迎える役でした

余談ですが、この時のシーンは
一行が、旅から帰って来て
田毎庵の蕎麦を食べるとホッするという
シーンだったんですが

見てる、こっちも
そのシーンでホッとするという感じでした

従って、うっかり八兵衛のゲスト登場に
そのシーンが帰って来た様で
何となくホッとした気分だった訳です



宜しければ、下記のアイコンをクリックして下さい(笑)

【水戸黄門】大城格(合田雅吏)&柴田おくみ(芳賀優里亜)共演

先日放送の、水戸黄門40部の11話
『悪を一喝 世話焼き美人(象潟)』(2009年10月19日)で
ゲストに芳賀優里亜氏が登場しました…
http://www.tbs.co.jp/mito/mito40/musume/09.html

…と、これだけなら
毎回の様にゲストは登場してますから
特に何も変わらない…そんな所なんですが
実は、この芳賀優里亜
柴田瑞穂おくみ以前にTBSのドラマ30
『ドレミソラ(黒谷友香主演)】
で、柴田瑞穂の役で出てたんですが
『ドレミソラ』での芳賀優里亜氏は
大城武合田格さん頭は良いが、違う理由で
落ちこぼれクラスにの生徒役でした
その時、何と現在格さん
合田雅吏氏も大城 武という
教師役で出てたんです
但し、この時の格さん
悪徳…と迄は行きませんが
芳賀優里亜氏等の、落ちこぼれクラスをバカに、する
あまり良い教師では、ありませんでした

但し、物語が進行して行く中で
生徒達の影響を受け、良い教師に変わって行く内容でした(笑)

ちなみに、今回、水戸黄門での
芳賀優里亜氏は、旅籠の客引きがメインの
仲居で、おくみという役での登場です

従って、今回の水戸黄門では
【ドレミソラ】での大城柴田おくみとが
共演したという訳です(笑)

最後に余談ですが
この話数では
【ウルトラマン・メビウス】で
クゼ・テッペイ役で出てた内野謙太氏も
金物問屋の千太役で出てました(笑)



宜しければ、下記のアイコンをクリックして下さい(笑)

プロフィール欄を更新しました(笑)

私は先日、「背景画像を変えました(笑)」
旗上げ当初は、このブログの
テンプレートを背景画像に設定してたのを
自分の好きな写真に変更した訳ですが
今度はプロフィール欄も変更しました(笑)

詳しい事はプロフィール欄に書いてありますが
初心者時代にもプロフィールを作りました

しかし、色々な知識も身に付いて来た今
更新してみようかと思い、本日アップしました

尚、左上に書いてある
「ここをクリックしてプロフィールを…」の所でも
既に変更してますから、そこからでも御覧頂けます

それでは宜しければ
このページからは、プロフィルをクリックして下さい


宜しければ、下記のアイコンをクリックして下さい(笑)

背景画像を変えました(笑)

本日(2009年、9月11日)ブログ背景の画像を変更しました

これは、今迄の背景画像は
ブログ旗揚げ当初に、FC2ブログのテンプレートから
西山荘のイメージに近い物を…と思い設定して来ました

しかし、今回
水戸黄門らしさを反映させたくて
西山荘の写真と共に
印籠と、テレビのOP(オープニング)画面での
水戸家の家紋も一緒に入れた画像に変えてみました(笑)

ちなみに解説すると
左から、テレビのOP画面西山荘の写真、テレビで使用の印籠
本物の光圀公が使用してたと言われてる印籠…
要するに、本物の印籠です



そして…あまり意味が無いかも知れませんが
これが今迄の背景画像で
旧、背景画像

これが新背景画像です(笑)
新、背景画像







宜しければ、下記2つのアイコンをクリックして下さい(笑)




祝!!【水戸黄門】40周年、40部スタート!

水戸黄門40部
チョット遅い話に、なりますが、先日アップした様に
http://mitokohmon02.blog93.fc2.com/blog-entry-4.html
去る、7月27日の月曜日
水戸黄門40部がスタートしました

水戸黄門は1969年8月4日
第1部(第1シリーズ)がスタートした訳ですが
それが今年で40年が経過した訳です
ちなみに管理人の私は
水戸黄門スタートの年には、まだ子供でした(笑)

当時の光圀公役は御存知[東野英治郎]氏
あの「カッカッカッ」というカン高い笑い声が
今でも代名詞に、なってる光圀公です

但し…余談ですが、昔のVTRを見ると…
別に「カッカッカッ」と笑ってる訳じゃなく
高い声と、強い口調の為
「ハッ!!ハッ!!ハッ!!」と笑っていても
「カッカッカッ」に感じるだけですが…(笑)

あれから、40年経過して
その間の光圀公役は
初代[東野英治郎]、2代目[西村晃]氏、3代目[佐野浅夫]氏
東野英治郎西村晃佐野浅夫
そして、病の為、わずか2シリーズで終了しましたが
4代目は、1966年あの【ウルトラQ】~初代【ウルトラマン】で
ナレーターを務められた[石坂浩二]氏が就任
http://qrl.jp/?301677

そして現在の5代目[里見浩太朗]氏と
石坂浩二里見浩太朗
助さん、格さんと共に、役者も歴代で変わって来ましたが
ちなみに私は、3代目の[佐野浅夫]氏の頃にファンに、なりましたから
今でも一番好きな光圀公は佐野氏です

参考迄に、トップの画像も、その佐野氏の画像を使用してます(笑)

更に、水戸黄門は何年か前に、あの【銭形平次】を抜いて
時代劇の長寿番組ナンバー1に、なりました

それと、以前の記事でも紹介した様に
このシリーズは、新キャラとして
[ちゃっかり八兵衛]役で[林家三平]氏が登場しました

この八兵衛は、初代[うっかり八兵衛]の[高橋元太郎]氏を
「オヤっさん」と慕う新たな役柄です
http://blog-imgs-27.fc2.com/m/i/t/mitokohmon02/KFullFlash20090226016_l.jpg
その他[夏目雅子]が[三蔵法師]だった【西遊記】で
夏目雅子、三蔵法師
[悟空]の役だった[堺正章]氏が[松尾芭蕉]の役で登場したり
http://blog-imgs-27.fc2.com/m/i/t/mitokohmon02/fdec2fcb.jpg

また、余談ですが、このシリーズで
里見氏が200回目光圀公役と、同200回なのが
「ウソ付け!」と言われそうですが
私は興味が無い[由美かおる]氏の入浴シーン
[かげろうお銀]~[疾風のお娟]の通算で迎える様です(笑)

という事で、今シリーズも見所満載の水戸黄門です(笑)
今後も、ますます長寿を更新して欲しいです







宜しければ、下記2つのアイコンをクリックして下さい(笑)



【侍戦隊シンケンジャー】と【水戸黄門】

来週日曜(2009年8月1日)放送の
侍戦隊シンケンジャーなんですが
http://www.toei.co.jp/tv/shinken/
水戸黄門で「うっかり八兵衛」の役だった
高橋元太郎」氏が「浄寛和尚」という役で登場します
MM-M93-1900.jpgskg09ho.jpg
でも、私自身、水戸黄門ファンの為
このシンケンジャーが放送スタートの時
直ぐに、水戸黄門で3代目格さんだった
伊吹吾郎」氏の「日下部彦馬」レギュラーに気が付きました
MM-M93-0400.jpg伊吹格
それで今度は八兵衛の登場です(笑)
やはり侍の名前が入ってるからでしょうか?
しかも、今度の放送では印籠も登場する様で
明らかに水戸黄門を意識した設定?…(笑)

ただ、これが不思議なのは
同局の番組での水戸黄門紹介(?)なら話は分かるんですが
他局で、これだけ扱ってくれるとは…
…という事で
テレビ朝日で3代目格さん八兵衛の共演が見られると言う訳です(笑)
             伊吹格さん&八兵衛
でも…それを考えてたのは私だけでは無かった様で
以下が、公式HPでの解説(?)なんですが、チョット引用して

-----------------------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------------------------

住職・浄寛和尚を演じるのは、高橋元太郎さん。                                  

☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ 

日下部彦馬=伊吹吾郎さん、浄寛和尚=高橋元太郎さん。
皆様、ピーンと来ませんか?
と聞くことすら、野暮ったい。何なんだ、この感覚。

公開を直前に控えた銀幕版でも、伊吹さん、大和田さん、合田さんによる3代共演が話題になりましたが、
時期を同じくし、テレビ版もやっちゃいました。

今回は、製作サイドもまさかまさかでした。共演だけでも大喜びなのに、二人を結びつけたのが、印籠だな
んて。まさに驚天動地です。
どこぞの誰かの差し金なのか。或いは、葵の御紋の気まぐれなのか。
今年のシンケンジャー
強大な京都&茨城の力が作用しているに違いありません。


-----------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------------

そして映画の宣伝では

---------------------------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------------------------

「ジイ」こと日下部彦馬役でレギュラー出演している伊吹吾郎さん(63)と、敵の声で出演する大和田伸也さん(61)、300年前の初代シンケンレッド役の合田雅吏さん(39)が登場し、伊吹さんが「この3人は、『水戸黄門』の2代目、3代目、5代目の格さん(渥美格之進)なんだ」と紹介した。

         合田格さん大和田格さん1伊吹格さん
(後列左から、5代目合田雅吏2代目大和田伸也3代目伊吹吾郎)
   shinken01.jpg
http://mainichi.jp/enta/mantan/archive/news/2009/05/25/20090525mog00m200035000c.html

---------------------------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------------------------------
でも、実は
水戸黄門の、第40部が最近スタートしたばかりなんですが
テレビでは、その放送スタートに合わせるかの様な
同時期でのゲスト出演…

これは映画でも3人の格さんが勢揃いする様ですが
シンケンジャーファンだけでなく
水戸黄門ファンも楽しめるんでしょうか?(笑)







宜しければ、下記2つのアイコンをクリックして下さい(笑)


いよいよスタート【水戸黄門】40部

来る7月27日の月曜日
いよいよ水戸黄門40部がスタートします
http://www.tbs.co.jp/mito/
今回は新たに、2代目八兵衛が登場する訳ですが
今迄でも水戸黄門では
キャラに対して2代目以降というのは出て来ました

しかし、今回の2代目は今迄とはチョット違う…
今回の2代目八兵衛は、初代八兵衛を残したまま
2代目を登場させるという内容です

ただ…正確に言うと
初代が「うっかり八兵衛」で「高橋元太郎」氏でしたが
2代目が「ちゃっかり八兵衛」「林家三平」氏という訳で
本来の2代目とは少し違う内容です
KFullFlash20090226016_l.jpg
本来の2代目とは少し違う内容です

これは水戸黄門史上初の内容

ただ…最近の水戸黄門では
史上初の内容が多くなって来てるんですよね…
その史上初の内容に関しては、また日を改めてアップしますが(笑)

その他、松尾芭蕉の役が「佐川満男」氏から
19-1.jpgMM-M93-1432.jpg
私と同世代の方なら懐かしい、あの『西遊記』で
斉天大聖(せいてんたいせい)孫悟空」の役でヒーローだった
sakaimasaaki170.jpgfdec2fcb.jpgさかい芭蕉

堺正章」氏が就任(?)で登場します






宜しければ、下記2つのアイコンをクリックして下さい(笑)



プロフィール

水戸光圀

Author:水戸光圀
水戸光圀の西山荘へ、ようこそ!!

プロフィールは、ここです

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ユーザータグ風
GTO系
神崎麗美(本田翼)
葛城美姫(西内まりや)
上原杏子(新川優愛)
鬼塚英吉(AKIRA)

子役系
芦田愛菜
阿須田希衣(本田望結)

お宝系
東はるみ(黛英里佳)
入浴

その他
巨人、松本哲也
役立ち情報
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも一覧
acu sesu
QLOOKアクセス解析
ESET製品
2代目【GTO】系
メインメンバーの情報を
ミクシィページと
フェイスブックページで
公開してます

2代目GTOメインメンバー情報

Facebookページも宣伝


ミクシィページ、バナー仮

メインメンバー
ブログ&HPリンク





◎2年4組生徒(女子)
神崎麗美役本田翼
2代目【GTO】神崎麗美ブログ
上原杏子役新川優愛
2代目【GTO】上原杏子ブログ
葛城美姫役西内まりや
2代目【GTO】葛城美姫、現ブログ
相沢雅役川口春奈
2代目【GTO】相沢雅HP
2代目【GTO】相沢雅期間限定ブログ
野村
朋子役
2代目【GTO】野村朋子役HP
宮﨑香蓮
2代目【GTO】野村朋子ブログ
浅倉恵役三宅ひとみ
2代目【GTO】浅倉恵ブログ
鯨川
冬美役
2代目【GTO】鯨川冬美HP
高良光莉
桑江遥役高月彩良
2代目【GTO】桑江遥役ブログ



◎2年4組生徒(男子)

吉川昇役2代目【GTO】吉川昇HP
中川大志
藤吉晃二役
【海賊戦隊ゴーカイジャー】
ジョー役山田裕貴
2代目【GTO】藤吉晃二ブログ
草野忠明役鈴木伸之
2代目【GTO】草野忠明ブログ



◎教師

鬼塚英吉役
公 AKIRA[EXILE]
2代目【GTO】鬼塚HP
冬月先生役瀧本美織
2代目【GTO】冬月先生ブログ
2代目【GTO】冬月先生、旧ブログ
2代目【GTO】冬月先生HP
内山田
教頭役
内山田教頭役o015001501274344353145
田山涼成
森高先生役滝沢沙織
2代目【GTO】森高尚子ブログ
大門校長役西田尚美
2代目【GTO】大門美鈴ブログ



◎その他

弾間龍二役城田優
2代目【GTO】弾間龍二ブログ
冴島俊行役山本裕典
2代目【GTO】冴島俊行ブログ


※2時間半スペシャル※

藤崎志乃美役桐谷美玲
2代目【GTO】SP藤崎志乃美ブログ
アゲハ役黒川芽以
2代目【GTO】SPアゲハブログ


※正月スペシャル※

夏川
マリア役
マリア役
宇野
実彩子
真田和幸役平岡祐太
2代目【GTO】真田和幸HP
堂本
照昌役
2代目【GTO】SP堂本照昌HPo015001501274344353145
大杉漣


※卒業スペシャル※

上原
久子役
2代目【GTO】卒業SP上原久子役HP
滝沢涼子
相沢麗子役麻里万里
2代目【GTO】卒業SP相沢麗子ブログ
長瀬渚役2代目【GTO】卒業SP長瀬渚HP
音月桂
船田美佳役岡野真也
2代目【GTO】卒業SP船田美佳ブログ


※第2部※

◎2年A組生徒(女子)

宮地めいり役三吉彩花
2代目【GTO】第2部、宮地めいりブログ
柊 佐奈役岡本夏美
2代目【GTO】第2部、柊 佐奈ブログ
百合原
さつき役
2代目【GTO】第2部、百合原さつきHP
(AKB48)
木﨑ゆりあ


◎教師
藤川ほなみ先生役
比嘉愛未
2代目【GTO】第2部、藤川ほなみ先生ブログ
スポーツ系ブログリンク
●全日本女子バレー
久光製薬スプリングス
セッター狩野舞子狩野舞子ブログ
●全日本女子バレー
デンソーエアリービーズ
リベロ佐野優子ブログ
●レスラー藤原喜明
藤原組組長
藤原喜明
●BCリーグ群馬
アレックスラミレス
アレックスラミレスブログ
●元、東京ヤクルト
スワローズ古田敦也古田敦也ブログ
スポーツ系HPリンク
●全日本女子バレー
日立リヴァーレ公 佐藤あり紗
リベロ
公 佐藤あり紗
●読売巨人軍公 松本哲也
2代目、稲妻戦士
公 松本哲也
●藤原組組長藤原喜明
藤原喜明HP
有名人ブログリンク
●【水球ヤンキース】
岩崎渚役大原櫻子
岩崎渚ブログ
●【水球ヤンキース】
前畑涼子役筧美和子
前畑涼子ブログ
●【水球ヤンキース】
本人役橋本環奈
「頑張れカス校ミズタマ部ぅ~」
※上記「頑張れ…」(?)部分を
クリックすると本人の
肉声(?)が聞けます
橋本環奈ブログ
●【キョウリュウジャー】
アミィ結月役今野鮎莉
アミィ結月ブログ
●【がきんちょ~
リターン・キッズ】
夏川桃(コモモ)美山加恋
夏川桃(コモモ)ブログ
●【家政婦
のミタ】
阿須田希衣ブログ
阿須田
希衣役
本田望結
●【仮面ライダーフォーゼ】
風城美羽役坂田梨香子
風城美羽ブログ
●【水戸黄門】
柘植の飛猿役野村将希飛猿ブログ
●【水戸黄門】
素破の次郎坊役コロッケ
次郎坊ブログ
●教育評論家
尾木ママこと尾木直樹尾木直樹ブログ
●【秘密のケンミンSHOW】
東はるみ役黛英里佳東はるみブログ
●HKT48指原莉乃
指原莉乃ブログ
●元AKB48篠田麻里子
篠田麻里子ブログ
●【王様のブランチ】
本仮屋ユイカ
本仮屋ユイカのブログ
●本仮屋ユイカの妹
本仮屋リイナ
本仮屋リイナのブログ
●【早海さんと呼ばれる日】
早海優梨子役松下奈緒
早海優梨子ブログ
●元、モーニング娘
cancamモデル久住小春
久住小春ブログ
●フリーアナ、唐橋ユミ
唐橋ユミのブログ
●フリーアナ、中田有紀
中田有紀のブログ
有名人HPリンク
※ここで表示してるとは
事務所内等、本人自身以外の公式HPです

●【ウルトラマンメビウス】
ミサキ女史役石川紗彩
ミサキ女史、HP
●【銭の
戦争】
青池梢HP
青池梢役
木村文乃
●ポーリュシカ・ポーレの
シンガーソングライター
オリガ・ヴィターリエヴナ
ヤコヴレワ

オリガ・ヴィターリエヴナ・ヤコヴレワ、HP
●アニメ【GTO】
神崎麗美役三石琴乃
アニメ【GTO】神崎麗美HP
●【マジ
すか学園4】
さくらHP
さくら役
宮脇咲良
●【マジ
すか学園4】
ソルトHP
ソルト役
島崎遥香
●【マジ
すか学園4】
アントニオHP
アントニオ役
山本 彩
●【地獄先生
ぬ〜べ〜】
ゆきめHP
ゆきめ役
知英
●【一休さん】さよちゃんHP
さよちゃん役
公 小林星蘭
●仮面ライダーフォーゼ
風城美羽役役ベロHP
坂田梨香子
●【水戸黄門】3代目、佐野光圀公HP
3代目、光圀公役
佐野浅夫
●【水戸黄門】5代目(最後)里見光圀HP
5代目(最後)
光圀公役
里見浩太朗
●【水戸黄門】鈴木史朗HP
4代目ナレーター
公 鈴木史朗
●元AKB48篠田麻里子
篠田麻里子HP
●【3年B組
金八先生】
本仮屋ユイカHP
青沼美保役
【王様の
ブランチ】
本仮屋ユイカ
●【温泉へGo!】
河原みなみ役森脇英理子
河原みなみHP
●【ちびまる子ちゃん】
初代さくらもも子
(まる子)役
初代、まる子HP
森迫永依
●【まるまる
ちびまる子ちゃん】
2代目、さくらもも子(まる子)役2代目、まる子HP
伊藤綺夏
個人ブログリンク
●90代の女性ブロガー
さっちゃんのお気楽ブログ
さっちゃんのお気楽ブログ
●MikuMikuDance!の
初心者用解説ブログ
はじめてのミクミクダンス!
はじめてのミクミクダンス!
番組HPリンク
交通取締り系
その他HPリンク
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
ブログピープル by BlogPeople
ワキガ治療
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード