スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウル虎マン…じゃない夏2014、阪神がグリーンユニフォーム披露!

ウル虎マン…じゃない夏2014、阪神がグリーンユニフォーム披露!



2014年5月9日~11日
<甲子園球場>で行われた〔阪神〕対〔巨人〕の7~9回戦で
阪神が、ウル虎グリーンユニフォームを披露

此(こ)れは、来る7月29日から8月3日迄の
6試合で開催する〈ウル虎の夏2014〉のイベントに先駆けて
選手が着用した様で
此の巨人戦では御披露目の様で
正式には〈ウル虎の夏2014〉での披露とか…(笑)

従って〔巨人〕戦でのウル虎グリーンユニフォームを見逃し
当ブログでは動画で見れたけど
出来れば生で…又はテレビで見たい…

其う思われた方…御心配無く

未だ正式(?)披露のチャンスが有ります(笑)

此のユニフォームは、<甲子園球場>誕生90周年を記念し
甲子園をイメージした緑がベースで
ウル虎グリーンを使用したとの事です
詳しい事は、阪神公式HPに記載が載ってます

尚〔阪神〕ファンの方には申し訳無い話
私は〔阪神〕ファンじゃ無く〔巨人〕ファンです
しかし、当ブログを御覧頂くと
私情から、2014年5月現在はアンチ〔巨人〕に変更しました

でも…その私から見ても、此のユニフォーム

カッコ良い~~!(笑)

実は…私がカッコ良いと感じた理由の1つが
カッコ良いと云うより
懐かしいとも言える感覚を持ってたからです

其(そ)理由ですが、の此(こ)れは
2014年現在、40代以上の方しか知らないかも知れないんですが
私は此(こ)のユニフォームを見た時
真っ先に〔南海ホークス〕(現〔ソフトバンクホークス〕)や
〔大洋ホエールズ〕(現〔横浜Denaベイスターズ〕)
のビジター用ユニフォームを思い出したからなんです

此れは〔南海ホークス〕(が1974~76年と1984~88年
〔大洋ホエールズ〕(1974~77年
南海ホークス
ビジターユニフォーム
大洋ホエールズ
ビジターユニフォーム
南海ホークスビジターユニフォーム大洋ホエールズビジターユニフォーム


ちなみに…此の両者のユニフォームを更に見たい方は
南海ホークスビジターユニフォーム
大洋ホエールズビジターユニフォーム
を御覧下さい

でも…私はメジャーには詳しく無いんですが
ネットでの評判(?)を見ると
どうやらアスレチックスのユニフォームがベースなんでしょうか?


まずは最初の試合…つまり5月10日のナイターから御覧頂きます

ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)ゴメスツーベース

4回に、ゴメス
あと少しでフェンスオーバーだった
フェンス直撃のツーベースで
反撃の口火を切った〔阪神〕

マートンがフォアボールを選び、新井良太は三振に倒れましたが

ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)鶴岡が同点タイムリー

其の後に
鶴岡のタイムリーで
同点に追い付きます

ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)柴田、勝ち越しタイムリー
更に、鶴岡で同点の後
1、3塁で柴田がセンターへ
勝ち越しのタイムリー
一時リードしました

ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)力投する榎田
此方は、勝ち投手には
成れなかった榎田
でも〔巨人〕相手に力投したと
思います(笑)


そして次が11のデーゲームです

ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)ゴメスがヒットで出塁アウトカウントと
打球の方向は違っても
偶然ですが
10日の試合同様に
口火を切ったのはゴメスのバット

ライト前へ運びます

ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)今成がヒットで続き
其の後、昨日はサードが
新井良太でしたが
今日は今成

此れがレフト前ヒットで
繋ぎます

ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)鶴岡が外のボールをタイムリー

そして…此の日
唯一の得点と成った

虎の子の1点が
鶴岡のバットから生まれました

ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)力投するメッセンジャーそして…投げては
其の虎の子の1点を守り切った
メッセンジャー

今シーズン負け無しだった
巨人の菅野に土を付けた
〔阪神〕打線でした(笑)


其れでは此処で、此の両試合に出場した
〔阪神〕ナインのユニフォームを、選手別に御紹介します

先ずはナイターとデーゲームの両試合に出場した選手から


柴田講平
ナイター
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)柴田1ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)柴田2ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)柴田3
デーゲーム
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)柴田1ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)柴田2ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)柴田3


大和
ナイター
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)大和1ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)俊介2ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)俊介3
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)俊介4ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)大和5ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)大和6
デーゲーム
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)大和1ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)大和2ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)大和3
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)大和4ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)大和5ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)大和6


鳥谷 敬
ナイター
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)鳥谷1ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)鳥谷2ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)鳥谷3
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)鳥谷4ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)鳥谷5ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)鳥谷6
デーゲーム
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)鳥谷1ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)鳥谷2ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)鳥谷3


マウロ・ゴメス
ナイター
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)ゴメス1ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)ゴメス2ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)ゴメス3
デーゲーム
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)ゴメス1ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)ゴメス2ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)ゴメス3
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)ゴメス4ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)ゴメス5ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)ゴメス6


鶴岡一成
ナイター
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)鶴岡1ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)鶴岡2ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)鶴岡3
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)鶴岡4ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)鶴岡5ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)鶴岡6
デーゲーム
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)鶴岡1ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)鶴岡2ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)鶴岡3
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)鶴岡4ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)鶴岡5ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)鶴岡6


ナイターとデーゲーム、どちらか1試合の選手


ナイター

俊介
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)俊介1ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)俊介2ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)俊介3
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)俊介4ウル5、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)俊介5ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)俊介6


マット・マートン
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)マートン1ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)マートン2ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)マートン3
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)マートン4ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)マートン5ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)マートン6


新井良太
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)新井良太1ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)新井良太2ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)新井良太3
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)新井良太4ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)新井良太5ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)新井良太6


榎田大樹
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)榎田1ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)榎田882ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)榎田3
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)榎田4ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)榎田5ウル6、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)榎田6



デーゲーム

今成亮太
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)今成1ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)今成2ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)今成3


福留孝介
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)福留1ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)福留2ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)福留3


田上健一
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)田上1ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)田上2ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)田上3


ランディ・メッセンジャー
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)メッセンジャー1ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)メッセンジャー2ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)メッセンジャー3
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)メッセンジャー4ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)メッセンジャー5ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)メッセンジャー6



その他ナイター画像
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)榎田&関川コーチウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)坂ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)柴田&関川コーチ
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)中西コーチウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)和田監督ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(夜)和田監督2


その他デーゲーム画像
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)イベントウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)メッセンジャー&鶴岡バッテリーウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)阪神ベンチ
ウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)ゴメス&山脇コーチウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)中西コーチウル虎、阪神がグリーンユニフォーム披露!(昼)和田監督



5月10日(ナイター)




5月11日(デーゲーム)




ウル虎グリーン・ユニホーム披露
阪神は31日、7月29日から8月3日までの6試合で開催する「ウル虎の夏2014」の概要。着用ユニホームも同時に発表し、緑色のユニホームに身を包んだ藤浪、西岡がモデルとして登場した。
テーマカラーは「ウル虎グリーン」。甲子園生誕90周年を記念し、甲子園を象徴する緑色をベースとした。胸のロゴマークはすべて大文字で、躍動感のある猛虎をイメージ。関係者は「強く、そして戦う姿勢を前面に押し出したデザインになっている」と話した。
西岡は「甲子園のグリーンを強調してもらっている。首位に立った上でこのユニホームを着られれば」とコメント。藤浪も「このユニホームを着ているときは、タイガースが調子いいと言ってもらえるようにしたい」と意気込んだ。
このユニホームは5月9日からの11日までの巨人戦でお披露目される。「ウル虎の夏」ではオリジナルジャージーがプレゼントされるなど、イベントが用意されている。詳細は球団営業部、電話0798・46・1818 まで
http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20140131-1251317.html
スポンサーサイト

2013年グラチャンバレー、佐藤あり紗選手が珍プレー…イヤ、スーパープレー!!+おまけ

2013年グラチャンバレー、佐藤あり紗選手が珍プレー…イヤ、スーパープレー!!+おまけ


此(こ)れは…もう…凄いとしか言い様が無いです


2013年11月12日の対ロシア戦で
全日本女子バレーの、佐藤あり沙選手が珍プレーを披露しまし………



………イヤ…此れを珍プレーと言っては佐藤選手に失礼ですね?
好プレー……と言うよりスーパープレイが飛び出しました!


此のプレーが飛び出したのは
対ロシア戦の第3セットでした

ロシアから返って来たボールを
セッターの中道選手がアンダーハンドレシーブで上げ…
通常の佐藤選手なら此処でアタッカーにトスを上げる所だと思います

しかし…此処で佐藤選手が見せたプレーは
オーバーハンドトスで…何と…そのまま敵目掛けて(笑)

此れは、トスアタックを言うらしく
よくセッターが見せるツーアタックを
リベロが見せたと考えて良いと思います


イヤぁ~驚きました~(笑)
佐藤選手って此んなファイト内容も見せられるんですね?

詳しい事は後日触れますが
佐藤選手の場合、現在はリベロですが
何とアタッカーやセッターの経験も有るとか…

だから此の様なプレーも見せられるんですね?

つまり野球で言う所の、ピッチャーとキャッチャー以外は
何処でも守れるオールラウンドプレーヤーって訳です………



………ん?…………イヤ待てよ……
バレーでアタッカーもセッターも経験してるリベロ?………

って事は、全ポジションを経験してるって事ジャン!

だったら野球で言うならピッチャーとキャッチャー以外じゃ無い!
ピッチャーとキャッチャーも出来るって事ジャン!!


……それって凄過ぎますね?(笑)


ただ…テレビ中継でも、解説者も語ってますが
此の様なファイト内容も相手が見えてるから出来るプレー

更に…私もバレーに詳しい訳じゃないんですが
2004年のワールドカップで、元キャプテンの
吉原知子氏の鋭い眼光に一目惚れして以来

女子バレーのファン暦は
2013年現在で9年ですが
少なくとも全日本女子のリベロと言う意味では
こんな攻撃は初めて見ました

ちなみに私は以前、同リベロの佐野優子選手のファンでした



………イヤ…2013年12月現在
未だ引退宣言してませんから過去形では無いですね


ファンでした…では無く佐野選手のファンです


しかし、今後の五輪を考えると
佐野選手が全日本に帰って来るかは何とも言い難い所…

更に、佐野選手の場合
通称は小さな守護神でしたが
自称(?)は…つまり私は世界最小最強リベロだと思ってます

でも…少なくとも私の知ってる限りでは
その佐野選手でも、此んなプレーは見た事が無いです

…正確に言うと、其(そ)の佐野選手のファイト内容も
国際大会しか見てませんが
少なくとも国際大会では見た事が無いです

そう考えると、此の様なファイト内容が見せられる佐藤選手
レギュラーを取って、佐野選手の後継者に就任する日も
近いかも知れません


…と…此処迄がグラチャンバレーでの佐藤選手のファイト内容


此の後は、タイトルにも書いた、おまけの内容ですが
実は、グラチャンが終了した後に
〔TBS〕のバラエティー番組【炎の体育会TV】に
Vリーグ選抜で出場したんですが
その時にも〈全日本女子軍VS宮川JAPAN〉のコーナーで
スーパープレー(?)が2つ飛び出しました

此のコーナーは、3セット制で
〔宮川JAPAN〕がビンゴマスの上で闘うんですが
〔全日本女子軍〕が、限られたアタック数(?)で
〔宮川JAPAN〕からビンゴを奪えればセットを取れ
サーブは〔宮川JAPAN〕アタックは〔全日本女子軍〕のみ
〔宮川JAPAN〕は〔全日本女子軍〕のアタックを
外に出せばOKと言うルールです


…と、その前に…此の企画で対決する前に
アナウンサーから佐藤選手が
「〔宮川JAPAN〕で注意する選手は?」

2013年グラチャン、佐藤選手がスーパープレー!!「注意する…?」「いません」

と聞かれたんですが、即答で
「いません!」

オオッ!強気な発言!!(笑)


2013年グラチャン、佐藤選手がスーパープレー!!テレビで「気持ち悪~い」

…と思った直後
この表情を…

佐藤選手に何が?…(笑)


そして…いざ試合開始で
佐藤選手のプレーが最初に飛び出したのが2セット目でした

残り玉が2つに減った時たったんですが

2013年グラチャン、佐藤選手がスーパープレー!!テレビでフェイント攻撃を見せる何とアタッカー役(?)で
フェイント攻撃!!

…と…此れだけなら
珍しく無いとも思います

でも…佐藤選手は

全日本ではリベロですから
通常はフェイントの様なアタック攻撃は見れません(笑)

そう考えると、ファンから見れば貴重なアタッカー攻撃でした(笑)

次に…2つ目のプレーなんですが
此れは3セット目…つまり最終セットを迎え
残り玉が3つの時でした
〔宮川JAPAN〕がサーブしたボールをレセプションで
セッターに返し…

2013年グラチャン、佐藤選手がスーパープレー!!テレビでレシーブエースを決めると思ったら…何と…
そのまま相手に…

私はバレーのルールに
詳しくは無いですが
此れはレシーブエースと
言うんでしょうか?

それが見事に決まり…(笑)


でも…此ういうプレーが全日本で出れば…面白いだろうな~(笑)

しかし…あのトスアタックが出来る位ですから
不可能な話では無いとも思いますが…(笑)


ヤッター!全日本女子、ロンドン五輪で胴メダル!21世紀型東洋の魔女が誕生?!

ヤッター!全日本女子、ロンドン五輪で胴メダル!21世紀型東洋の魔女が誕生?!


全日本女子バレー、五輪メダルの歴史
年度場所結果
1964東京
1968メキシコ
1972ミュンヘン
1976モントリーオール
1980モスクワ不参加
1984ロサンゼルス
1988ソウル4位
1992バルセロナ5位
1996アトランタ9位
2000シドニー出場逃す
2004アテネ5位
2008北京5位
2012ロンドン

    

日本時間の2012年8月11日
全日本女子バレー、火の鳥ニッポンが
ロンドン五輪の3位決定戦で韓国に勝ち

1984年のロス五輪で銅を奪取して以来
28年振りのメダルを奪取した…


という事で、去る8月11日に
銅メダルを奪取した火の鳥ニッポンですが
私はバレーのテクニック的な部分に関しては
あまり詳しくは分りませんし

特に、この試合の内容に関しては
私が語る必要も無いと思いますから
火の鳥ニッポンがメダルを取れた理由を
私がテレビを見て知った事を中心に書かせて頂きます



◆28年前のバレー界は…

28年前の1984年のロス五輪と言うと
中田久美氏や三屋裕子氏が活躍してた時代の様で

まだ、今の様にラリーポイント制では無く
サーブ権を持ってるチームが決めた時に点が入る時代で
1セットも今の様に25点を先取じゃ無く
今の時代だと、5セット目の様に
15点先取で1セットの時代でした

このサーブ権を持ってるチームに点が入る…に関してですが
今の若い方等で御存じない方の為に…

今は自軍がサーブしようが敵がサーブしようが
自軍が決めれば自軍に点が入り、サーブも続行
敵が決めれば敵に点が入り、サーブも移る…ですが

この時代は、サーブを打つ側が決めた時に点が入るシステムで
例えば今回の様に、日韓戦だった場合

日本がサーブ権を持ってた場合
日本がサーブ、韓国がアタックを決めると
今は韓国に1点が入り、サーブが韓国に移ります

でも、この時代は日本がサーブして韓国がアタックを決めても
韓国には点が入らず、点差は現状維持で
韓国にサーブ権が移るだけだったんです

従って、この時代のデメリットは
今の時代で言うサイドアウトが繰り返された場合
両チームに点が全く入らず
サーブ権が移るを永遠に繰り返す為
今の時代で言うなら、少し内容は違いますが
連続ポイントの時に点が入る様なイメージかも知れません

従って、今解説の大林素子氏も
柳本時代のアテネ五輪で元キャプテンだった吉原知子氏も
経験出来なかったメダル奪取…

…という事で、少し話が剃れましたが
それだけ昔の時代からメダルには見放されてたという事ですね?


◆迫田選手が大活躍!

この試合、1番活躍したのは迫田選手です
これは眞鍋監督が韓国戦との相性を考えて
通常の江畑選手に代えてだった訳ですが

この3位決定戦での得点は
エースの木村沙織選手が9点なのに対して迫田選手は23点

ちなみに、この五輪での迫田選手は
ベンチに入れるかが当落線上だったらしく
川合氏曰く、この五輪に韓国が入ってなかったら
落とされてたかも知れないを言う位の韓国キラーだとか…

では、どうして迫田選手は韓国戦に強いのか?…
これに関しては、川合氏曰く
スローで見ないと分り難いらしいですが

他の選手より、ジャンプした時の滞空時間が長い…
そうすると、アタックを打つタイミングが遅れるから
それに韓国が合わせられないんじゃないだろうかと…

つまり、ガードの場合でも
タイミングが合わないとアタックに吹き飛ばされたり
力が入らない等で完璧なガードが出来ない為に有利なんでは?…と

ちなみに過去にも全日本では佐々木みき選手が
韓国キラーだった様ですが
この佐々木選手も、それに該当した様で

尚…実は、この時の迫田選手は
いつもの試合の時と違いメンバーだった石田選手の
ユニフォームを下に着て闘ったらしいです

この石田選手に関しては、五輪でメンバーからは外れたが
リザーブ用としてロンドンには同行

しかし、開会式の前日
母親のコンディション不良の為に急遽帰国だったらしく
迫田選手は石田選手と一緒に闘った…
だから活躍出来たと語ってました


◆データーバレーでメダルを奪取

皆さん御承知の様に、眞鍋監督は
日本主催の国際大会でもIパッドを持ちながらの
データー野球…

……あっ…イヤ…データーバレー闘ってます

ちなみに、このデーターバレーと言う意味では
イタリアが最初に始めたらしいですが
今迄は見た感覚での判断だった様で

例えば、物凄い印象深いアタックがストレートで何本も来ると
ストレートをガードしろと判断してたらしいんですが
実際に調べて見るとクロス打ちの方が多かった…

そんな事も多かったらしく…
つまり主観で判断してた物を客観的に見る方向へ変えた
それが、この五輪での迫田起用も該当
これは、普段ならスタメンは江畑選手なんですが
この韓国戦に限ってのアタックは
下記の表の様に、迫田選手の方が圧倒的に決めてる…

直近の日韓戦、アタック決定率
大会名選手確立パーセント
2012年6月24日
ワールドグランプリ2012
迫田さおり19/3751.35
6月10日
ワールドグランプリ2012
迫田さおり5/1050
同上江畑幸子9/3823.68
5月23日
五輪世界最終予選
迫田さおり4/944.4
同上江畑幸子10/3429.41

それを考えると、Iパッドを取り入れたのは
眞鍋監督が世界で初めてらしく
Iパッドと言うと、開発はアメリカらしいでが
そのアメリカでさえ、ノートパソコンらしいですから
日本の方がアメリカを上回ったと言う事でしょうか?

更に…今回の火の鳥ニッポンのメンバーは
150センチ台が3人…竹下選手、佐野選手、中道選手なんですが
眞鍋監督は、あえて背の高い選手を選ばず
但し、全員がレシーブを出来る人材を選んだらしく

平均身長が175センチなんですが
身長で勝てないならデーターで勝とうと始めた

そして、このデーターバレーと言う意味では
眞鍋監督は選手時代、引退する前の年から大学院に入り
データを研究、コーチングを学び
今の采配に取り入れてる…

但し…日本で行われる国際大会は
テレビでも見てる様に、眞鍋監督はIパッドで
リアルタイムに敵チームのデーターを分析してます

しかし…ロンドン五輪に限っては
会場で電波が使用出来なかったらしく
試合中に見るデーターは過去の物を見てた様ですが…(笑)

そして、データーとは関係無いと思いますが
88年のソウル、92年のバルセロナ
96年のアトランタ、そして出場を逃したシドニーと
この頃は、毎回の様にメンバーが変わってたらしいですが

今回のメンバーは、アテネの頃から中心メンバーが同じ
それが約12年掛かって、ようやく実を結んだ…
そんな感じの様ですね?

ただ…この韓国戦での勝ってメダルを奪取出来ましたが
私は、その2試合前に闘った
対中国戦に勝ったのが大きい…というか
自身に繋がったんじゃ無いかと思います


◆ガード無しでストレート勝ち!

そして…更に驚く結果が出てるのが
今回の韓国戦は、試合内容を詳しく見ると
ガード(ブロック)からのポイントが
韓国の8に対して日本は0…

そのガードが0なのにストレート勝ち…
これは、どう考えても信じられない記録です

川合氏もガードが0で負けたのは見たが
勝ったのは初めて見たし、考えられないと語ってました
通常でも日本は2~3本出るし
勝った試合だと5~6出る訳ですが

それが1本もガード出来ずに買ったと言う事は
どれだけレシーブで拾い続けたか?…

この、レシーブで拾い続けるって言うのは
相手チームから見れば、たまったもんじゃ無い事です
何せ、アタックを幾ら打っても次から次へを拾われる訳ですから
何時迄経っても、全く点が取れない…

そうすると、相手チームだってイライラして来るもんです

それを考えると、日本のガードが0で
韓国に8点も取られてるのに結果がストレートで勝ったとは…
恐れ入りました



◆今後はメダルが当たり前に…

余談ですが、この銅メダル奪取の瞬間、選手達の涙を見た時
私は▼年にアテネ最終予選で勝ち
五輪進出を決めた時の事を思い出しました

しかも…その時の対戦相手も今回と同じ韓国で
更にセットカウントも同じ3対0…

でも…今回の五輪でのメダル奪取とアテネの決定
これは言う迄も無く、五輪でのメダルの方が大変な訳です
しかし…どちらかと言うと
選手たちの号泣と言う意味ではアテネの時の方が
凄かったかな…(笑)

ちなみに…日本が最後にメダルを奪取した時
日本は、銅なんか必要無い
つまり金じゃなければ意味が無いと語ったらしいですが
皮肉にも、それ以降は金どころか
メダルにも届かない状態…

それを、やっとの思いで変えられた訳で
大林素子氏も、これからは
もうメダルが当たり前に成長して欲しいと語ってましたし
私も同感です

それと…話はそれますが、今回のロンドン五輪に関しては
物凄いメダルラッシュで、7月28日から始まり
8月12日の最終迄で、今迄最多だったアテネの37個を
1つですが抜いて、金7個、銀14個
そして銅が17個の計38個だった訳ですが

これは日本勢に、史上初のメダル奪取が多かったのと
何年振りのメダル奪取!…これも多かったからの様で
火の鳥ニッポンも、これに該当する訳です


最後に…ここで私は火の鳥ニッポンに対して
謝罪しようと思います

それは…以前に当ブログでも触れたと思いますが
火の鳥ニッポンは今迄、国際大会で
メダルらしいメダルを取った事が無いのと同じでした

私は、その時
火の鳥ニッポンは五輪でメダルメダルと言ってるが
国際大会で銀か金も奪取出来ないチームが
どうして、それより大変な五輪でのメダルなんか
奪取出来るんだ?

国際大会で奪取出来ない限り、五輪でのメダル奪取なんか
不可能だ…そう考えてました

しかし、このロンドン五輪で火の鳥ニッポンは
見事にメダル奪取を果たし
良い意味で、私の予想を裏切ってくれました

…という事で…
火の鳥ニッポン、28年ぶりのメダル奪取
本当に、おめでとう御座います
そして申し訳御座いませんでした

全日本女子、ロンドン五輪で胴メダル!21世紀型東洋の魔女が誕生?!1-2



全日本女子、ロンドン五輪で胴メダル!21世紀型東洋の魔女が誕生?!2-2



(ダイジェスト)全日本女子、ロンドン五輪で胴メダル!21世紀型東洋の魔女が誕生?!



(インタビュー)全日本女子、ロンドン五輪で胴メダル!21世紀型東洋の魔女が誕生?!



団結力の勝利=日本バレー復活へ一歩
「団結力」。3年半前、全日本を率いることになった真鍋監督はまず、選手にこれを求めた。「団結力で五輪のメダルを取ろう」とも。目標達成。「選手がよくやってくれた。ほんと感激しています(勝利の瞬間)頭が真っ白になった」と顔をくしゃくしゃにした。
チームづくりも団結を重視した。女子バレーの監督といえば、1964年東京五輪の大松博文監督以降、アテネ、北京で指揮を執った柳本晶一監督まで「俺についてこい」タイプが占めていた。
だが、真鍋監督は違った。コーチ分業制を敷き、ブロック、サーブ、戦術・戦略など部門ごとに担当コーチを置き、自身はまとめ役に徹した。就任当初はベテランの竹下をコーチ兼任とし、よりチームの結束を図った。
練習で選手を怒鳴ることはない。むしろ、話し合うことで意欲を引き出した。主軸の木村には「おまえがエースだ」と言い続けた。「日本がメダルを取るためには、おまえが世界一の選手にならないといけない」と。
バレーボールほどデータが試合に反映される競技もない。日本バレーボール協会専属のアナリストも常時、帯同させ、数字の裏付けをもって選手を指導した。もちろん、真鍋監督は「最後はハートの勝負」と言い切る。
今大会は、通信事情の関係でコートサイドで情報端末が使えなかった。だが、既にデータは各選手の頭に刷り込まれていたから、大きな支障はなかった。この日も、サーブ担当コーチに鍛えられた選手たちが精度の高いサーブで韓国のレシーブを崩し、ブロックで圧力をかけ、相手エース金軟景の威力を半減させた。
日本をたつ直前、真鍋監督は師と仰いでいた故松平康隆さんの墓前を選手と共に訪れた。「メダル獲得」の約束を果たし、日本バレー復活の端緒を得た。「一致団結してのメダルです」と実感を込め、真鍋監督は選手一人一人をねぎらった
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201208/2012081100439

女子バレー28年ぶり銅メダル!韓国に雪辱
ロンドン五輪第16日(11日)バレーボール女子3位決定戦。日本は韓国をセットカウント3-0(25-22、26-24、25-21)で破り、1984年ロサンゼルス五輪以来となる銅メダルを獲得した。
真鍋監督はエース・木村沙織の対角に、江畑幸子ではなく迫田さおりを先発起用。木村は11得点に終わったが、迫田は23得点と大爆発し、これが的中した。第1セット、いきなり6-1と差を広げるも、韓国の3連続ポイントなどで徐々に追い上げられ、9-10と逆転を許した。
荒木の連続スパイクで21-19とリードし、21-21の同点に追いつかれるも、韓国のミスにも助けられ、24-21でセットポイント。最後は迫田がスパイクを決め、第1セットを取った。
第2セットは8-1とリードし、迫田のスパイク、韓国のレシーブミスなどもあり、16-11。韓国の3連続ポイントで16-15と追い上げられるも、迫田のスパイクで24-21のセットポイントをかけた。ところが韓国の3連続ポイントでジュースに。最後は韓国のスパイクミスで第2セットを取った。
第3セットは4-7と初めて3点リードを許しながら、迫田のスパイクなどで追いつき、19-16で逆に3点差をつけた。ここから同点に追いつかれるも、迫田、新鍋のスパイクで差を広げ、最後は迫田のスパイクで銅メダルを決めた。
真鍋監督の就任以降、対戦成績は日本の12勝1敗。五輪世界最終予選(5月23日)は1-3で敗れ、五輪出場のピンチに見舞われたが、見事に雪辱を果たした。
http://london.yahoo.co.jp/news/detail/20120811-00000535-sanspo

ユニホーム重ね着…大活躍の迫田「ミホの力も借りた」
韓国戦での相性の良さ買われて先発出場。迫田が見事に期待に応えてみせた。メダル獲得を決めたスパイクを含めチーム最多の23得点。「(先発は)正直言って不安だったけど、自分の役割を果たしたい。思い切り頑張ろうと思ってコートに立ちました」
迫田を奮い立たせたのは、サポートメンバーの石田瑞穂の存在だった。迫田自身も代表入りの当落線上だっただけに、最後にチームを離れた石田の分もという気持ちは強かった。ベンチに飾った石田のユニホームとは別に自身のユニホームの下に石田のユニホームを重ね着でいていた。「ミホ(石田)と一緒に戦っていました。会場にはいなくても13人で戦ったんです。ミホの力も借りて、こういう結果を出せたと思います」。28年ぶりの銅メダルは石田への最高のお土産となる。
http://london.yahoo.co.jp/news/detail/20120811-00000102-spnannex

燃えろ!熱いぜキヨシ!中畑監督、審判の誤審に猛抗議!!

誤審に抗議する中畑監督



去る、2012年5月10日、東京ドームで行われた
巨人対DeNAの6回戦で、DeNAの中畑清監督が
審判のミスジャッジに対して猛抗議を見せました

そのシーンは7回の表、ツーアウトランナーファーストでバッターは
DeNA鶴岡選手の時、ボールカウント
ワンツー(ワンボール、ツーストライク)からの3球目

巨人、杉内投手のチェンジアップでしょうか?…
鶴岡選手の振ったバットはファウルチップの後
ワンバウンドでキャッチャー阿部のミットへ…
ところが、その時主審は片手を上げてストライクのゼスチャー
それを見た阿部選手が鶴岡選手にタッチ
そこで主審は三振扱いでのアウトをコールしました

この様に書くと、野球のルールに詳しい方なら
ツーストライク後のファウルチップがワンバウンドならファウルだろう?…

それに、このシーンはタッチでアウトなら
ファウルじゃなくて空振りのボールをワンバウンドのキャッチで
通常なら振り逃げ扱いでの三振じゃ無いのか?…
そう考えると思いますし、私も同感でした

そう…つまり、このシーンは
主審がファウルチップじゃなく空振りと判断し
タッチアウトを宣告したんです…つまりミスジャッジだった訳です
これは、VTRで見ても、明らかにファウルチップなのが分る内容…

そのジャッジを見た鶴岡選手は当然の事ながら
審判に抗議しました…しかし受け入れられず

そこで中畑監督の登場です!
審判の所迄、猛ダッシュしたかと思えば…

誤審に抗議する中畑監督(アップ)
御覧下さい、中畑監督の表情を!

鬼の様な形相で審判を睨み付けてる

こんな事は、有り得ませんが
もし中畑監督が
この場に光り物(刃物)でも持ってたら

その場で審判と刺し違えても
刺し殺すんじゃ無いかと思う位の大迫力!

更に、通常監督の抗議と言うのは
テレビを見てても何を喋ってるか迄は、中々分らないもんですが
このシーンに関しては、耳を澄まして聞いて下さい

わずかに…ですが、中畑監督の怒鳴り声が聞こえます
それだけエキサイトして怒ってたと言う事ですが
私は中畑監督の現役時代から見てましたが
こんなに怒った中畑監督を見たのは初めてです
ヤッパリ指揮官は、この位の迫力が無いとね…

ただ…余談ですが
ジャッジも当然ですが、この主審の対応に関しては
私自身、大いに問題ありだと思いました

その理由なんですが、抗議が始まって間も無く
中畑監督は、ファーストの塁審に確認してくれ…
そんなゼスチャーを見せてるんですが、その確認も一切してない…

これは大いに問題だと思います
しかも…です、一応(?)スリーアウトだからかも知れませんが
審判団が近く迄来てるのに、それでも確認しようとしなかった…
何を考えてるんだ、この審判は?

それと…あまり関係無い話ですが
解説の堀内恒夫氏の話も感心しませんね…
ファウルなのか?振りにげなのか?…に関しても
最初の解説ではVTRを見て直ぐに
阿部がワンバウンドでキャッチしたのを見て
「ファウルチップですかね…ファウルチップならファウルですよね」
「(アウトのコールは)空振りでなきゃ、おかしいんですよね」

これは正しいです、ファウルチップでもダイレクトでキャッチしてれば
三振扱いでアウトですが、1回でもバウンドすればファウルな訳です
ところがアナウンサーが
「プレートアンパイアの判定ですと空振り、タッチした時点でアウト」

の言葉の後の堀内
「タッチいるんですか?僕は…タッチいらないでしょう?」

ハッ????………何言ってるの?
空振りでのワンバウンドならタッチでしょう?
「ファウルチップで…下へ落ちたんでしょう…どうなんですかね?」
「ランナー一塁に、いて…あっツーアウトだからか?」

チョット堀内さん…何その解説…
あんた元巨人の監督でしょう?野球のルールも知らないの?…

一応野球の事に詳しくない方の為に書いておきますが
野球で振り逃げが成立するルールを簡単に書きますと

バッターが空振りしたボールで3ストライクが成立する場合…
つまり、空振りした時点で三振が成立する場合で
そのボールをキャッチャーがワンバウンド以上の
バウンド等で捕球した場合

つまり、ワイルドピッチ&パスボール含めて
要するにダイレクトキャッチ出来なかった場合に成立する訳ですが

後はランナーの出塁状況です
ツーアウトなら無条件で振り逃げの条件が発生しますが
それ以外のアウトなら、ランナーが1塁、1塁2塁、満塁の場合
要するに塁上にランナーが詰まってる場合

もっと分かり易く言うと、内野ゴロを打った場合に
必ず進塁しなければ、ならない場合件の事ですが
これは、振り逃げも発生しません

この理由はゲッツーを防ぐ為で
要するに、上記の条件でも振り逃げが発生すると
3ストライク目をキャッチャーが故意的にバウンドさせて捕球した場合等

ランナーが1塁ならセカンド→ファーストと送球すれば
2、4(6)、3で故意的にゲッツーを作れバッテリーに有利だからです
(※この数字が分からない方は『宮本の好プレー』で
記事最後の説明を御覧下さい)

その後の堀内
「結局ジャッジか遅かったじゃないですか?
それに中畑監督が怒ったんじゃ…」
…オイオイ…ルールが分らないからって
中畑監督の抗議内容に話をスリ変えて誤魔化すなよ~

この抗議を見て、巨人ファンも含めてでしょう?
何と球場全体(?)からの「キヨシ」コール(笑)

やはり感じる物は同じなのかも?…

余談ですが、中畑監督は試合中でも
グランドを見てる時は眼光鋭い眼差しで見てます

ちなみに、ファンの方には申し訳ないんですが
じゃ、あんな風には行かないな…そう思いました
選手が抗議しても、滅多な事じゃ抗議にも行かないんだから…
これは、と比較しても…………

中畑監督の表情原監督の表情
試合中、ベンチの中畑監督の表情試合中、ベンチの原監督の表情



…………同じ監督で、こうも違うもんかね?…

今回、下記の記事で見出しにも触れられてますが
行く時には行く…そうでなくちゃ!(笑)



ただ…この様に書くと
「審判に抗議したって判定は変わらないんだからムダだ…」
そういう声を聞きます…

でも私は、そうは思いません

その理由なんですが、プロ野球では審判に対して
抗議する権利が認められてるのは監督だけです

つまり選手は勿論コーチにも抗議の権利は無い訳で
しかし明らかなミスジャッジの場合
当人の選手は勿論、コーチやファンだって怒る訳です

でも抗議の権限が与えられて無い以上抗議は出来ない…
そうすると誰だって不満が残る訳です
イヤ…選手だけじゃないです
と言うより選手やコーチの場合、短時間なら抗議も聞いてくれます

でも球場へ来てるファンは、どうなるでしょう?
当然の事ながら抗議なんか出来ませんよね?
イヤ…もっと言えば球場のファンなら、球場内でヤジを飛ばせば
ある程度はストレスも解消出来るでしょう?

しかし、テレビを見てるファンは?…

でも、そんな所へ監督が抗議してくれたら…

これは例えば…ですが貴方が会社に勤務してる平社員だとして
その会社の社長がワンマンタイプで
しかも、社員の言う事にも耳を貸さないタイプ

そんな社長から、貴方は何もミスしてないのに
社長の誤解から怒られたとします
そんな時に貴方は、どう感じるでしょうか?…

恐らく内心では腹が立ちますよね?

でも平と言う立場上、文句も言えない
そんな時、貴方の上司が社長に対して
貴方は何も悪くない、社長が誤解してるだけだ…

そうフォローしてくれたら…貴方は、どう思われるでしょう?…
多分、嬉しいんじゃないでしょうか?…それと同じ事なんです

それに…そんな抗議を見た選手も
監督が、ここ迄抗議してくれたんだ…と今回の様に奮起する…
つまり、監督が審判に抗議すると言うのは
何も判定を覆す為だけに行く訳じゃ無いんです

そういう意味では、私は今回の中畑監督の抗議を見て



流石!…熱いぜキヨシ!!



カッコ良い~!!



そう思いました

ちなみに、現役時代の中畑監督のテーマは
♪燃えろ~キヨシ男なら、ここで一発キヨシ!
かっ飛ばせよ!かっ飛ばせよ!レフト(ライト)スタンドへ!!♪

(かっ飛ばせ~キヨシ燃えろ!!)

それを感じさせる様な抗議シーンでした(笑)

と言う事で、今回は
その中畑監督の抗議のシーンをアップしました
その熱いぜキヨシ!…のシーンを御覧下さい



阿部の仕草見逃さなかった中畑監督「三振なら、そんな要求するわけない」
中畑監督の猛抗議で選手が発奮したDeNAは10日、巨人戦を1―1で執念のドローに持ち込んだ。 【試合結果】
問題のシーンは1点を追う7回2死一塁。1ボール2ストライクから鶴岡のファウルチップに見えたシーンが空振り三振と判定された。
 「俺も経験があるけど、打者と捕手しか分からないことがある。(巨人・阿部)慎之助は正直者だからね。ファウルで土が付いてボール交換を要求していた。三振なら、そんな要求するわけない」。古巣・巨人の選手の特徴はよく分かっている。だから腰を落として、阿部のゼスチャーを再現しながら抗議。簡単には引き下がらなかった。
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2012/05/11/kiji/K20120511003227790.html

中畑監督 猛抗議!敵地でキヨシ・コール大合唱「行くときは行かないと」
中畑監督の猛抗議で選手が発奮したDeNAは10日、巨人戦を1―1で執念のドローに持ち込んだ。
0―1の7回2死一塁の場面では鶴岡一成捕手(34)の三振の判定をめぐり、中畑清監督(58)が約3分間の猛抗議。判定は覆らなかったものの、直後の8回に筒香嘉智内野手(20)が右前適時打を放ち、同点に追いついた。DeNAは8日に続き終盤の粘りを発揮。巨人戦3連戦では83年以来、29年ぶりとなる同一カード2引き分けとなった。
ベンチを飛び出した中畑監督が鬼の形相で橋本球審に詰め寄った。怒声を発しながら、かみつかんばかりの勢いで約3分間の猛抗議。巨人ファンも加わり、抗議中では前代未聞の「キヨシ!キヨシ!!」の大合唱も起こった。
「信念を持って最後までアピールしましたけど、あれ以上やると退場になるからと止められた。でも、行くときは行かないとね」と中畑監督。最後はなだめに入った高木ヘッドコーチに抱えられながらベンチへ。ただ、試合後も判定には納得はしていなかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120511-00000026-spnannex-base

ヤクルトの名手、宮本慎也が2安打&2好プレー!!

ヤクルト対巨人戦、宮本がダイビングキャッチ!ヤクルト対巨人戦、宮本が好フィールディング!



私は本来、巨人ファンですから
他チームが勝ったら悔しいし、ファインプレーでアウトだと
ガッカリなのは当然の話です

しかし、先日の『松本!早く帰って来い』でも触れた様に
今シーズンは采配に腹が立ってる為
2012年4月21日現在は、まだ巨人ファンとしては開幕せず
逆にアンチ巨人として開幕してます

そして、今回の詳細内容なんですが
去る、2012年4月20日に神宮球場で行われた
ヤクルト対巨人の4回戦で
ヤクルトの名手、宮本慎也選手が2安打…
更には2ファインプレーを見せた場面です

ヒットは2回と4回に…そして7回に
ダイビングキャッチでファインプレーを見せました

ただ…これだけなら、敵チームなのと
年中、他の選手でも見れるプレーですし
更には宮本選手には失礼な表現かも知れませんが
名手なら騒ぐ様な内容でも無い様に感じます

しかし…私がクローズアップしたかったのは
その後のプレーです…ダイビングキャッチを見せた後
寺内選手がヒットで出塁…バッターボックスはピッチャーの内海投手
ここは定石通りと言うかバントの指示でした

しかし、サードの宮本選手とファーストの畠山選手が
猛ダッシュして来る為、成功させるに1番確立が高いのは
ピッチャー前へのバントでした

そして、いざ内海投手もピッチャー前へバントを決行!
これで巨人は1アウトランナーセカンドか…
誰もが、そう思いだったと思いますし私も同じ気持ちで見てました

ところが…です…

流石ベテラン!…しかも名手の宮本選手です
そんな事は百も承知!…
更には絶対にセカンドで刺すとの気迫溢れるプレー!

何とサードから予想を超える猛ダッシュで
ピッチャー前のバントを素早く処理!…振向くと素早くセカンドへ!!
これで※5・6・4のゲッツーが成立!

通常バント処理なんて、シーズン中には何回も見れる行為です
しかし、ピッチャー前の打球をサードが好捕(?)
そこからナイスフィールディングで
5・6・4のゲッツーなんて、そう簡単に見れるプレーじゃないです

このムダが無い、流れる様なプレーが非常に見事で
流石名手と感じた為に、今回はアップしました

余談ですが、宮本選手と言うと
今年のキャンプ前、巨人の坂本選手が守備で弟子入りを志願した時
快く(?)承諾して教えたのが有名ですが
これに関しても、本来なら敵チームの選手ですから
普通はイヤがっても不思議は無い所です
しかし宮本選手は
「球界が発展するなら…」
と引き受けたとの事

流石、一流プレーヤーは考える事が深い!(笑)
そういう意味も込めてアップしました


※野球の事を詳しく無い方へ

5・6・4のゲッツーとは、サードがボールを捕って
ショート→セカンドへボールが送られる行為の事です

通常野球と言うのは守備位置を数字で表現する事が多い(?)んですが
この数字はピッチャー(投手)のから始まりキャッチャー(捕手)が

内野はファースト(一塁)がセカンド(2塁)がサード(三塁)が
ショー(遊撃)が

外野はレフト(左翼)がセンター(中堅)がライト(右翼)が
表現されます

尚、通常のゲッツーの場合はサードゴロでは
5・4・3(サード→セカンド→ファースト)が主流で
実は今回も、そのパターンでした

だた、バント処理の場合はベースカバーと言う
本来の守備位置とは違う選手が入る為
セカンドにはショートが…そしてファーストにはセカンドが入った為
この様な数字での成立でした


絶対に送らせない 宮本、判断力と技術でバント併殺に 
その読みと判断力、そして実際にアウトにする技術――。7回1死一塁で、ヤクルト・宮本慎也内野手(41)は投手正面のバントを猛ダッシュで処理し、併殺を完成させた。本来なら単なる投犠打。相手へのプレッシャー、思考を読んでの判断力。ベテランの味のある、見事なプレーだった。
突如、村中の前に宮本が姿を現した。名手の思考は「村中が捕ったら併殺にはできない」――。1点リードの7回1死一塁。内海は1ボール1ストライクから送りバントを試みた。打球は投手の村中の正面。しかし左腕が捕れば、体を時計回りに半回転させなければならない。右投げの宮本なら、捕球体勢からそのまま二塁に送球できる。そして併殺。そのための猛チャージだった。
 「あそこは(バント)シフトの場面。(内海は)なかなか打てないだろうし、投手前なら自分が捕るつもりでいた」。村中がセットポジションに入ると、宮本は打者の動きを見つつ小刻みにステップしながら前進。内海はチャージにプレッシャーを感じたろう。強い打球は投手の正面。それを奪い取ったのが宮本だった。城石内野守備コーチは「(投手の)内海だしコースを狙って(バントは)できない。宮本さんの判断に任せている部分が強かった」。小川監督も「41歳にしてあの守備は凄い」と驚くプレーで相手の好機をつぶし、1点差で逃げ切った。
2回にも内海は同じ1死一塁で、7回とほぼ同じ位置にバント。投犠打を決めている。しかし試合は終盤。7回の宮本の判断力と技術が巧みに合わさったプレーは、2回のバントで間合いを読んでいたかのようだ。スコアには「三ゴロ併殺打」と記されたプレー。単なる投犠打と記されている可能性もあった。頼れるベテランの存在は、どんなチームにとっても大きい。
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2012/04/21/kiji/K20120421003088200.html

さよなら巨人のラミレス…

今回の話題も、先日アップした【水戸黄門】と同じ様に
以前から分ってた事なんですが
考えたく無かった為、正式に決まってからアップさせて頂きました

今迄、巨人(読売ジャイアンツ)でプレーしてくれた
ラミちゃんこと、アレックス・ラミレス選手ですが
巨人との考え方の相違から、今シーズン限りで退団
横浜への入団が決定しました

ラミちゃんが巨人に残した功績は言う迄も無いと思います
毎年の様に数字を残しての大活躍
ただ、今シーズンは統一球の影響で数字は残せませんでしたし
私も、あまりに調子が上がらない事で
ラミちゃんからラミに呼び名を変えましたが
来シーズンこそ、また巨人で結果を出してくれると信じてました

しかし…結果は退団でのハマ入り…

ガッカリです…


ラミちゃんの場合、御存知の様に
今迄の巨人には存在しない様なキャラで
一発を打った時のパフォーマンスも毎回楽しみに待ってましたし
自分の調子が悪くても、ベンチでパフォーマンスを見せる等
その貢献度は歴代外国人の中でも抜群の存在感…

巨人の歴代外国人では、生え抜きでは
クロマティが1番だと思いますが
そのクロマティも、明るさは抜群でしたが
数字は…と言うと、ラミちゃんには敵いません

そのラミちゃんが、来シーズンからはハマのラミちゃんか…
本当は、移籍するに、しても
同一リーグではなく、パリーグに行って欲しかった
そうすればレギュラーシーズンに対決する事も無かったのに…

ハッキリ言って、今迄私が巨人で好きだった選手が…
又は活躍した選手が巨人を退団した場合でも
ピッチャーは別ですが、野手では同一リーグに移籍した選手は
存在しませんでした…

従って、その意味ではラミちゃんが初です


何がハマのラミちゃんだよ…チェッ!!


ただ…不幸中の幸いと言うか
ハマをFAで出た、村田修一選手が巨人に移籍した事ですね
村田選手の場合、毎年の様にホームラン王争いに
名前が出て来る程の実力者だし

村田選手が入ればサードが固定される上に
ラミの様に、レフトの守備に不安を持つ事も無くなる

ちなみに、巨人を退団したラミに対して
ハマをFAで出た村田選手と、内容は違いますが
結果としては、まるで両チームで4番をトレードで
交換した様な結果…

でも…決まってしまった物は仕方が無い…
巨人投手陣よ、来シーズンから横浜戦ではラミに打たせるな!
打撃陣よ、スコアリングポジション等
チャンスメークにはレフト方向へ狙い打て!
果たして来シーズンは、どっちのチームで吉と出るか凶と出るか…


と言う事で、今迄当ブログでも
カテゴリーの中に“巨人ラミレス”の項目を入れてましたが
本日より廃止、今迄の記事は「スポーツ&野球系」に移行しました

今後は敵同士ですから、話題も出ない可能性が高いと思います

でも…最後に…
ラミちゃん…今迄有難う御座いました


「全力で優勝を」 ラミレス、横浜入団
横浜DeNAは8日、巨人を退団したアレックス・ラミレス外野手(37)と契約を結んだと発表した。2年総額8億円で、年俸は1億5千万円減の3億5千万円プラス出来高。背番号は「3」。横浜市で記者会見したラミレスは「優勝を狙えるよう全力を尽くしたい。多くのファンに球場に足を運んでもらえれば」と語った。DeNAに球団が譲渡されてから初の獲得選手となった。
来季で来日12年目となるラミレスは「(巨人移籍を決めた)村田さんの代わりは簡単ではないが、監督が4番を任せてくれるなら全力を尽くしたい。(目標は)打率3割、30本塁打、100打点」と意気込みを語った。
http://www.asahi.com/sports/bb/TKY201112090157.html

村田「男泣き」巨人移籍決断
横浜からFA宣言した村田修一内野手(30)が8日、巨人への移籍を表明した。横浜市内の球団事務所で2度目の交渉を行い、横浜DeNA池田球団社長に移籍決断を伝えた。「横浜ベイスターズに9年間お世話になりましたが、FA権を行使して、巨人軍に移籍することを決断しました」。大きく息をついて、会見の席についた村田の目はうっすらと潤んでいた。
悩んだ末の決断だった。「若い選手が出てきた中で、そういう選手を残して出て行っていいのか」というチームの柱を担ってきた主砲としての思い。それでも「やっぱり勝ちたいという目標がある。来年から優勝争いをしたいという考えを捨てきれなかった」と未経験の舞台に立ちたいという思いを貫いた。
3日に初交渉を行った巨人の熱意に打たれた。期待と不安が交錯するが「(巨人は)伝統ある球団。そういう球団に恥じない姿勢で野球に取り組みたい」と、決意表明は力強かった。
新球団として来季に臨む古巣には「村田が抜けて良かったと思われるチームになってほしい」と“らしい”エールを送った。「男・村田」が新たな1歩を踏み出した。
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20111209-874401.html

2011年W杯女子バレー、えっ?佐野選手ヌード!?丸裸に!!

えっ?佐野選手がヌード!?…




佐野選手が脱いだのか?…





現在は海外チームのアゼルバイジャン所属で
全日本女子バレー、火の鳥ニッポンの佐野優子選手ですが
その佐野選手が遂に初ヌードに挑戦!?…




でも…現役のスポーツ選手が脱いで大丈夫なのか?…






そう思われた方…お騒がせしました

佐野選手ヌードと言っても、女性として脱いだ訳じゃないです(笑)

ヌード…丸裸って言っても、これはバレーのテクニックの話
つまり、佐野選手が、どれだけ凄い選手なのかを
動画の解説を元に、選手として徹底解析して
丸裸で…と言う意味だったんです(笑)

えっ?…紛らわしい書き方するなって?…
ハッハッハッ…お騒がせしました…

尚、私の様にバレーに詳しくない方から見れば
文章だけだと分り難いと思いますが、その辺は動画を御覧下さい

昔の記事でも紹介しましたが
佐野選手の成長振りは、毎回の様に感心するばかりです
その成長に関して今回は、色々触れてみたいと思います

尚、最初の2つに関しては
直接、佐野選手に関係無いですが、関連する内容…
そして、その後の項目が佐野選手に対する解説です


◆リベロの導入で開花した(?)佐野選手の才能

このリベロと言うのは1998年に導入された様で
イタリア語で、自由と言う意味らしいですが
これは自由に交代出来ると言う意味で名付けられた様です

それでは、どうして導入されたのか?…
それは、バレーと言うのは拾って繋ぐのが大事なスポーツ
そうすると拾う専用のポジションも必要だと考えられた様なのと

御存知の様に、高さのスポーツとも言える
しかし、そうすると背の高い選手しか活躍出来ない
それでは不公平(?)…つまり、色々な選手が出来る
スポーツと言う事で、このリベロが導入された様です

そう考えると、そのリベロが導入された為に
佐野選手の様な、背の低い選手でも活躍出来る時代が来た
そして佐野選手は、そのリベロで開花した…そう言えるでしょう


◆パンケーキ(ホットケーキ)レシーブ

このパンケーキと言う名称は、レシーブする時の手の形が
パンケーキを返す時の形に似てるからの様ですが

これは佐野選手に限った事じゃなく
通常バレーではレシーブを考えた場合
ほとんどの選手が掌を下に…そして手の甲を上にレシーブします

ただ…一般的に考えると、逆に…つまり
手の甲が下で、掌が上の方がレシーブし易い様にも感じます
しかし、バレー選手の場合、恐らくですが
その様にレシーブする選手は存在しないんでしょう…

その理由は何か?…それは、逆にレシーブすると
フォールディングを取られる危険性が高いからで
それを防ごうとする場合、どうしても
ナックルパート…これは拳、つまり
じゃんけんで言う所の“グー”しか無くなる…

ところがバレーでは、地面に着くスレスレの所でのレシーブが必要な為
この拳ではボールに届かない場合が多い…
そこで、サッと手を入れられ
しかもフォールディングを取られない方法と考えると
このパンケーキレシーブが最適の様なんです


◆読みの凄さ

以前の記事でも触れた事ですが、私はバレーは詳しくない為
その佐野選手の守備力を野球に関して例えると
元巨人コーチの篠塚和典氏の現役時代の様な職人技

篠塚氏は現役時代、セカンドがポジションだったんですが
一番凄かったのは、敵の打者クセを読んで
ボールが飛んで来そうな場所に守ってる
従ってピッチャー返しで
「あっ!抜かれたな…」と思ってセカンド方向を見ると

ボールの飛んで来る所に…そんな守備力でしたですから
あの守備で、どれだけ投手を助けたか分かりません

その篠塚氏を思い出す様な、読みの上手い守備…
ですから、今では負けてる試合でも試合内容が面白くなくなったら
今度は佐野選手の守備を見てるだけでも楽しい…そんな感じです(笑)

従って、解説の川合俊一氏も時折
「今の佐野が、よく読んで入ってた(拾った)!!」
と、褒めるシーンが多いです

しかも、野球とバレーで決定的に違うのが打球(?)のスピード
野球では、打球が飛んで来るのが大抵の場合は見えます
しかし、バレーの場合は飛んで来るのが一瞬ですから
下手すると、瞬きした瞬間にボールを見失う…

それを考えると、佐野選手の場合その反射神経も抜群に凄い…
ちなみに全日本女子の場合、レシーブの練習時に
コーチがアタックを打つ迄後ろを向かせ
打つ直前に前を…つまりアタックを見させてレシーブさせる…
そんな練習らしいですが

この場合、コーチのアタックを見ながらだと
予測等、準備してからレシーブ出来ますが
振り向いてからだと予測等が出来ない分
反射神経に頼る事等しか無い…

道理でレシーブ力のレベルがアップする訳だ…(笑)


◆選手2~3人分をカバー(?)

通常相手のアタックに対しては
ガード(ブロック)に付くのは2枚です

そうすると、前衛の2人がガードに付き
開いたサイドに、もう1人の前衛がカバーに入り
リベロ含めた、後衛の3人がレシーブの体制に入る
これが通常のリベロの様です

しかし、ケースバイケースと考えると
どうしてもガードに3枚飛ばないと出来ない時が出て来る…
そうすると、前衛の選手が全員ガードに付く為
カバーが出来難い…そんな状況が出る様です

ところが佐野選手の場合は、選手2~3人分をカバー出来るため
前衛の3人がガードに飛んでも安心を言う事らしいですね

そうする事で拾って繋ぐバレーが出来
それがリズムに繋がり攻撃し易い…


◆アンダーハンドでの2段トス

ここの所…と言うより正確には今大会は特に…ですが
佐野選手からのアンダーハンドからの
2段トスが目立ってた様に感じました

通常で考えても、セッター等
オーバーハンドトスなら上げ易いと思います
それは指先の感覚で上げるから上げ易いんだろうと
バレー経験が無いに等しい私でも感じる所です

しかし、アンダーハンドからのトスだと
上腕の感覚で上げる為、これは難しいだろうと感じます

でも、その難しい筈のトスを今大会では
ライトにレフトに、そして柳本氏も語ってる様に
バックアタックにと大活躍だった訳です(笑)


◆レシーブ時の回転にも工夫

レシーブでセッターに返す時なんですが
通常は、敵のサーブをレシーブでセッターに返す時
レシーブの瞬間、野球の変化球で例えると
縦に落ちるカーブの様に下向きの回転が加わるらしいです

これでも悪い訳では無いのかも知れませんが
佐野選手の場合、この時…つまりレシーブの瞬間に
手首を返す様で、上手く上向きの回転…
これも野球の投球で言うならストレートの様な回転を与えるらしいです

そうすると、セッターに返った時
ボールがフワッと舞い上がる様に返る為、トスを上げ易いらしいです
内容は違いますが、これは野球で言うなら
バッターがフォーク系の落ちるボールに対して
上手くボールの下にバットを入れて
内野の頭を越える打球を打つのに似てるかも知れません

それを考えると、先日アップした記事
今大会を振り返って…』でも触れましたが
今大会では若手選手の活躍も目立った闘いでした

でも…この活躍に関しても佐野選手のレシーブから
竹下選手がトスが上げ易いボールが来て
アタッカーに繋がったんだったとしたら
この佐野選手のレシーブも、重要な役割だったんだろうな…
と感じる内容でした

実は、私が今大会の解説を聞いた時
1番感心したのが、柳本氏が解説してるレシーブの工夫でした

と言うのが、この様な工夫と言うのは
バレーに詳しい方なら御存知でしょうが
私の様に、詳しくない輩では分り難い事です…つまり
それだけ目立たないからですが

但し、1流…又は超1流と呼ばれるアスリートと言うのは
この様に、一見目立たない部分でも
どれだけ工夫出来るかだと私は考えるからなんです

と言うのも、例えば野球ではキャッチボールが練習では
基本中の基本と言われてるんですが
その理由は、ただ相手にボールを投げれば良い訳ではなく
相手の胸元を狙って投げる…つまり相手の捕り易い部分を狙って
どれだけコントロール出来るか?…それの練習だからです

余談ですが、このキャッチボールに関しては
プロ野球の選手でも、100球投げ合ったら
100球共、相手の胸元にはムリだと聞いてます

ところが、あの天才と呼ばれてるイチロー選手
このイチロー選手は、これが出来るらしいです

つまり、相手の立場で考える…これは何も
スポーツの世界だけじゃないです、一般社会でも同じ事…
特に接客業なら、目に見えるサービスなら誰でも出来る
問題なのは、目に見えないサービスが、どれだけ出来るか…


と言う事で、以上が佐野選手に対する感想と解説です

余談ですが、私は昔の記事でも柳本ジャパンの時、私流ジンクスとして
1度、国際大会でリベロとして出た選手は
2度とリベロで戻って来れない…そんな状態を感じてました

まずは2003ワールドカップ、佐野選手から始まって
2004アテネ最終予選、成田郁久美選手
ワールドグランプリ2005、櫻井由香選手
ワールドグランプリ2006、(菅山かおる選手)等…
皆消えて行きました

でも…そんな時代も、もう過去の話…

現在では佐野選手が、日本最強のリベロから世界最強のリベロ…


イヤ…これ程の選手に対して世界最強は失礼だな…
今や宇宙最強のリベロに成長した様です

そして…今は全日本女子で不動の佐野選手

その佐野優子神話

黄金守護神伝説

まだまだ続く…(笑)

2011年W杯女子バレー、今大会を振り返って…

2011年のワールドカップは、11月18日の対アメリカ戦で終了しました

でも…全日本も本当に強く、なった…
どの位とか誰がとか、いちいち覚えてられない位
色々な選手が活躍しての、この結果です
とにかく今大会は今迄には無い位の凄い全日本を見せて貰いました

その詳細を下記で触れさせて頂きたいと思いますが
下記動画では、中国戦、ブラジル戦
ドイツ戦、アメリカ戦をメインに振り返ってます

◆若手の台頭

今振り返っても、今大会は特に
プリメグ(栗原選手)や大友(山本)選手と言った主力を欠いたメンバー
本来なら惨敗してても不思議じゃなかったかも知れません

そんな全日本の危機を救ったのが
江畑選手&岩坂選手&新鍋選手のトリオでしょう

特に江畑選手の成長などは目を見張る物を感じました
現在は木村選手がエースですが、江畑選手は新エースと言うか…
木村選手に勝るとも劣らない時期エースの活躍と言える位の活躍

エースの木村選手は現在、レシーブが乱れる等の
難しいトスからでもアタックを決める等の成長を感じますが
それに対抗するかの様に…イヤ、追いつけ追い越せと言わんばかりに
江畑選手が新エースとも言える位の活躍でした

岩坂新鍋コンビ…これは、タイプは違うと思いますが
かつてアテネの頃にブレイクしたメグカナコンビに匹敵する
ナナリサコンビ…そんな活躍にも感じました

岩坂選手に関しては、サーブさせれば崩すは
ガード(ブロック)させれば
今迄の日本では考えられない位に敵のアタックを止めるはで
ガードにサーブに…と大活躍でした

新鍋選手などは、中国のエース王貞治
じゃない王一梅(オウ・イメイ)をガードで止めまくる活躍

ところが試合で負けると、その後で悔し涙を流し
その涙を嬉涙に変えたのがドイツ戦
このドイツ戦では、3セット目から入って流れを変え
計16点を叩き出し、雪辱を晴らすと言う内容

と言う事で、今大会は若手の成長を感じる内容でした


◆レシーブが今迄以上に凄い

日本は元々レシーブは定評だった訳ですが
今大会のレシーブ力に関しては、強烈なアタックが来ても
今迄以上に渋とく拾う…そんなイメージでした

このレシーブに関しては、TBSのザ・サンデーと言う番組で
プロ野球、元広島監督の達川光男氏が
広島での合宿練習を見に行った時の事を絶賛してました

その内容とは、男子のコーチに協力して貰い
ネットの下に台を置いて、その上から強烈なアタックを打って貰い
レシーブする練習だった様ですが
達川氏曰く、物凄い練習だった、野球でもキャンプで練習するが
そんな練習なんか比較出来ない位に凄かったと…

この事に関しては、他の番組だったでしょうか?
選手が壊れるんじゃ無いかと思う位に凄い練習だと聞いてます

当たり前の事なんでしょうが
男子コーチの打つ強烈なアタックをレシーブする練習だと
そのアタックスピードに目が慣れてくる訳ですから
道理で今迄以上に拾える訳です(笑)

私なども、試合を見てると今迄なら
「あっ…抜かれた!」と思う様なアタックでもレシーブ
言葉を発する気持ちも無いのに、何回も
「オオッーー!!」と叫んでしまった位でした

そして…レシーブと言うと、忘れられないのが佐野選手…

この佐野選手に関しては、日を改めて記事をアップしますから
ここでは簡単に触れますが

今では言葉が必要無い位…と言うより
言葉では表せず、もうただ凄いの一言しか出ない佐野選手のレシーブ
敵のアタックに対する読みもピカイチなら、反射神経も抜群!
これも、上記で触れた様に
決められた!…と思う様なアタックでも、佐野選手が拾うと
「流石、佐野!!」
と、これも自然に声が出てた位でした


◆ガード(ブロック)が良くなった

上記でも触れましたが、特に岩坂選手が入った事で
今迄に無い位にガードからのポイントが目立ちました

実際に今迄の全日本だと、1試合でのガードでの平均ポイントが
2~3ポイント位で、5~6ポイントも取れば多いな…そんな印象でした
ところが、この大会では5~6ポイントが当たり前の様な展開…

ただ、このガードに関してですが
ガードからのポイントは勿論ですが、私の推測では
上記で触れた様に、レシーブで広い続けられたのも
このガードが大きかったんだろうと推測してます

この内容に関しては、川合氏が今迄何回も語ってた話ですが
ガードで大事なのが、ボールが当たる瞬間に指先にグッと力を入れる事
そうすると、相手のアタックしたボールが味方の近くに中に入り易い
逆に、力を入れてないとボールが簡単に外に飛ばされると…

ですから、あれだけレシーブで拾えたのも
今回は、このガード時に手に力を入てたからできたんでは…
と私は推測しました

それと、今大会では、このガードで目立った(?)のが竹下選手
と言うのも、数は身長が低い為、数は少ないんですが
ここと言う、肝心な所で決められて流れ変える…

その良い例が…と言うか忘れられないのがブラジル戦
1セット目で、ブラジルにマッチを取られた時
ここで決められたら負ける…そんな場面で
ガードしたボールが敵のラインギリギリに…
これが決まらなかったら、29年振りの勝利も無かったでしょう…

その他、ガードと言う意味では荒木選手も目立ってましたが
荒木選手などは偶然とは言え、敵のアタックしたボールが
頭に当たってのポイントなども出て
ガードからのポイントに繋がる…そんな珍プレーも出てました


◆木村選手のアタックがレベルアップ

エースの木村選手に関しては、そろそろ言葉が出ない位の活躍
それでも、ここの所目立つのがレシーブが乱れる等の
難しいトスからでもアタックを決める回数が増え

あるいは相手のガードが完成しそうだな…と言う時には
相手のガードに軽く当ててアウトを取ったり
ガードが3枚の時等、ストレートでも通常のクロスでもムリそうな場面でも
超クロスで打つなど、これも佐野選手のレシーブと同じ位
レベルがアップを感じる内容でした


◆悔しかったのが中国戦…

ただ…どうしても心残りなのが…
正確に言うと、悔しいのが先日私が怒った中国戦…
スポーツや人生に、たらればは禁句と言いますが
それでも言わずに、いられません

あの中国戦…サーブでさえ崩されてなければ…
間違い無く日本の価値で、ロンドンの切符は日本がゲットしたでしょう…

でも…ロンドンの切符は来年の最終予選で勝てば取れる…
従って、今後の闘いで
あの時、中国に負けたから今が…そんな成長を期待したいです


その他、全選手が野球で言う所の
ナックルみたいなサーブを習得した為か
サーブでの崩しが多かった様に感じます

特に、それで目立ったのが岩坂選手と竹下選手
それに荒木選手です
ノータッチエース含めて、サービスエースを決めた時
選手を見ると、大抵が、この3人だった感じでした

ちなみに余談ですが、この大会での全日本女子は
ドイツ戦を迎える迄は、1セット落とすと全敗だったんですが
それがドイツ戦で、ようやくストップ
でも、それ以外は全てストレートでの勝利でした

そして、今大会の選手成績ですが

木村が大会通して180得点
これは全選手の中で4位でしたが、これを筆頭に

ベストセッター1位が竹下
ベストスコアラー4位&ベストスパイカー5位が木村
ベストサーバー2位&ブロッカー5位が岩坂
ベストリベロ2位が佐野

以上の内容でした

最後に、この場を借りて言わせて頂きます
全日本の選手の皆さん、この大会
本当に御苦労様でした、夢を有難う御座います
そして…御疲れ様でした!(笑)

2011年W杯女子バレー、感動!日本がアメリカを潰し有終の美!!

spk1111182059007-p1.jpg

日本 アメリカ
29-27
25-23
25-18



感動!!!

凄い試合だった!!!



2011年のワールドカップ、日本の最終戦は
11月18日に東京の代々木第一体育館で行われた日本対アメリカ戦ですが
何とセットカウント3対0のストレートで日本がアメリカを潰し
最終戦を有終の美で飾りました

私は今回のアメリカ戦、どんな内容でも
ブログの記事をアップする予定でした
しかし…先日の中国戦の様に、私から見れば無様な試合だったら
叱咤した内容の記事をアップしようとも思ってました

そしたら…

どう考えても叱咤なんか出来ない…
野球では、文句無しのホームランという表現が出ますが
これは、文句の付け様が無いホームランと言う意味


今回のアメリカ戦も…文句無し!!(笑)


今大会の日本ですが、先にイタリア、今日闘ったアメリカ
それに本日中国がロンドンへの切符を掴んだ為
残念ながら、日本はロンドンへの切符は取れませんでした…

しかし、アメリカは切符を掴んだ上に、この試合で日本に勝てば
初のワールドカップでの優勝が決まる一戦でした
但し、例えアメリカが勝っても2セット落とすと
セット率の関係から、アメリカの優勝は無し…

従って、どうせなら負けても良いから悪くても2セットは取って
アメリカの優勝を阻止してくれ…と願ってました

この日の日本は第1セットから、自分達のバレーが出来てました
何せアメリカにはフッカーアキンラデウォと言う
高い2大エースが存在するんです
…にも関わらず、どんなアタックが来ても
中々アメリカのアタックを決めさせず、拾うは拾うは…(笑)

しかも相手のサーブは、ほとんど竹下選手にレシーブで返すはで
得意のコンビバレーでアメリカを圧倒!
更に驚いたのが、第1セットでは終盤アメリカにマッチを許しますが
通常なら、このままアメリカが取るセットです

しかし、この日の日本は…イヤ…今大会の日本は絶対に諦めない!
最後には逆転して、第1セットを取りました

そして2セット目、このセットも日本の勢いは変わらずでしたが
これを落とすと優勝に後が無いアメリカも流石に必死!…
途中迄は、どっちがリードする事も無く、ほとんどがサイドアウト
でも中盤以降は日本がリードして逃げ切りました

最後は第3セット…このセットは序盤こそアメリカも
意地を見せた様な内容でしたが、途中からは日本のペース…終わって見れば
29-27、25-23、25-18のストレートで日本がアメリカを潰しました

それにしても、この試合
荒木選手、木村選手、江畑選手のアタックは冴え渡るは
竹下選手のサーブ、岩坂選手のサーブやガード
更には当たり前の様に、奇跡の様なレシーブで拾い続ける佐野選手等
必死で闘う全日本女子の姿に感動しました

ちなみに今回アメリカをストレートで破りましたが
日本がアメリカをストレートで破るのは10年振りの様です


でも、この試合は五輪の…イヤ
ワールドカップの優勝戦じゃないんです
しかも…全日本には失礼な言い方ですが、勝ったとしても
メダルも無ければ五輪への切符も手に入らない…そんな試合なんです…

にも関わらず、日本の闘い方を見てると
まるで五輪のメダルが掛かった様な試合…
分り易く言うと、この試合で勝った方がメダルを獲得(?)
そんな風に感じる位の気迫でした

従って私は
「えっ?…この試合は五輪の優勝戦じゃ無いんだよな?…」
「勝ってもメダルも五輪への切符も手に入らないんだよな?…」
と何度も自分に問いかけた位でした
と言う事で日本は、この日、今大会で1番凄い試合を最後に見せてくれました
[広告 ] VPS


[広告 ] VPS


[広告 ] VPS


日本、強豪米国に圧勝し4位 五輪出場は最終予選へ持ち越し
来年のロンドン五輪出場権をかけたバレーボールのワールドカップ(=W杯、11月4日~12月4日、東京など)は18日、東京・代々木第一体育館などで行われ、全日本女子(以下、日本)は、米国を3-0(29-27、25-23、25-18)で破った。イタリアが2大会連続で優勝、敗れた米国は2位となった。
日本は8勝3敗(勝ち点24)で五輪出場権を獲得できる3位以内は逃したものの、1989年東京大会以来となる4位で大会を終えた。日本の五輪出場権獲得は世界最終予選(2012年5月19~27日・東京)へ持ち越される。
直前の試合で、3位中国が勝ったため五輪出場権獲得の可能性はなくなった日本だったが、強豪米国相手に互角以上の戦いを見せた。接戦となった第1セットを、エース・木村沙織(東レ)の活躍で先取すると、焦りからミスを連発する米国を圧倒。第2、3セットを山口舞(岡山)、江畑幸子(日立)の活躍で連取して快勝した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111118-00000019-spnavi-spo

バレーボールW杯:日本、米を降し4位…8勝3敗
バレーボールのワールドカップ(W杯)女子大会最終日は18日、東京・国立代々木第1体育館などで6試合を行い、日本は米国を3-0で破り通算8勝3敗で中国と並んだが、各試合の得失セット数を加味した勝ち点は24で中国の26に及ばず、4位にとどまって今大会でのロンドン五輪出場権獲得(3位以内)を逃した。日本は来年5月に日本で行われる世界最終予選兼アジア予選で、改めて五輪出場に挑む。
日本は木村、江畑のレフト攻撃を中心に攻め、高さのある米国に対してしぶとく守った。米国戦のストレート勝ちは01年以来10年ぶり。イタリアがケニアにストレート勝ちして勝ち点を28とし、日本に敗れた米国を上回って2大会連続2回目の優勝。米国は2位。日本より先に試合を行った中国がドイツを破って3位に入り、五輪切符をつかんだ。
◇最終予選に向け若手成長に収穫
中国の3位が確定し、今大会でのロンドン五輪行きが断たれた状況で臨んだ米国戦。目標を失った日本の選手たちに気の緩みが生じる事態は、想像に難くない。だが、真鍋監督は試合前、こう言って選手たちを鼓舞した。「(メダル獲得が確定する)五輪の準決勝だと思ってやりなさい」。日本女子の最終目標を意識させ、米国の撃破に成功した。
日本が流れをつかんだのは、第1セット終盤の競り合いだ。日本は米国に、3度のセットポイントを握られた。だが、そのたびにエース木村、荒木らが最高到達点300センチ超の米国ブロック網をかいくぐり、最後は江畑が強烈なスパイクを放つ。強豪とも渡り合える自信を得た。
昨年の世界選手権で銅メダルの日本は今大会も表彰台が期待されたが、29歳の山本、井上の両ミドルブロッカーを故障で欠き、27歳の栗原も離脱。そのピンチを21歳の新鍋、岩坂や、22歳の江畑ら若い力が救った。この日、最多の21得点を稼いだ江畑は「自分自身が成長でき、責任感も身についた」と語る。
 もちろん、ベテランたちもこのまま黙ってはいまい。司令塔の竹下は「最終予選に向け、チームの中でもし烈な戦いが始まる」。戦える手応えとチームへのカンフル剤。収穫は決して少なくない。
http://mainichi.jp/enta/sports/news/20111119k0000m050075000c.html

帰って来たゾ!高橋みゆき選手!!全日本復帰!?…

spk1111150502001-p1.jpg



アテネと北京の五輪で、全日本女子バレーで活躍した高橋みゆき選手ですが
2011年11月1日にトヨタ車体に入団、復帰が決まった様です

高橋選手の場合、北京で活躍した後に
以前所属してた団体を退団したのは知ってたんですが
それ以降、バレーの世界では見掛けず
テレビでもバラエティーしか見なかった為、引退したのかと思ってました

余談ですが、私は引退してから復帰する選手が大嫌いですから
もし高橋選手が引退しての復帰なら無視する所ですし
下記の紹介文章では現役復帰と書いてますが
現役復帰だと、引退してからの復帰みたいですから
ここでは、ただの復帰と書かせて頂きます

でも…引退じゃなくて良かった…(笑)

私自身、バレーのテクニック的な物に関しては詳しくは無いですが
それでも高橋選手のテクニックで言うなら
相手のガードを利用してのポイントゲットは、いつも感心してました

例えば、アンテナ付近で相手のガードに当ててアウトを取る…
又、同条件でアンテナに当てて、やはりポイントを取る…
そうかと思うと、相手の指先に当ててワンタッチを取る等…

今、全日本では若手選手が段々育っており
最近では木村選手が相手のガードに当てての
アウトを取るシーンが少しずつですが、増えて来た様に感じます
しかし…この高橋選手の様なテクニックは、まだまだ…です

それを考えると、高橋選手が全日本に復帰してくれれば
大袈裟な言い方かも知れませんが
今の選手層に対して、鬼に金棒に近い様な気がするんです

そうすると…もしロンドンに間に合えばロンドンで…
間に合わなかったとしたら、ギリギリで次の五輪では
全日本の選手全員が、輝く物を首に掛けた姿を見れるかも知れません


元日本代表・高橋みゆき現役復帰
元バレーボール日本代表で、アテネ、北京五輪に出場した高橋みゆき(32)が、プレミアリーグのトヨタ車体で現役復帰することが14日、明らかになった。チームが公式サイトで発表した。
復帰は、高橋が「初心に戻ってもう一度大好きなバレーに取り組みたい」とチーム関係者に話したことがきっかけ。11月1日付で入団し、すでにチームに合流して練習を始めている。関係者によると、代表復帰については「練習を再開したばかりなので、まだ何もわからない」と話しているという。
高橋は1997年にNECに入団し、2000年に日本代表初選出。「ニッポンの元気印」と呼ばれ、1メートル70と小柄ながら柳本晶一前監督(60)時代に日本の得点源として活躍した。05年からイタリア・セリエAのヴィチェンツァで2年プレーし、09年6月にNECを退団。競技の第一線を離れ、タレント活動などを行っていた。
http://www.sanspo.com/sports/news/111115/spk1111150502001-n1.htm

2011W杯女子、歴史的勝利?!やれば出来るジャン!日本が女王を潰す!!

日本がブラジルにストレート勝利、女子バレーW杯


迫田さおり
木村沙織
迫田さおり木村沙織
狩野舞子
新鍋理沙
狩野舞子新鍋理沙
森和代
石田瑞穂
森和代石田瑞穂
竹下佳江
中道瞳
竹下佳江中道瞳
岩坂名奈
江畑幸子
岩坂名奈江畑幸子
荒木絵里香
佐野優子
荒木絵里香佐野優子
座安琴希
山口舞
座安琴希
山口舞






スッゲェ!!~





ビックリしたなぁ~もう!(笑)



でも…嬉しかったなぁ~(笑)

2011年11月13日現在、ロンドン五輪(オリンピック)への切符を目指して
W杯(ワールドカップ)で全日本女子…火の鳥ニッポンが闘ってます

その火の鳥ニッポンが13日、札幌市豊平区の北海きたえーるで
女王ブラジルと対決!何とセットカウント3対0のストレートで下しました

えっ?ストレート????
本当にストレートで勝ったんだよな???………


……イヤ…そう言いたくなる気分なんです
ハッキリ言って、全日本女子には申し訳無いんですが
私は、この試合ストレートで負けるだろうと思ってました

その理由は、ここ迄の闘い方です
ここ迄の全日本は、弱小国…正確には今迄勝って来た国には勝てるけど
負けて来た国には負けると言う、毎大会同じ事の繰り返しに感じたからで

但し今大会は常勝国が負ける…あるいは調子が悪い等
番狂わせも知ってますが
それでも全日本は、今迄と変わらなかったからです

そして、この日も全日本に期待してなかった理由は、もう1つ…
先日の中国との試合です
あの試合だって、結論から言うと日本がストレートで勝っても
不思議は無かったんです

ところが2セット目で相手のサーブから崩されて流れが変わり
更には3セット目は取った物の、4セット目と5セット目は
途中迄リードしておきながら逆転を許し、3対2で負けた為
私は猛烈に腹が立ったからです

しかし…この日の全日本は違ってた…

3セット共一時的にはリードを許す物の
今迄のブラジル戦とは雰囲気も全然違う!

サーブで崩すはブラジルのアタックは粘り強くレシーブして
中々落とさないはで、ブラジルのリズムを崩し
更には、途中で3ポイント位差を広げられても追い付くと言う
どう考えても、今迄のブラジル戦とは思えない!(笑)

ただ…全日本が流れを掴んだのは1セット目
23対24でブラジルがセットポイントの時です
敵のアタックを、何と竹下選手がガード!
これが大きく弾みましたが、敵のラインギリギリにポトリ…
何と188センチのアタックを159センチがガードした…
これで流れが全日本に…

但し…流石女王ブラジル…そう簡単には勝たせてくれぬ(笑)
3セット目は終盤迄にリードを広げて
そろそろ安心かな?…と期待した頃に、驚異的な粘りで1点差の2

従って、この試合では日本のリードで少々点差が広がっても
全く安心は無かったですし
1~2セットを連取した時も、去年(2010年)の世界バレーでは
ここから逆転されてフルセットで負けたからです

しかし、この試合は最後に木村選手が決めて
終わって見れば、セットカウント3対0のストレートで女王ブラジルを破り…
イヤ…ブラジルを潰し、私から見れば歴史的勝利を収めました

ただ…歴史的…と言っても全日本の場合
去年の7月、ワールドグランプリでは中国の寧波と言う所で
フルセットですが9年振りブラジルを破った為
全日本の歴史としては歴史的では無いです…

でも私は、その試合を見れなかった為
私から見れば、日本がブラジルを破ったのは初めて見ましたし
ストレートで破ったのが、世界3大大会(五輪、世界選手権、W杯)では
82年の世界選手権以来29年振りらしく
更に、W杯では初めての様ですから、それを考えると
今日の試合の方が、歴史的と言って良いんではないでしょうか?


日本、ブラジル破る=望みつなぐ5勝目―W杯バレー女子
バレーボールのワールドカップ(W杯)女子第8日は13日、北海道立総合体育センターなどで行われ、日本は世界ランキング1位のブラジルを3―0で破った。5勝3敗の勝ち点16で5位を守り、五輪出場権を得る3位以内へ望みをつないだ。
第1セットは木村(東レ)、江畑(日立)らが要所で強打を決め、26―24で先取。第2セットを逆転で奪うと、第3セットは逃げ切った。不調のブラジルは3敗目。
首位のイタリアはセルビアを3―0で下して8連勝。米国はドミニカ共和国にストレート勝ちして1敗を守った。ドイツはアルゼンチンに、中国は韓国に3―0で勝って6勝2敗。アルジェリアはケニアを破った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111113-00000065-jij-spo

崖っぷち、エース奮起=日本、女王に快勝-W杯バレー女子
崖っぷちの日本が執念を見せた。真鍋監督が「まずサーブで崩したい」と言った通り、序盤からサーブが効いて競り合う。23-24から竹下の鮮やかなブロックでムードが高まると、エース木村が立て続けに強打を決めた。
第2セットも奪ったが、昨年の世界選手権ではここから逆転負けしている。真鍋監督が「勝負」と選手に言い聞かせた第3セット。江畑らの活躍でリードし、23-22と迫られた後も、再び木村が続けて強打を決め、振り切った。
「競り合った第1セットを取れたのが大きい。勝負どころで決められてよかった」と木村。真鍋監督も「苦しいところで木村と江畑がよく決めてくれた。特に江畑は成長した」と喜んだ。
残り3試合で上位の米国とドイツを倒し、さらに他国の結果に期待するしかない五輪切符。厳しい状況は変わらないが、真鍋監督は「この勢いで3試合を戦いたい」と力強く言った
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2011111300238&rel=y&g=spo

奇跡!?歴史的快挙!?日本がロシアを潰す!!

20110821-758718-1-L.jpg



びっくりしたなぁ…
イヤ、驚いたと言う方が正確か…

イヤやっぱり、びっくり…
…って、どっちも同じ意味じゃん!!


…って言うか、どうでも良いよ、そんなもん!




日本がロシアを…




2011女子バレーのワールドグランプリは
8月21日、東京の有明コロシアムで行われました

この試合、1セット目から日本は調子が良かったです
但し、序盤はロシアペース
3-6から最初のタイムアウト迄はロシアがリード
この時私は、いつものパターンだな…と思いました

ところが中盤位から、サーブで崩すは
ガードは決まるは、レシーブで拾いまくるはで日本のペース…

ちなみに、このペースに関しては
今迄の日本なら、相手のランキングが下なら
今迄でも、サーブで崩して自分達のペースに…は
何回か見て来ましたし、強豪国相手でも
試合の序盤は自分達のペースと言うのは何回か見ました

しかし、今迄なら大抵は
相手が自分達のリズムに乗れない時でも
良くても第1セットを取れる位で
2セット目以降は、相手がペースを取り戻し…がパターン

この試合も例外無く
1セット目の終盤はロシアも追い上げ
何とか1セット目は取れましたが
2セット目以降はロシアが取るだろうなと思いました

ちなみに日本は2セット目から
敵に情報が少ないからか、迫田に代わって石田を入れましたが
この眞鍋采配がズバリ的中
この石田も決めるは決めるは…(笑)

でも、上記で書いた通り
この試合で日本のペースに持って行けたのは
サーブで崩したのが一番の理由でしょう

この影響で、ロシアはリズムを完全に崩し
1セット目の序盤以外は常に日本のペース
それが証拠に
流石にセッターに、しっかりと返った時は
ロシアらしいアタックの破壊力が出てましたが

それでもサーブで崩されてリズムに乗れない為か
セッターに、しっかり返せないことが多く
たまにセッターに返ってもアタックのミスや

更には、サーブが自軍の選手の頭に当たる等
野球で言うなら珍プレー等の、ロシアのミスが目立ちましたし

逆に日本は、何を見せても決まるは決まるはで
ガードに関しては、珍しく竹下が決める所も…(笑)

でも、これだけサーブで崩せると
エースのゴモラが全く機能せず
アタックを打ってもスピードが無かったり
他の選手にも伝染して、日本のガードで止められるのも多発

この事に関しては、解説の川合俊一氏に言わせると
ゴモラは、サーブで崩され
セッターに返らなかったた場合
それでも決められる程の身体能力は無いとか…

えっ…ゴモラ???………
ゴモ?…ガモラ……ガモ

…ってコラ!ゴモラじゃなくてガモアだろう!
ゴモラは初代ウルトラマンの怪獣じゃ!
ゴモラガモア

どういう間違い方を…
そりゃ、この日のガモアの顔はゴモラみたいに
怖い顔だったけど…イヤ毎回そうか…(笑)

そう、そのガモアですが
こんな状態だから、顔色を見ても明らかに分かる位
顔が死んでると言うか、イライラしてる…
そうなるとチーム内にも伝染する様で
ロシアの選手全体が、明らかに足も止まり動きも鈍く死んでる状態

3セット目の途中には、とうとう一旦ベンチに下げる程…
ここ迄酷いガモアやロシアは初めて見ました

ちなみに、この試合でのデーターでは
ガモアのアタック決定率が
2セット目の途中で出た時に29.3パーセント

3セット目の途中で出たサーブポイントの数字では
ロシアの1に対して日本は7
どれだけサーブで崩したかが分かりますし
ガードからのポイントがロシアの11に対して日本は10

このデーターは、日本対ロシアじゃない
完全に日本とロシアが逆!(笑)

ただ、このロシアに関しては
日本と違いストレートではなくフルセットだった様ですが
先日、あの韓国も破ったのと
一部では、ロシアはベストメンバーでは無かったとの事ですから
それも関係するかも知れませんが…

と言う事で、終わってみれば
ロシアにストレート勝ちしたのは1995年以来で
16年振りの歴史的(?)快挙でロシアを破り…

イヤ…あの闘い方を見れば、破りでは生易しいな…砕き…

う~ん、これも違う!
潰しただな…ロシアを潰して

このワールドグランプリは、歴史的快挙と同時に
日本が優勝ラウンドへの進出を決めました(笑)


日本、ロシアに16年ぶりストレート勝ちし決勝R進出
バレーボール女子 ワールドGP東京大会最終日 ▽1次リーグ 日本3―0ロシア(21日、東京・有明コロシアム) 世界ランキング3位の日本は昨年の世界選手権を制したロシアを3―0で破り、通算6勝3敗の勝ち点18で6位以上が確定し、24日からの決勝ラウンド(マカオ)進出を決めた。ロシアにストレート勝ちしたのは1995年以来、16年ぶり。
日本は山本(JT)のサーブがさえ、木村(東レ)や途中出場した石田(久光製薬)が要所でアタックを決めた。ロシアは7勝2敗で勝ち点21で決勝ラウンドに進んだ。既に1次リーグ突破を決めたセルビアは韓国を3―0で下し、6勝3敗で勝ち点20とした。
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/ballsports/news/20110821-OHT1T00184.htm

ファイナルラウンド進出をかけて、負けられない日本は昨年の世界選手権チャンピオン、ロシアと激突した。
流れを作ったのは日本、山本愛のサーブから。狙いが当たって相手レシーブを崩すと、ブロック、レシーブも機能して木村沙織らのスパイクでリードを広げる。さらに竹下佳江のブロックも飛び出して、大差のままセット後半へともつれ込んだ。しかしそのまま終わらないのがロシアの恐ろしさである。そびえ立つブロック、ガモワやメルクロワの打ち降ろすスパイクなどで、8点差から24-23まで詰め寄られた。だが最後は、ラリーで粘って木村が決め、セットをものにした。
2セット目も山本のサーブからリズムを作ることに成功した日本。このセットから出場した石田瑞穂が活躍すると、ロシアは途中からミスを連発し、荒木らのブロックも決まって圧倒する。最後も3枚ブロックでブクレーワをしとめ、日本が勝利に王手をかけた。
3セット目が始まっても日本の勢いは止まらなかった。石田のサーブから木村、山本がネット際でもロシアに負けない奮闘を見せて連続得点。山口舞のサービスエースも光って、大差でセット終盤へ。すさまじい高さで襲いかかるロシアのブロックも単発に終わり、木村のスパイクで24点目。最後は石田が締めくくり、うれしいファイナル進出決定勝利で眞鍋政義監督の誕生日を飾った。
http://www.tbs.co.jp/volley-wgp/game/comment_20110821.html

帰ってきたウルト…イヤ舞子、女子バレーWGP開幕!!

volley20090401-255000.jpg


2011年8月5日、韓国の釜山でスタートした
女子バレー、ワールドグランプリ
今後の活躍に期待が掛かりますが

女子バレーと言うと、去年(2010)の世界バレーで
32年振りに銅メダルを奪取したのが
記憶に新しい所です

そして、今回のワールドカップ
私の注目は言わずと知れた(?)
リベロの佐野優子選手と、シンデレラ舞子こと狩野舞子選手

佐野選手に関しては、毎度の事なんで
もう今更語る必要も無いかも知れませんが
野球で言うなら
打って良し!守って良し!!走って良し!!!…は無かったか…

いずれに、しても日本の守護神
守りに関しては安心して見てられる存在です

そして狩野選手…実は狩野選手に関しては
2010年7月、久光製薬を退団した時、引退扱いでした…
その時は流石にショックで
もうあの勇士は見れないんだな…と思いました

しかし、実際には引退ではなく退団
ホッとしたのは勿論ですが、更に今回も全日本に呼ばれ
【帰ってきたウルトラマン】ならぬ
帰って来た狩野舞子と、なりました

お帰り!シンデレラ舞子!!(笑)
ただ…今の所、対ブラジル戦と韓国戦が終わったばかりですが
まだ、先発スタメンは無く途中出場のみ…
迫田さおり選手に奪われた状態

でも、2人共それぞれタイプが違い
アナウンサーの解説でも、迫田選手はスピードが、あり
狩野選手はレシーブが上手いとの事でした

さぁ、今後の試合は、どうなるか?
またメダル奪取を期待したい所です(笑)


尚、今回の出場メンバーは、下記の通りです


竹下佳江
木村沙織
狩野舞子
荒木絵里香
竹下佳江木村沙織狩野舞子荒木絵里香

佐野優子
山本愛
栗原恵
濱口華菜里
佐野優子山本愛栗原恵濱口華菜里

中大路絢野
中道瞳
迫田さおり
堀川真理
中大路絢野中道瞳迫田さおり堀川真理

松浦麻琴
新鍋理沙
石井優希
石川友紀
松浦麻琴新鍋理沙石井優希石川友紀

石田瑞穂
江畑幸子
座安琴希
座安琴希
石田瑞穂江畑幸子座安琴希山口舞

井上香織
井野亜季子
岩坂名奈
宮下遥
井上香織井野亜季子岩坂名奈宮下遥

全セ、オールスター史上初、1イニング4ホーマー!!

news1455201.jpg


面白かったなぁ~


2011年のオールスター第1戦は、ナゴヤドームでの試合でしたが

4回迄は1対3で全パがリード
しかし5回の裏、日ハムの武田勝から
ワンアウトの後、ヤクルトの相川
センター前に弾き返すと全セの反撃開始です

続く中日の荒木がレフトへ同点ツーラン
更に、阪神マートンがセンタへ前に…
そしてヤクルトの青木がライトオーバーで続き2、3塁

その後、同じくヤクルトの畠山が勝ち越しのスリーラン
こうなると、もう全セの勢いは止まりません
横浜の村田がショートへの内野安打で出塁すると
ヤクルトのバレンティン
巨人の長野が連続アーチを右中間スタンドへ…

何と技巧派と言われてる武田から
1イニング4ホーマーの
オールスター新記録で、先発全員安打でした

ただ…武田が打たれた理由は
解説の野村克也氏に言わせると
キャッチャーのリード…と言うかサインに問題あり
つまり、シーズン中なら
球種やコースを念入りにサインで打ち合わせする所ですが
キャッチャーが若い上にオールスターだから
そこ迄の打ち合わせが出来なかったんだろうと…

更に、オールスター史上初と言う意味では
この日の全セの投手陣
何とシーズン中はセットアッパーや抑えの投手ばかりで
1人1イニング登板という継投(笑)

その他、8打数連続安打、8者連続得点も
オールスター新記録なのと
1イニング8得点、1イニング10安打は球宴タイで
相川荒木は個人1イニング2安打を、41年ぶりに記録したとの事です



1イニング4発!記録ずくめで全セ快勝 MVPは畠山
5回全セ1死二、三塁、勝ち越し3ランを放ちガッツポーズで喜ぶ畠山=ナゴヤドーム
「マツダオールスター2011第1戦、全セ9‐4全パ」(22日、ナゴド)
全セが五回に3つの球宴新記録をつくるなどの猛打で逆転勝ちした。1死一塁から荒木が同点2ラン。畠山の3ランで勝ち越すと、バレンティンが2ラン、長野が2者連続のソロで一挙8点。1イニング4本塁打、8打数連続安打、8者連続得点は球宴新で、1イニング8得点、1イニング10安打は球宴タイ。相川と荒木は個人1イニング2安打を41年ぶりに記録した。
全セは救援役の9人が1回ずつ投げ、勝ち投手は山口。全パは先発の寺原が3回無失点と好投したが、武田勝が9失点の乱調。初出場の斎藤は1回2/3を無失点でしのいだ。
MVPは畠山。敢闘選手賞が寺原とバレンティン。対戦成績は全セの71勝75敗9分けとなった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110722-00000058-dal-base

祝!巨人ラミレス、4番の連続出場新記録達成!!

b76c8933-1d86-46fd-a947-ea71ec6d441e_n.jpg


ラミちゃんが、どれだけ凄い選手なのかは
ある程度分かってた、つもりでした

しかし、今回は改めて
ラミちゃんの凄さを感じた気がします

…という事で、巨人(読売ジャイアンツ)の
ラミちゃんこと、アレックス・ラミレス選手が
2011年5月1日の対横浜戦に4番んとして出場した事で
巨人の4番として、415試合連続出場
歴代4番の連続出場で単独トップ更新です

ちなみに、それ迄の、巨人の4番で連続出場は
松井秀喜選手(現アスレチックス)の414だった様なんですが
それを破っての新記録です

私は松井選手も大好きだったんですが
今はラミちゃんに変更です(笑)

でも、ラミちゃんの場合
ヤクルト時代での4番出場が2004年から2007年迄で
331試合だった様ですが
それを考えると、今年でラミちゃんは
ヤクルトでの在籍と、巨人の在籍が同年数で並ぶんですね…

尚、その記念すべき日のラミちゃんですが
初回に先制タイムリーを打った他
1点差に迫られての8回表に
突き放す5号ソロを放ち、7対5で勝ちました

流石ラミちゃん、4番の貫禄!!

最後に、私は4番というと
やはり巨人の歴代4番では
王貞治監督(現ソフトバンク会長)が1番印象に残ってるんですが
その監督は、意外にも連続出場は76試合で
少ない印象だったんですが
これは62年から74年迄、長嶋監督と分け合ってたからの様です

巨人、歴代4番打者の名前と試合数(2011年5月2日現在)
巨人歴代4番打者試合数
アレックス・ラミレス416
松井秀喜415
長嶋茂雄158
王貞治76
原辰徳71


※『巨人グッズ』『ラミちゃんグッズ』も御紹介してます

巨人・ラミレス「4番」で連続出場記録!松井秀を抜く
一回、先制タイムリー放つ巨人・ラミレス=横浜スタジアム(撮影・川口良介)(写真:サンケイスポーツ)
プロ野球、巨人のアレックス・ラミレス外野手(36)が1日、横浜3回戦に「4番・左翼」で先発出場。巨人移籍1年目から続く4番での連続先発出場試合数を「416」に伸ばし、球団新記録を打ち立てた。これまでの記録は松井秀喜外野手(36)=現アスレチックス=が保持していた。
ラミレスは2001年にヤクルトに入団。2004年から2007年にかけて、4番として331試合に連続出場した。
2008年に巨人に移籍。同年5月4日のヤクルト戦から416試合連続で4番打者として出場している。
4番での最多連続試合出場は阪神の金本知憲外野手(43)で880試合。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110501-00000526-sanspo-base

巨人、ラミレス2011年パフォーマンスを募集!

title.jpg


巨人(読売ジャイアンツ)のラミちゃんこと
アレックス・ラミレス選手が
2011年の新パフォーマンスを決定しました…







…と書きたかったんですが
まだ早い(?)…

その新パフォーマンスを公式HPで募集しました
募集期間は2月24日金曜日~3月10日木曜日の午後5時迄

私は先日、新パフォーマンスに
楽しんごのラヴ…を入れる予定と聞いて
辞めてくれ』と書きましたが

大丈夫かな?…

まっ、いずれにしても
今年も、またパフォーマンスで楽しませてくれ!(笑)
尚、パフォーマンスのアイデアを考えた方
この『巨人公式HP募集欄』から応募出来ます

ラミレス選手の新パフォーマンス アイデアを募集
ラミレス選手が本塁打を放った後にグラウンドで披露する、新パフォーマンスのアイデアを、今年もファンの皆さまから募集します。
募集期間は2月24日から、3月10日(水)の午後5時までです。お寄せいただいたアイデアを参考にして、パフォーマンスの内容を決め、21日(月・祝)に東京ドームで開催される横浜とのオープン戦前に、正午からのステージG-KINGで発表する予定です。応募はこちらから。
問い合わせは読売巨人軍ファンサービス部(03・3246・2708)まで。

貴方の知らない(?)マリンスタジアム

この話題、2009年8月25日に
東京ドームと千葉マリンスタジアム』をアップしましたが
その時、しばらく御待ち下さいと書きましたが
それから随分長くアップしてませんでした

実は、写真の整理にも時間が掛かり
千葉マリンに関しては、2007年5月4日のゴールデンウィークに
当時小学生だった甥と一緒に行って来た物です

従って、2011年1月現在から見ると
実に3年半前の写真という事になります
そして今回は、試合前~試合中の光景から御紹介します

この日は初めて球場での試合観戦という事で
試合開始は13時だったんですが
普段は見れない試合前の練習等も見れるとの事で
11時にはスタジアムに入り他の席にも行って
色々見て来ました

ちなみに…余談ですが、2011年現在は
システムが変ってるかも知れませんが
千葉マリンスタジアムでは、試合中に観客席にボールが入った場合は
そのままサービスでプレゼントですが
練習中のボールに関しては、係員が回収します

但し…この日は、どっちも飛んで来ませんでした(笑)


これが、その日の指定チケットです
スターボックスシートでDゲート3塁側8番ゲート25列41番の席でした
これが座席表で、緑の○印位の場所でした
チケットブログ用千葉マリン座席位置


これが通路近くから見た席で
甥が座ってます
その席のアップです
ボウズ観客席(小)ボウズ観客席(下向き)


レフト方向&楽天選手達バックネットから
レフと方向を見た映像ですが
楽天の選手たちの
ウォーミングアップです
ライト方向&ロッテ打撃練習今は、どうか知りませんが
この時のマリンスタジアムは
試合前なら自分の席以外の場所にも
移動可能で
これはレフと方向からグランドを撮影


これはライトのポール際からホーム方向これがライトポール際です
一塁スタンド端からホーム一塁スタンド端からライトスタンド&ポール


私の席から一塁側を撮影、大分観客が増えてますこれはレフトスタンドを撮影
試合直前一塁側試合直前レフト側


こっちはライトスタンドです試合中のスコアです、但し2007年のメンバーですから今とは大部違ってると思います
試合直前ライト側スコア


試合中試合中の写真です
ただ、この日は
試合開始直後の序盤は別ですが
中盤以降はグランド内が薄暮の様な状態で
ボールが見えなくなり
選手の動きで判断するしか無くなりました(笑)


これが、その様子を撮った動画です
ただ、大変申し訳ないんですが
ピッチャーが中々投げなかった関係で
動画終了間近の数秒間のみ一応、ボールが見れます



以上が、試合前から試合中に関する写真と動画です
それで…巨人、原監督の現役時代の引退挨拶
「私の夢には、まだ続きが、あります」
を真似する訳じゃないんですが

この『貴方の知らない千葉マリンスタジアム』には
まだ続きが、あります
従って、日を改めて番外編をアップしたいと思います

巨人ラミレス、2011年パフォーマンスはラヴ…ヤメテくれ!(笑)

無題



巨人(読売ジャイアンツ)のラミちゃんこと
アレックス・ラミレス選手が
今シーズンの、新パフォーマンスに

楽しんごの「ラヴ注入」の採用を検討してるとか…
でも…





辞めてクレーーーーーーーーーー!!!


楽しんごのファンの方には大変申し訳ないし
失礼な表現かも知れませんが
私は、あの楽しんごが大キライ

男のクセにナヨナヨして
更に、細過ぎる事が悪いとは言いませんが
あの細い体でクネクネして、気色悪過ぎ!!

最初は性同一性障害かとも思ったんですが
調べてみても、ただの同性愛者??…
…と言うか、ただのネタだとか…

そんな輩のネタを“男!”を感じるラミちゃんが
採用なんて、ラミちゃんのイメージが狂います!

…という事で、どうかラミちゃん
採用しないで下さ~い(笑)








※『巨人グッズ』『ラミちゃんグッズ』も珍しい物等、御紹介してます

「ラブ注入」ラミレス ドドスコ打って3冠だ!
楽しんごの「ラブ注入」 のポーズをとるラミレス。今年のパフォーマンスに取り入れる!?
巨人ラブ注入で3冠王だ!巨人のアレックス・ラミレス外野手(36)が24日、成田空港着の航空機でエリザベス夫人、愛犬・リリーちゃんとともに来日。今季の本塁打を打った後のパフォーマンスに、人気お笑い芸人・楽しんご(31)が胸の前に両手でハートマークを作る「ラブ注入」の採用へ前向きな意向を語った。
旬なネタは逃さない。恒例のパフォーマンスについて「今のところ何も考えていないんだよ」と思案顔だったが、世間で流行している楽しんごの持ちネタを聞かされると「考えてみるよ。どうやるんだい?」とノリノリ。5分後には「ラブ、チュウニュ~」と振り付けも完ぺきに習得した。
パフォーマンスを披露する機会が多ければ多いほど日本一に近づく。ヤクルトから巨人に移籍した08年に打点王、09年は首位打者に輝き、昨年は49本塁打、129打点で03年以来自身2度目の2冠王。
「今年は飛ばない球(統一球)になるが、毎日プレーすれば40本塁打、100打点は見えてくる。3冠王?青木やマートンがいるから簡単ではないが、チャンスがないわけではない」と初のトリプルクラウンにも意欲をのぞかせた。
心身ともに準備万端だ。昨年10月に帰国した際は103キロだったが、自宅でウエートトレーニングを継続し、100キロに減量。また「DVDを見て研究してきた。投手より注目するのは捕手。いい投球を引き出すのは捕手だから」と、昨季対戦打率が2割4分台と苦戦した阪神・城島、中日・谷繁の配球術を熱心に分析した。向上心旺盛な最強助っ人に死角は見当たらない。ジャイアンツ愛にあふれたラミレスがチームに白星を注入するべく、「ラブ注入」で今年も打ちまくる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110125-00000004-spn-base

タイガーマスク運動の意外な盲点(?)

l_yuo_oreitoonegai_02.jpg

先日私は『全国で、タイガーマスク(ランドセル等)が大活躍!』
全国のタイガーマスク運動の事に触れ
これが今後も続く事を祈ります…と書きましたが
これは意外な(?)盲点かも知れません

当然ですが、ボランティアと言うのは
贈られる側と贈る側の方向性が合わなかったら
折角の慈善行為もムダ(?)の場合が考えられる訳で

これは今迄贈った方…これから贈られる方も
参考になるかも知れませんね


「何が必要か、事前に施設に問い合わせを」 “タイガーマスク運動”受け、児童養護施設協議会が「お礼とお願い」
「子どもや児童養護施設には何が必要なのか、事前に施設にお問い合わせいただくとうれしく存じます」「共同募金会を通じた寄付もできます」――児童養護施設にランドセルなどを寄付する“タイガーマスク運動”の広がりを受け、全国児童養護施設協議会が、「児童養護施設へのご厚意にかかわるお礼とお願い」と題した文書を1月13日付けでWebサイトに掲載した。
子どもや施設に何が必要か、事前に問い合わせた上で寄付してもらえれば、「よりみなさんのご厚意を活かすことができるとともに、子どもたちも、どなたからいただいたご厚意かを知ることで、今後の成長の糧ともなる」としている。施設の所在地は、同協議会サイト内のPDFファイルで確認できる。 施設が近くにない場合、赤い羽根の「共同募金会」を通じて寄付することも可能と紹介。寄付先を指定できる共同募金会の「受配者指定寄付金制度」を利用して寄付してもらえれば――としている。各都道府県の共同募金会の窓口は、Webサイトで確認できる。
児童養護施設は全国579カ所あり、約3万人の児童が暮らしているという。子どもの生活や施設運営の費用は国と都道府県が半分ずつ出し、基本的な生活は保障されているが、「子どもの自立のための費用などは十分な配慮ができているとはいえない」状況で、多くの人からの寄付や協力が運営を支えているという。
「みなさんからのご厚意は、児童養護施設で生活する子どものために有効に使わせていただきます」としており、そのためにも、何が必要かの問い合わせや、共同募金会を通じた寄付をしてもらえれば、としている。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1101/14/news034.html

全国で、タイガーマスク(ランドセル等)が大活躍!

去年(2010年)のクリスマス(12月25日)に
群馬県中央児童相談所にタイガーマスクが現れて
ランドセルを寄付してから
今年に入って、多くのタイガーマスク(伊達直人)が
全国で大活躍してる様で
今や『タイガーマスク運動』と呼ばれてる様ですね

今の世の中、暗い事件等が目立つ中
こんな心温まる事がブームや現象になりつつありますね
いつ迄も、こんな世の中で、あって欲しいものです

ちなみに…私の場合
どちらかと言うと、タイガーマスク2世
亜久竜夫(あくたつお)」の方が好きでしたが…
…って関係無いか?(笑)
img37116634zikazj.jpeg無題


タイガー寄贈、47都道府県に200件超える
プロレス漫画「タイガーマスク」の主人公「伊達直人」などを名乗り、児童養護施設などにランドセルや文房具を匿名で寄贈する動きは12日も全国で100件以上相次ぎ、昨年12月以降の累計が、47都道府県で計230件に達した。
贈られたランドセルは300個以上に上り、学用品のほかに食料品や日用品も見られるようになった。北海道帯広市ではジャガイモ20キロが、熊本県合志市ではハッサク13個が届けられたほか、高知市では空揚げ用の鶏肉15キロが配達された。
差出人として伊達直人を名乗る例が圧倒的に多いが、一時期タイガーマスクに扮したプロレスラーで、その後、試合中に亡くなった三沢光晴さんや、幕末に活躍した坂本竜馬が一時期変名として用いた才谷梅太郎と名乗る例もあった。
http://www.saga-s.co.jp/news/global/corenews.0.1802268.article.html

伊達直人現象、全都道府県に…高額寄付も相次ぐ
プロレス漫画「タイガーマスク」の主人公・伊達直人を名乗る人物からの贈り物をきっかけに始まった匿名の寄付は12日も続き、読売新聞のまとめでは47都道府県全てに広がった。
この日は、神奈川、青森、福岡の3県で現金100万円が届けられた。
相模原市の児童養護施設「中心子どもの家」には同日午後、60~70歳代の男性が現金100万円を贈った。封筒に添えられたメモには、「素直で心の優しい人になってください 伊達直人」と書かれていた。
青森市役所では同日昼過ぎ、年配の女性が市民課の窓口に100万円入りの封筒を置いて立ち去った。封筒には「良い子の友達スティッチより」と、ディズニーのキャラクター名が記されていた。11日には千葉県君津市の児童相談所に年配の男性が100万円を贈り、「千葉県で伊達直人が出ていないのが気になっていた」と話したという。
このほか、福岡県香春町の児童養護施設にも12日、老齢の男女が100万円を寄付。宮崎市の児童養護施設に贈られた壁掛け時計や折り紙などには、「鉄人28号」と書かれた手紙が同封されていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110112-00001049-yom-soci

新東洋の魔女!?メダル奪取だ眞鍋ジャパン!世界バレー2010で火の鳥NIPPON32年振りの快挙!!

無題

日本 アメリカ
18-25
25-23
21-25
25-19
15-8


2010年11月14日
エース木村沙織のアタックが敵を弾き、エンドライン外に落ちた瞬間
日本中が震えたんでは無いだろうか?

長かった…実に長かった…
世界バレー2010で、全日本女子
真鍋ジャパン、火の鳥NIPPONが
32年振りにメダル(銅メダル)を奪取した瞬間だった…


という事で、私は先日
世界バレー全日本女子、28年振りベスト4!!』をアップしましたが
昨日は、あわや世界ランク1位の女王ブラジルから
先に2セット連取しながらの逆転負け…
ハッキリ言って悔しくて仕方が無かったです

ですから、余計に今日のアメリカ戦での勝利が嬉しかった!(笑)
しかもアメリカだって世界ランク2位ですから
その相手を、世界ランク5位の日本が破った

この試合、1セット目はアメリカに取られましたが
2セット目は、途中から石田選手を入れて流れを変え取り返し
3セット目も、1セット目同様取られましたが
4セット目にはキャプテン荒木選手を入れて、また流れを変えて取り

そして最終の5セット目は3点目迄はアメリカリード
しかし、エース木村沙織のサービスエースで逆転すると
途中から走り始め、以降一度もリードを許さず
アメリカの8点目以降は日本が連続ポイントで5セット目を取り
1978年の銀メダル以来、32年振りのメダル(銅メダル)奪取でした

この32年振りのメダルと言うと
現在ベンチレポーターがメインの大林素子氏も
現役時代はメダルに届かなかったとの事ですから
どれだけ長い時間、日本がメダルを逃してたかと言う事です
余談ですが、この当時私は、まだ中学生でした(笑)

尚、この試合でメダル奪取が決まった瞬間
私も涙が止まりませんでしたが
試合後のインタビューでは全選手の目が潤んでました
当然ですが…(笑)

そして各国の順位が下記の通りです
1位(金メダル)ロシア8位セルビア15位ペルー21位ケニア
2位(銀メダル)ブラジル9位ポーランド15位チェコ共和国21位カザフスタン
3位(銅メダル)日本10位中国17位コスタリカ21位カナダ
4位アメリカ11位オランダ17位クロアチア
5位イタリア12位キューバ17位プエルトリコ
6位トルコ13位韓国17位ドミニカ共和国
7位ドイツ13位タイ21位アルジェリア









日本、銅メダル!米国破り32年ぶりのメダル獲得/世界バレー
バレーボールの女子世界選手権は14日、東京で決勝と3位決定戦が行われ、3位決定戦で日本は世界ランク2位のアメリカと対戦。セットカウント3-2で勝利し、1978年の銀メダル以来8大会ぶりのメダル獲得となった。
日本は第1セット、序盤は一進一退の攻防を繰り広げたが、後半にミスミスが重なり、流れに乗れず18-25で落とした。しかし、第2セットは持ち前のコンビバレー、粘るバレーを展開。序盤はリードを許したが、途中出場の石田瑞穂(22)が流れを変え、エース木村沙織(24)のスパイク、井上香織(28)の移動攻撃など多彩なバレーで25-23で競り勝ち、セットカウントを1-1の振り出しに戻した第3セットを21-25で落とし、後がなくなった日本は、続く第4セットから荒木絵里香(26)を投入。序盤からリードを保ち、中盤では荒木、木村のスパイク、山口舞(27)のブロックなどが綺麗に決まり、アメリカを圧倒。25-19で取り、セットカウントを2-2とし、ファイナルセットへ持ち込んだ。
最終セット、アメリカのミスにも助けられ、15-8。セットカウント3-2でアメリカを破り、日本は3位で銅メダルとなり、78年の銀メダル以来、32年ぶりのメダル獲得となった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101114-00000535-sanspo-spo

日本が32年ぶりのメダル 3位決定戦で米国下す
バレーボールの女子世界選手権最終日は14日、東京・国立代々木競技場などで行われ、前日の準決勝で世界ランキング1位のブラジルに敗れた日本は、3位決定戦で米国に3-2で逆転勝ちして銅メダルを獲得した。
日本が世界選手権でメダルを手にするのは1978年の銀メダル以来32年ぶり。
日本は第1セットを失ったが、第2セット途中から石田(久光製薬)を投入して流れを呼び込み、25-23で取り返した。第3セットは21-25で落としたものの、第4セットを木村や荒木(ともに東レ)の活躍で奪い、最終セットも15-8で連取した。
決勝は前回大会と同じ顔合わせで、2連覇を狙うロシアと初優勝を期すブラジルが対戦。
http://www.tbs.co.jp/sebare/news/news_201011142116.html

思い出した日本バレー=サーブと粘り、米国のむ
サーブで崩して主導権を握る。前日のブラジル戦は続かなかった日本のバレーが、32年ぶりのメダルを懸けた試合で実った。最後は、エース木村がレフトから相手のブロックアウトを取ると、最高潮に達した歓声に包まれて、コート上の選手たちが一つになった。
平均身長で約10センチ高い米国に先行され、追う展開。第4セットは、このセットから先発した主将・荒木の速攻やサーブで6-2とリードする。守りも買われて途中出場の石田らもサーブで崩した。「得点するのはもちろん、雰囲気も変えたかった。自分の持っているものをすべて出そうと思った」と荒木。フルセットに持ち込んだ。
最終セットは木村のサーブが効いて先行。要所で米国のエース、フッカーの攻撃ミスも出て、流れは日本
へ。レシーブ陣もブロックと連動してこつこつと拾い続け、米国を根負けさせていった。
低迷が続く間、日本選手も身長や身体能力の水準は目覚ましく上がったが、それ以上に進歩し、先を行く世界のバレー。追いつくまでの険しい道程で、地の利とつなぎで差を補い、届いたメダルだ。木村は「全員が必死につないだボール。絶対に決めよう」と打ち続けた。「日本のバレーを思い出せた大会」と竹下。冷静な司令塔の顔が紅潮していた。
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2010111400320

世界バレー全日本女子、28年振りベスト4!!

無題
※『2010年女子世界バレー銅メダル』も御覧下さい

日本 韓国
25-22
25-17
25-19


2010年11月9日、全日本女子
眞鍋ジャパンが、世界バレーで28年振りにベスト4進出が決定しました

それにしても、この大会で光るのが
江畑幸子選手、木村沙織選手のアタック
江畑幸子木村沙織
井上香織選手のガード、そして毎度御馴染み(?)リベロ
佐野優子選手のレシーブ
井上香織佐野優子

特に、この大会では第1次ラウンドを全勝、無敗の快進撃で突破!
そして2次ラウンドも、中国に破れて1敗しましたが
その中国戦だって、情けなかったのがの
ダブルスコアに近い点差で負けた4セット目だけ

後は、1~2セット目だって惜しくも落としただけでしたから
中国戦だってストレートで勝てた可能性も、あった訳です

そして今日、ロシアにセルビアが敗れ
日本が韓国に勝った事で、日本の2位以上が確定
32年振りのメダルも見えて来たという事です

全日本、眞鍋ジャパンメンバー

井上香織井上香織井野亜季子井野亜季子栗原恵栗原恵
江畑幸子江畑幸子荒木絵里香荒木絵里香中道瞳中道瞳
迫田さおり迫田さおり木村沙織木村沙織濱口華菜里濱口華菜里
佐野優子佐野優子山口舞山口舞山本愛山本愛
石田瑞穂石田瑞穂竹下佳江竹下佳江


世界バレー、日本韓国にストレート勝ち、準決勝に進出
バレーボール世界選手権の第16回女子大会第8日は9日、東京・代々木第1体育館など2会場で2次ラウンド8試合を行った。E組の日本(世界ランク5位)は韓国(同21位)にストレート勝ちし、通算5勝1敗で準決勝進出を決めた。日本の4強入りは、4位になった82年大会以来28年ぶり。セルビアと韓国が3敗目を喫して2敗のチームがなくなったため、1敗の日本のE組2位以内が決まった。同組では6戦全勝のロシアも2次ラウンドを突破した。
日本は第1セット、木村沙織(東レ)のアタックなどで先取すると、第2セットは竹下佳江(JT)のサービスエースなどサーブで主導権を握ったうえで、江畑幸子(日立)のスパイクなどで連取。第3セットも金軟景のアタックなどで追いすがる韓国の反撃をしのいで制した。
F組ではブラジルが6戦全勝とし、準決勝進出を決めた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101109-00000026-maip-spo

渇!あっぱれ!大沢親分逝く…

20101007-971371-1-L.jpg


元、日ハム監督&常務で
TBS毎週日曜、朝8時から放送中の『サンデーモーニング 』では
張本勲氏と共に、色々なスポーツ等に対する御意見番として
「渇!」「あっぱれ!」のセリフで御馴染みだった
大沢親分こと大沢啓二氏が他界されました

私もサンデーモーニングは毎週見ており
結構面白いって思ってたんですが
もう大沢親分の「渇!」「あっぱれ!」は聞けないんですね
チョット残念です

「親分」大沢啓二さんが急死、元日本ハム監督
「親分」と親しまれていた大沢啓二さん(TBS系のテレビ番組の出演時)
歯に衣(きぬ)着せぬ物言いで、「大沢親分」の愛称で親しまれたプロ野球・日本ハムの元監督、大沢啓二(おおさわ・けいじ、本名・昭=あきら)さんが7日、胆のうがんのため東京都内の病院で亡くなった。78歳だった。告別式は未定。
神奈川県藤沢市出身で、1950年夏、神奈川・県立商工高から甲子園に出場。立教大時代は長嶋茂雄氏(現・巨人軍終身名誉監督)の先輩としても知られ、56年にプロ入りし、南海(現ソフトバンク)などで外野手として活躍した。引退後は、ロッテ、日本ハムで監督を務め、81年には日本ハムの監督として球団初のパ・リーグ優勝を達成した。
最近では和服姿でテレビ情報番組に出演し、野球評論家の張本勲氏とともに、辛口コメンテーターとして活躍。「喝」「あっぱれ」を決めぜりふに、べらんめえ調で叱咤(しった)激励する様子から、スポーツ界の「ご意見番」として、人気を集めていた
http://www.yomiuri.co.jp/sports/npb/news/20101007-OYT1T00241.htm

「喝!」でコンビ、張本勲さんが談話
プロ野球元日本ハムの監督・大沢啓二さんが亡くなったことについて、最近までテレビ番組で共演していた野球評論家、張本勲さんは「兄貴が亡くなったようで胸が痛い。現役時代は、南海と東映でチームは違ったが、うまがあってよく一緒にご飯を食べた。50年以上のつきあいがあり、本当に身内が亡くなったみたいだ」と語った。
http://www.yomiuri.co.jp/sports/npb/news/20101007-OYT1T00360.htm

巨人のラミレス、おめでとう!二冠王決定!!

2度目の二冠王が決まったラミレス選手


巨人(読売ジャイアンツ)のラミちゃんことアレックス・ラミレス選手が

2010年10月7日、対広島最終戦で
2010年のホームランキングと打点王が決定しました
…と言っても、あと1試合残ってる為
正確には、内定なんですが

それでも同日、ホームランでは
2位の阪神ブラゼルが1本差の47号で終了
ラミチャンは48号な訳で、3位の同チーム、阿部慎之助選手が43号ですが
あと1試合で48号以上は、どう考えても、まずムリ…

という事で、ラミチャンのキング単独トップが決まった訳ですが
巨人でのホームランキングは
2002年に松井が50号で達成して以来8年振りですし

もし明日の最終戦で50号を打てば
これも松井以来の快挙となります

果たして明日のラミちゃんは50号を達成出来るんでしょうか?
ちなみに、2002年の松井は
最終戦を迎えた時点で48号でしたが
最終戦で2本打っての50号達成でした

従って、今年のラミちゃんが全く同条件ですから
不可能な数字では無いって訳です(笑)

更に、打点に関しても現在は127打点でリーグトップな訳ですが
これも2位が阪神のブラゼルで117ですが
これもラミチャンで決定と言う訳で
セ・リーグ全日程終了前ですが、当ブログでは
ラミちゃんの二冠王達成扱いと、させい頂きました

おめでとうラミちゃん!来年も頼むゼ!!(笑)
※『巨人グッズ』『ラミちゃんグッズ』も珍しい物等、御紹介してます

セ・リーグ、2010オールド(復刻版)ユニフォームシリーズ

k_131-1.jpg

■2010年 ~オールド・ユニホーム・シリーズ~
伝統あるセ・リーグ6球団が、各々思い入れのある復刻デザインのユニホームを着用して対決。時代を超えて甦る古き良き時代のユニホームを身にまとった選手たちの熱い戦いを、今夏の思い出としてファンの皆様に提供します。
☆これまで、各球団が単独で復刻デザインのユニホームを着用することはありましたが、双方が着用することは球界初の試みです。
■「グレートセントラル」
1982年、セ・リーグはリーグ統一キャッチフレーズを「OH GREAT CENTRAL」として、キャンペーンを展開しました。 2010年、より一層のリーグの団結と強いリーグを目指し、「グレートセントラル」を復活します。
今後、「グレートセントラル」のもと、リーグ共通イベントを展開します。

■着用期間
8月17日(火)~19日(木) 横浜-阪神 (長野・横浜)
中日-巨人 (ナゴヤドーム)
広島-ヤクルト (マツダスタジアム)
8月24日(火)~26日(木) 巨人-中日 (東京ドーム)
ヤクルト-横浜 (神宮)
阪神-広島 (京セラドーム大阪)  計18試合


news1330301.jpgnews1330303.jpg

セ・リーグ6球団が復刻版ユニホームを着てプレーするイベント「オールド・ユニホーム・シリーズ」が24日、東京ドームでも開催され、選手や監督らが白地に濃紺のラインが入った1950年代のユニホーム姿を本拠地のファンに初披露しました。26日までこのユニホームを着用します。
この日はジャビットファミリーもオールドユニホームに袖を通してグラウンドに登場し、イベントを盛り上げました。
試合前にはオーロラビジョンで、1950年代当時、4番打者として活躍した、川上哲治・巨人軍元監督から寄せられた「セントラル・リーグが発足した記念すべき年に採用されたユニホームの復刻を、感慨深く感じるとともに、若い選手たちが巨人軍の歴史を背負ってプレーしてくれることを頼もしく思います。彼らのはつらつとしたプレーを目にするたびに、時代は変わっても『巨人軍は強くあれ』と精進を続ける選手たちの魂は不変であると感じています」というメッセージが、現役時代の写真と共に紹介されました。


巨人広島阪神
巨人 1950年のセ・リーグ参戦最初の年のユニフォーム広島 1991年、現状最後のリーグ優勝時に着用したユニフォーム阪神 1948年・1949年のダイナマイト打線が爆発した時期に着用した紺色のユニフォーム
中日ヤクルト横浜
中日 1954年の日本シリーズ優勝時のユニフォームヤクルト 1990年代の黄金時代に着用したユニフォーム横浜 大洋ホエールズが横浜に本拠地を移転した時から球団名を横浜に改める1992年まで着用したユニフォーム

巨人のラミレス、世界の王を超える(?)!

無題2無題news1332001.jpg

打った瞬間に分る一発だった
そして、ラミレスは珍しくバッターボックスでのバンザイ!
2010年、8月26日(木)
東京ドームの夏休み最終戦で、巨人(読売ジャイアンツ)の
ラミちゃんこと、アレックス・ラミレス選手が
元巨人軍、王貞治元監督の7年連続100打点を越える
8年連続100打点を達成しました

※『巨人グッズ』『ラミちゃんグッズ』も珍しい物等、御紹介してます

巨人・ラミレス、8年連続100打点!王さん上回る
プロ野球、巨人のアレックス・ラミレス外野手(35)が26日、東京ドームでの中日21回戦で初回に3点本塁打を放って今季102打点目を挙げ、8年連続100打点のプロ野球新記録を樹立した。従来の記録は元巨人の王貞治が記録した7年連続。
ラミレスは一回裏、無死一、三塁で迎えた第1打席、1ボールからの2球目、高めのフォークをとらえて左翼席へ完璧な40号3ランを放った。今季102打点目を挙げて、王貞治が1963~69年に記録した7年連続を超えた。
ラミレスは01年にヤクルトに入団、主軸として活躍したのち、08年シーズンから巨人へ移籍。途中から4番を任され、以降も不動の4番打者としてチームをけん引している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100826-00000519-sanspo-base

ラミレス選手が8年連続100打点のプロ野球新記録!
アレックス・ラミレス選手は26日、中日21回戦(東京ドーム)で、プロ野球新記録となる8年連続の100打点以上を達成しました。
ラミレス選手は初回、中日・吉見投手から今季40号となる3ランホームランを放ち、一気に3打点。今季102打点となり、王貞治さんが1963年から69年にかけて作った記録を抜きました。
ラミレス選手は4月10日、プロ野球史上37人目の通算1000打点を達成しています。
http://www.giants.jp/G/gnews/news_393320.html

ラミレス、王超え日本新!8年連続100打点「光栄。感謝」
ありったけの力でラミレスは両手でガッツポーズをつくった。さらに一塁ベンチに向けて右人さし指を突き上げた。プロ野球新記録の8年連続100打点を、価値ある一発で決め「完ぺき。ジャイアンツファンの目の前で決められてうれしい」と興奮しっぱなしだった。
前日(25日)王手をかけ、この日の最初の打席で記録を達成した。1点リードの初回無死一、三塁から吉見の高めのフォークをすくい上げると、打球は左翼看板横の壁を直撃する40号3ラン。7年連続で肩を並べていた王貞治(現ソフトバンク球団会長)を超えた。「アメリカでもベネズエラでもホームランバッターとして有名な偉大なプレーヤーの記録を塗り替えられて大変光栄です」としみじみと語った。
日本球界10年目で達成した大記録は、一人では樹立できなかった。来日してから10年間、愛用しているのはゼット社のバットだ。この日の記録はもちろん、これまでの本塁打もすべて同社のバットでたたき出したものだ。「いつもいろいろなオーダーにすぐに応えてくれて感謝している」。担当者に子供が誕生したときも、ジャビット人形に子供の誕生日と「ハッピーバースデー」と書いて渡したほどだ。
そして来日してからプライベート面を支えている、大きな存在が専属マネジャーの亀田恭之氏(38)だ。「彼なくして、成功はないよ」と言い、毎年、誕生日にスーツやカバンなどを贈っている。球団の裏方には、V2を達成した08年に時計をプレゼント。「監督、コーチ、トレーナーを始めサポートしてくれる一人一人に感謝です」と相手が誰でも謙虚に感謝するラミちゃんだからこそ、みんなが快挙を祝福する。試合後にはチームメートが握手を求め、亀田氏とゼット社の担当者も、バットをラッキーカラーの緑に塗り「CONGRATULATIONS」という文字を添えて、手渡した。
7回にも41号2ランを放ち5打点をマーク。本塁打、打点の2冠を独走する4番を原監督も「自分をコントロールしてフラットな形で前向きにプレーする姿は、尊敬できる」とたたえた。「次のゴールは2000安打(現在1672安打)かな。毎日試合に出て、日本の(球団の)監督になれれば最高。でもまずはチームの勝利だよ」。謙虚な主砲が求める一番のゴールは、やっぱりV4だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100827-00000039-sph-base

ラミレス、8年連続100打点のプロ野球新記録
打った瞬間、巨人のラミレスが両腕を突き上げた。1点を先制した後の一回無死一、三塁。8年連続100打点のプロ野球新記録を打ち立てる40号3ランを、左翼席へほうり込んだ。「8年連続100打点を達成しました」。お立ち台では日本語で「8年連続100打点を達成しました」と喜びを爆発させた。
7年連続100打点で並んでいた“世界の王”を抜き去った。王の現役時は現在より試合数が少ないシーズンが多く、単純な比較はできない。それでも歴史に残る偉業であり、「王さんは米国でも(母国の)ベネズエラでも有名なホームランバッター。偉大なプレーヤーの記録を塗り替えることができて大変光栄」
と感慨深げだった。
「不動の4番」という称号がこれほど似合う打者もいないだろう。今季は開幕戦から114試合目となるこの日まで、1試合たりとも4番のスタメンから外れていない。絶大の信頼を置く原監督は「調子がよかろうが悪かろうが、いつでも前向きに臨むスタイルは監督としても尊敬できる」と賛辞を惜しまない。
しかし、日本を愛する助っ人にとっては通過点にすぎないようで、「2000本安打も達成したいし、最終的には監督もやってみたい」と夢は尽きない。七回にも41号2ランを放って今季の打点は104。チームを再び首位に押し上げる原動力となった主砲なら、すべてをかなえてしまいそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100827-00000515-san-base

お帰り!巨人、松本哲也選手68日振りにケガから復帰!!

news1306302.jpg送りバント



「2番、センター、松本」

2010年7月2日、午後5時38分
東京ドームの場内アナウンスが流れると
巨人ファンから割れんばかりの大歓声と大拍手が響き渡った

ヤッターーーーーーーーーーーーー!!!
遂に…遂に!遂に!!遂に!!!

21世紀の天秤打法、将来の安打製造機、2代目稲妻戦士
また、自称(私称)未来の巨人のイチローこと
松本哲也選手が帰って来たーーーーーーー!!!!
4月25日の広島戦で故障してから戦線離脱して以来
62日振りの一軍復帰!

私は、この試合
見に行った訳では無く、CS放送のG+を見てたんですが
この時の、巨人ファンの声援を聞いた時
嬉しくて涙が出て来ました

この日を、どれだけ待った事か…(笑)
先日もアップした『巨人、松本哲也選手の復帰は本当に間近?…
では、このままズルズルと…みたいに感じた記事をアップしました

それはやはり、以前でもドームに姿を見せましたが
残念ながら、首脳陣の判断で見送られたからです
でも今回は正真正銘帰って来ましたね(笑)

ただ…この日の松本選手は
犠打、サードゴロ、ピッチャーゴロ、四球、セカンドゴロと
ヒットこそ出ませんでしたが
それでも6回に逆転され、2点リードされた7回の裏
先頭バッターで登場すると、12球粘った後のフォアボール!

私も同じ気持ちでしたが
この日解説の元巨人、桑田真澄氏が
「今のはヒット1本以上の価値」と語ってました
それを物語る様に、この後連打が重なり
逆に1点のリードに変りました

しかし…残念ながら試合は負けましたが
それでも、ここ迄機動力らしい物が見えなくなってた巨人
いよいよ戦力も整い、これから…そう思いました

私は先日も、松本選手が離脱前と離脱後では
勝率も変ったとアップしましたが
今や巨人の2番とセンターは、松本選手以外では
レギュラーは取れなくなった感じです

それが証拠に、松本選手の離脱後は
特に2番の打順に関しては、計7人が入りましたが
誰も定着は出来ず…
いかに松本選手の存在が大きいかを痛感する内容でした

これから今迄の分を取り返して頑張れ!松本!!

※『巨人グッズ』『松本グッズ』も珍しい物等、御紹介してます

松本1軍復帰「開幕のつもりで」
左太もも裏の筋膜炎で出場選手登録を外れていた巨人の松本が、約2カ月ぶりに1軍に復帰し「2番・中堅」で先発した。
試合前にはわずかに緊張感を漂わせながらも「もう1度、開幕のつもりでやる。自分の持ち味の全力プレーを見せたい」と意気込んでいた。その言葉通り、1回の第1打席では無死二塁できっちり送りバントを決め、3回の守備ではマートンの大飛球を背走して捕球するなど、松本らしいプレーを披露。大歓声を浴びていた。
http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20100702-648691.html

巨人・松本が1軍復帰
巨人・松本哲也が2日、出場選手登録された。今季は開幕から2番に座り、リーグトップの打率4割2分3厘、12盗塁とチームの開幕ダッシュに貢献していた松本だが、4月25日の広島戦で左太ももを痛めて翌日に登録を抹消された。その後、ファームでリハビリを行い、5月下旬に一度は1軍に合流したものの、昇格は見送り。6月29日に再びファームのイースタンリーグで実戦に復帰すると、2試合に出場して1軍へのゴーサインが出された。今季は25試合・打率4割2分3厘・0本塁打・5打点・12盗塁の成績だった。
松本の代わりに亀井義行が今季2度目となる登録抹消となった。亀井はここまでは52試合に出場して、4本塁打・14打点・打率1割7分3厘。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100702-00000016-spnavi-base

松本68日ぶり1軍復帰決定!2日即スタメンも!
左太もも裏の筋膜炎で2軍調整を続けていた巨人・松本哲也外野手(25)が、2日の阪神戦(東京D)で68日ぶりに1軍復帰することが1日、決まった。松本不在の間、巨人は2番打者を固定できなかっただけに、昇格即「2番・中堅」でのスタメン出場もありそうだ。
ようやく万全の状態に戻った。4月25日の広島戦(東京D)で走塁の際に左太ももを負傷。5月23日に1軍に合流したが、100%の状態ではなく、昇格を見送られた。その後は完治を目指し、リハビリに専念。6月29、30日のイースタン・湘南戦(G球場)に出場した松本は、5月の1軍合流時と比較し、「かなりいい状態だと思います」と手応えを口にした。
この日は2軍戦に出場せず、室内練習場でフリー打撃を行った。故障前まで打率4割2分3厘と好調だったが、1軍の実戦からは2か月以上も遠ざかっており、「もう1回、競争に勝って、レギュラーを取り直すつもりでやっていきたい」と気を引き締めた。3日に26歳の誕生日を迎える松本が、再スタートを切る。
http://hochi.yomiuri.co.jp/giants/news/20100702-OHT1T00050.htm

巨人・松本、2日の阪神戦から1軍復帰も
左太もも裏痛で2軍調整中の巨人の松本が30日、イースタン・リーグ湘南戦に「2番・中堅」で出場し4打数1安打。五回には右翼フェンス直撃の二塁打も放ち、「打って、走って、守って、問題なかった。怖さもなく、思い切ってできた」。岡崎2軍監督は「状態がよければ、ドームに行かせて原監督に見てもらう」と、7月2日の阪神戦(東京ドーム)からの1軍復帰を示唆した。(ジャイアンツ球場)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100701-00000506-sanspo-base

巨人のラミレス、豪華(?)花火3連発!

2発目3発目
ラミレス2発目
ラミレス3発目


先日、2010年6月29日(火)に
広島マツダスタジアムで行われた
広島対巨人戦で、巨人(読売ジャイアンツ)の
ラミちゃんこと、アレックス・ラミレス選手が
3打席連続のホームランを打ちました

私自身、今シーズン初めて
ラミちゃんの3連発を見たな…と思ったんですが
何と意外な事に、ラミちゃん自身も3連発は初めてだとか…(笑)

しかも…です、センター、レフト、ライトと
スプレーに打ち分けて…です

特に、この日解説だった
元広島監督の山本浩二氏は
3打席目のアーチを絶賛してました

その理由なんですが
この打席、一発を打つ前の配球では
インコースにスライダーを見せられてたんですが
通常なら、この後はアウトコースに
チェンジアップを予測する物…

しかし来たのは、同じアウトコースでも
ストレートだった訳ですが
それでも対応出来て、打球はライトスタンドへ…
その対応力の凄さに驚いた…と…

それに、第4打席でも
あわや4連発かと思う様な大飛球!
これは残念ながら、レフトフェンスの一番上に
当たってのツーベースでした
これが入ってたら…(笑)

ただ…もう1つ残念なのが
現在ラミちゃんのライバル、阪神のブラゼルですが
このブラゼルも3連発!…
でも、この日本の野球界で
同じ日に2人が3連発なんて存在したんでしょうか?…

※『巨人グッズ』『ラミちゃんグッズ』も珍しい物等、御紹介してます


ラミ3連発!巨人25年ぶり1試合8発!
ラミちゃん、すごいぜ! 2回に史上17人目の2球団100本塁打となる24号先制弾を放ち、4回に25号、5回に26号と衝撃の3打席連続ソロ。阪神・ブラゼルも負けじと3連発で並ばれたが、6回の4打席目には、あと30センチで4連発の左翼フェンス直撃二塁打を放つなど、まさに「ラミさま劇場」。チームも25年ぶりに球団最多記録へ並ぶ1試合8本塁打をマークし、先発・東野はリーグ一番乗りの10勝目。さあ、これから巨人の季節デス!
圧巻だった。ラミレスがバットを振り抜くたび、打球は次々とフェンスを越えていった。驚異の3打席連発。試合後は満足そうに観客席に向かって手を振った。「初めてのことなので、とても気分がいい。甘い球を見逃さずに、強いスイングをしようと思った結果だよ」。6月前半は0本塁打だったが、後半だけで8本目。勢いに乗ったラミちゃんは誰にも止められない。
5回1死、3打席連続の26号ソロ本塁打を放つラミレス
1本目は巨人通算100号だった。2回、外角低めのチェンジアップを右中間席へはじき返した。「球に逆らわずセンター方向へうまく打てたよ。打球がよく伸びたね」。史上17人目の2球団100本塁打となる24号先制弾は、しかし、あくまで大爆発の序章に過ぎなかった。
続く4回は左中間2階席まで25号ソロをかっ飛ばした。「ここ最近は状態が良くなっているので、次の打席も結果を残したいね」。ダイヤモンドを一周した直後、ベンチで上機嫌に話したコメントが実現するのだから、相手投手はたまったものじゃない。
その5回は、142キロ外角直球を右翼席へ3打席連続26号ソロ。「シンジラレナイ!」。自身初となる1試合3発には、さすがに驚きを隠せなかった。4連発の期待が高まる6回2死一塁での4打席目には、あと30センチで左翼フェンス越えの適時二塁打。くしくも同じ日に阪神・ブラゼルも3打席連続本塁打し、本塁打争いはトップタイとなったが、目標のキングへ順調に数字を伸ばしている。
この試合では初来日中の甥っ子が2人、東京から観戦に訪れていた。試合中、2人に気づいたラミちゃんは観客席にボールを投げ入れてプレゼント…、したつもりだったが、そのボールが何と甥っ子の持っていた飲み物に直撃。この日はどこまでも「当たり日」だった。
4番の3発に触発され、チームは球団タイとなる1試合8発を記録。1985年6月28日の阪神戦以来、実に25年ぶりの快挙は、すべてソロアーチで達成した。「ぜいたくいっちゃいけないよ。すべてが貴重でしたね」と笑った原監督の表情は満足げだった。ラミレスが中心に座る、12球団NO1の超重量打線。日本一連覇まで打ちまくる。
http://hochi.yomiuri.co.jp/giants/news/20100630-OHT1T00012.htm

巨人・ラミレスが初の3打席連続弾
巨人・ラミレスが29日の広島戦(マツダ)で、自身初の3打席連続本塁打を記録した。二回に右中間席へ先制24号ソロ。四回の第2打席は左翼席に25号ソロ。五回の第3打席は右翼席へ26号ソロを放った。「1試合3本塁打は初めてじゃないかな。シンジラレナイ」と本人も驚きの固め打ち。六回の第4打席は、惜しくも左中間フェンス直撃の適時二塁打となり、元巨人・王貞治、元阪神・バースらが持つ4打席連続本塁打の日本記録には及ばなかった。
http://daily.co.jp/newsflash/2010/06/29/0003145886.shtml

ラミレスも3打席連続本塁打 惜しい…4連発あと50センチ
3本目のアーチがスタンドに消えたのを確認すると、巨人のラミレスはダイヤモンドを巡りながら右手でガッツポーズを見せた。5回の第3打席。スタルツの直球をとらえて、3打席連発となる26号ソロをマツダスタジアムの右翼席に放り込んだ。1試合3発は自身初めて。「シンジラレナイ。広いこの球場で打つのは難しいから」。くしくも同じ日に3連発と爆発した阪神のブラゼルと並び、本塁打争いでリーグトップに立った。
4打席目のスイングも完ぺきだった。6回2死一塁。左中間へのライナーは、ラバーで覆われたフェンスの最上部を直撃した。「もう1本打とうと思って挑戦した。入るかと思ったけど、結果には満足している」。あと50センチ伸びていれば日本タイ記録の4打席連続本塁打だっただけに、一抹の悔しさがにじんだ。
交流戦中盤に風邪をひいて苦しんだ。グラウンド上で表情には出さなかったものの、病院に点滴を打ちに行くほどの重症だった。体調が回復したリーグ戦再開後は、19日の中日戦で6月の初アーチを放って9試合で8本塁打。ここ5試合は20打数12安打で打率6割。ミートを心がけてシーズン当初より10グラム軽い910グラムのバットに持ち替えながらも長打力は失っていない。「パーフェクトバランス。いい感じで振れている」と手応えタップリに語った。
チームは主砲の打棒に導かれるように、25年ぶり4度目の球団タイ記録となる1試合8本塁打と爆発。今季最多の16安打で、広島戦の今季7連勝を決めた。「シーズンは長いから、もっと打てるように頑張る」とラミレス。「好き」と公言する夏の訪れとともに、最強の助っ人が全開に近づいている。
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/npb/news/CK2010063002000047.html

巨人、松本哲也選手の復帰は本当に間近?…

無題


(※最新情報この記事で御覧下さい)
下記でも、巨人(読売ジャイアンツ)の
松本哲也選手の復帰が間近と書かれてます

でも…本当に間近なんでしょうかね…
私は以前にも、似た様な記事をアップして来ましたが
その度に、裏切られて(?)来ました

最初は交流戦前に「○○日の××戦からが濃厚」
それがダメだと「交流戦△△日の□□戦から濃厚」
しかし、実際には交流戦も終了してシーズンに入ってるのに
未だに音沙汰無し…
しかもファームのニュースでさえ出て来ません

それを考えると、なんか前半戦絶望…
又は、意外に今シーズン絶望…
そんな状態でも不思議が無い様にも思えます

ただ…この松本選手の離脱後は
首位こそキープしてますが
巨人から見ても、ダメージは避けられませんでしたね

何せ、シーズンが始まった頃には
機動力が凄くて、解説者やアナウンサーが頻繁に
「巨人は本当に強くなった、今迄だとオープン戦で
機動力が出ても、シーズンに入ると出ないのがパターンだった」
と語ってましたし

この松本選手に刺激されたのか?
松本に負けられない…
そう言うかの様に、各選手が走塁で頑張ってました

しかし…松本選手が離脱後は
ほとんどの輩が機動力を使用しなくなり
昔の巨人の様に、一発で点を取る…これが増えて来ました

ちなみに今年の交流戦結果は
上位1~6位は全てパ・リーグで、下位7~12位が全てセ・リーグ
という、セ・リーグから見れば屈辱的な結果が出ました
ただ、その中でも巨人は
何とか勝率5割で、セ・リーグでは首位でしたが
それでも決して褒められた成績では無かったです

その交流戦だって、もし松本選手が復帰してたら
巨人の初優勝だって可能だったでしょうし
そうなったら順位も巨人以下が全てパ・リーグ
その下が全てセ・リーグだったかも知れません

先日もテレビ中継の時に画面で見たんですが
松本選手の離脱前と離脱後の成績が全然違ってました
 
松本離脱前25試合17勝8敗
松本離脱後42試合24勝18敗


この様に、離脱前は
一応2勝1敗ペースで良い状態でしたが
現在は、何とか勝ちが先行してるという感じです
ですから、本当は早く帰って来て欲しいですが
どうなんでしょうね…

※『巨人グッズ』『松本グッズ』も珍しい物等、御紹介してます

首位快走の巨人に追い風 松本、29日にも復帰へ
「左太腿裏筋膜炎」で長期離脱中の巨人・松本哲也外野手(25)が、早ければ29日の広島戦(マツダ)から1軍復帰する見込みとなった。今週中に2軍で実戦復帰予定の松本について、伊原ヘッドコーチが「2軍で2、3試合出場してみて、問題なければね。今月中?可能性はある」と明言した。
松本は今季開幕から2番に定着。打率・423でリーグトップに立っていたが、4月25日の広島戦(東京ドーム)の走塁中に負傷し、翌26日に出場選手登録を抹消された。リハビリを重ねて5月23日のオリックス戦で1軍復帰予定だったが、再昇格を見送られていた。その後は慎重に調整を重ね、今月15日にはフリー打撃を再開。「もうそんなに時間はかからないと思う。(患部を)気にしないでできた」と明るく話していた。
21日は休養日だった松本だが、20日の練習では一塁から三塁までの走塁練習を行い、患部の影響を感じさせない自慢の快足を披露した。練習を見守った岡崎2軍監督は「天童(26日の楽天戦)からか、遅くともその後のジャイアンツ球場(29日の湘南戦)から出られるでしょう。3試合くらい出ればいい」。29日からの昇格にも「可能性はある」とゴーサインを出した。松本本人も「(復帰は)監督が判断すると思います。(患部は)問題ないです」と順調ぶりをアピール。首位を快走する原巨人に、頼もしい韋駄天(いだてん)が帰ってくる。
http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20100616-642263.html

巨人、ラミレス10年連続20号アーチ!

bb-100623-01-ns.jpgf-bb-ramiresu-f-ns.jpg


ヤッターーーーー!!!!

そう叫びたくなりました

やってくれました(笑)
巨人(読売ジャイアンツ)のラミちゃんこと
アレックス・ラミレス選手が、10年連続の20号アーチです

それと、私自身知らなかったんですが
日本のプロ野球界では
この外国人選手の10年連続20号は
これも元巨人とオリックスに在籍してた
タフィ・ローズに続いて、まだ2人目だとか…

まだまだ頑張れ!
そして頼むゾ、ラミちゃん!!


※『巨人グッズ』『ラミちゃんグッズ』も珍しい物等、御紹介してます


ラミレス「ヨロコンデー」10年連続20号
巨人のアレックス・ラミレス外野手(35)がヤクルト戦で10年連続20本塁打を達成した。01年の来日1号を放った神宮球場で、1-0の4回に中越えソロ。外国人選手ではローズ(元オリックス)に次ぐ2人目の快挙となった。試合も5-1で逃げ切り、6回1失点の東野はリーグトップに並ぶ9勝目をマークした。
かつて7年間、慣れ親しんだ神宮の杜(もり)にラミレスの声が響き渡った。「ヨロコンデー!」。1-0の4回、ヤクルト村中の高め直球をバックスクリーン左横へ放り込んだ。節目の20号を豪快に決め、ノリノリで右手を振り上げた。
珍しく、自分で自分を褒めた。「われながら結構、すごいと思うんだけど」。01年の来日から10年連続20本塁打。外国人選手としては元オリックス・ローズに続く史上2人目の快挙だ。「自分にとっては意味ある1発だった。日本で最初の本塁打も神宮。ヤクルトのファンにもお見せできたし、ここで決められてパーフェクトだよ」と喜んだ。
最強助っ人列伝に名を刻み続けている。交流戦が終わって、懐かしい映画を見た。92年公開の米国映画「ミスター・ベースボール」。チーム内競争に敗れ、ヤンキースから中日にトレードされたトム・セレック演じるジャック。来日当初は日本野球になじめず成績も振るわなかったが、高倉健演じる内山監督ら周囲の助けもあって、徐々にチームに溶け込んでいく。異国でのサクセスストーリーに、かつての自分を重ね合わせた。公開時に映画館で見たのは、インディアンスとマイナー契約を結んだころ。「まさか日本でプレーすることになるとはね」と運命に驚いた。
パフォーマンスはもともと、日本のファンを喜ばそうと始めた。日本の文化、日本人の心を理解し、今や日本球界を代表する大砲となった。日本で長くプレーできている理由を問われ「特別なことはない。毎日、全力を尽くしているだけだよ」と即答した。不断の努力で金字塔を打ち立てた。
初めて映画を見てから20年近くたった。「僕のほうがジャックより日本で、いっぱい学んだよ。今度『ミスター・ベースボール・パート2 ヨロコンデー!』をつくろうかな」と笑った。巨人のミスター・ベースボールは、これからもチームの勝利のためにプレーし続ける。
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20100623-644634.html
プロフィール

水戸光圀

Author:水戸光圀
水戸光圀の西山荘へ、ようこそ!!

プロフィールは、ここです

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ユーザータグ風
GTO系
神崎麗美(本田翼)
葛城美姫(西内まりや)
上原杏子(新川優愛)
鬼塚英吉(AKIRA)

子役系
芦田愛菜
阿須田希衣(本田望結)

お宝系
東はるみ(黛英里佳)
入浴

その他
巨人、松本哲也
役立ち情報
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも一覧
acu sesu
QLOOKアクセス解析
2代目【GTO】系
メインメンバーの情報を
ミクシィページと
フェイスブックページで
公開してます

2代目GTOメインメンバー情報

Facebookページも宣伝


ミクシィページ、バナー仮

メインメンバー
ブログ&HPリンク





◎2年4組生徒(女子)
神崎麗美役本田翼
2代目【GTO】神崎麗美ブログ
上原杏子役新川優愛
2代目【GTO】上原杏子ブログ
葛城美姫役西内まりや
2代目【GTO】葛城美姫、現ブログ
相沢雅役川口春奈
2代目【GTO】相沢雅HP
2代目【GTO】相沢雅期間限定ブログ
野村
朋子役
2代目【GTO】野村朋子役HP
宮﨑香蓮
2代目【GTO】野村朋子ブログ
浅倉恵役三宅ひとみ
2代目【GTO】浅倉恵ブログ
鯨川
冬美役
2代目【GTO】鯨川冬美HP
高良光莉
桑江遥役高月彩良
2代目【GTO】桑江遥役ブログ



◎2年4組生徒(男子)

吉川昇役2代目【GTO】吉川昇HP
中川大志
藤吉晃二役
【海賊戦隊ゴーカイジャー】
ジョー役山田裕貴
2代目【GTO】藤吉晃二ブログ
草野忠明役鈴木伸之
2代目【GTO】草野忠明ブログ



◎教師

鬼塚英吉役
公 AKIRA[EXILE]
2代目【GTO】鬼塚HP
冬月先生役瀧本美織
2代目【GTO】冬月先生ブログ
2代目【GTO】冬月先生、旧ブログ
2代目【GTO】冬月先生HP
内山田
教頭役
内山田教頭役o015001501274344353145
田山涼成
森高先生役滝沢沙織
2代目【GTO】森高尚子ブログ
大門校長役西田尚美
2代目【GTO】大門美鈴ブログ



◎その他

弾間龍二役城田優
2代目【GTO】弾間龍二ブログ
冴島俊行役山本裕典
2代目【GTO】冴島俊行ブログ


※2時間半スペシャル※

藤崎志乃美役桐谷美玲
2代目【GTO】SP藤崎志乃美ブログ
アゲハ役黒川芽以
2代目【GTO】SPアゲハブログ


※正月スペシャル※

夏川
マリア役
マリア役
宇野
実彩子
真田和幸役平岡祐太
2代目【GTO】真田和幸HP
堂本
照昌役
2代目【GTO】SP堂本照昌HPo015001501274344353145
大杉漣


※卒業スペシャル※

上原
久子役
2代目【GTO】卒業SP上原久子役HP
滝沢涼子
相沢麗子役麻里万里
2代目【GTO】卒業SP相沢麗子ブログ
長瀬渚役2代目【GTO】卒業SP長瀬渚HP
音月桂
船田美佳役岡野真也
2代目【GTO】卒業SP船田美佳ブログ


※第2部※

◎2年A組生徒(女子)

宮地めいり役三吉彩花
2代目【GTO】第2部、宮地めいりブログ
柊 佐奈役岡本夏美
2代目【GTO】第2部、柊 佐奈ブログ
百合原
さつき役
2代目【GTO】第2部、百合原さつきHP
(AKB48)
木﨑ゆりあ


◎教師
藤川ほなみ先生役
比嘉愛未
2代目【GTO】第2部、藤川ほなみ先生ブログ
スポーツ系ブログリンク
●全日本女子バレー
久光製薬スプリングス
セッター狩野舞子狩野舞子ブログ
●全日本女子バレー
デンソーエアリービーズ
リベロ佐野優子ブログ
●レスラー藤原喜明
藤原組組長
藤原喜明
●BCリーグ群馬
アレックスラミレス
アレックスラミレスブログ
●元、東京ヤクルト
スワローズ古田敦也古田敦也ブログ
スポーツ系HPリンク
●全日本女子バレー
日立リヴァーレ公 佐藤あり紗
リベロ
公 佐藤あり紗
●読売巨人軍公 松本哲也
2代目、稲妻戦士
公 松本哲也
●藤原組組長藤原喜明
藤原喜明HP
有名人ブログリンク
●【水球ヤンキース】
岩崎渚役大原櫻子
岩崎渚ブログ
●【水球ヤンキース】
前畑涼子役筧美和子
前畑涼子ブログ
●【水球ヤンキース】
本人役橋本環奈
「頑張れカス校ミズタマ部ぅ~」
※上記「頑張れ…」(?)部分を
クリックすると本人の
肉声(?)が聞けます
橋本環奈ブログ
●【キョウリュウジャー】
アミィ結月役今野鮎莉
アミィ結月ブログ
●【がきんちょ~
リターン・キッズ】
夏川桃(コモモ)美山加恋
夏川桃(コモモ)ブログ
●【家政婦
のミタ】
阿須田希衣ブログ
阿須田
希衣役
本田望結
●【仮面ライダーフォーゼ】
風城美羽役坂田梨香子
風城美羽ブログ
●【水戸黄門】
柘植の飛猿役野村将希飛猿ブログ
●【水戸黄門】
素破の次郎坊役コロッケ
次郎坊ブログ
●教育評論家
尾木ママこと尾木直樹尾木直樹ブログ
●【秘密のケンミンSHOW】
東はるみ役黛英里佳東はるみブログ
●HKT48指原莉乃
指原莉乃ブログ
●元AKB48篠田麻里子
篠田麻里子ブログ
●【王様のブランチ】
本仮屋ユイカ
本仮屋ユイカのブログ
●本仮屋ユイカの妹
本仮屋リイナ
本仮屋リイナのブログ
●【早海さんと呼ばれる日】
早海優梨子役松下奈緒
早海優梨子ブログ
●元、モーニング娘
cancamモデル久住小春
久住小春ブログ
●フリーアナ、唐橋ユミ
唐橋ユミのブログ
●フリーアナ、中田有紀
中田有紀のブログ
有名人HPリンク
※ここで表示してるとは
事務所内等、本人自身以外の公式HPです

●【ウルトラマンメビウス】
ミサキ女史役石川紗彩
ミサキ女史、HP
●【銭の
戦争】
青池梢HP
青池梢役
木村文乃
●ポーリュシカ・ポーレの
シンガーソングライター
オリガ・ヴィターリエヴナ
ヤコヴレワ

オリガ・ヴィターリエヴナ・ヤコヴレワ、HP
●アニメ【GTO】
神崎麗美役三石琴乃
アニメ【GTO】神崎麗美HP
●【マジ
すか学園4】
さくらHP
さくら役
宮脇咲良
●【マジ
すか学園4】
ソルトHP
ソルト役
島崎遥香
●【マジ
すか学園4】
アントニオHP
アントニオ役
山本 彩
●【地獄先生
ぬ〜べ〜】
ゆきめHP
ゆきめ役
知英
●初代【GTO】ミタのブログ
冬月先生役
【家政婦のミタ】
三田灯役
公 松嶋菜々子
●【一休さん】さよちゃんHP
さよちゃん役
公 小林星蘭
●仮面ライダーフォーゼ
風城美羽役役ベロHP
坂田梨香子
●【水戸黄門】3代目、佐野光圀公HP
3代目、光圀公役
佐野浅夫
●【水戸黄門】5代目(最後)里見光圀HP
5代目(最後)
光圀公役
里見浩太朗
●【水戸黄門】鈴木史朗HP
4代目ナレーター
公 鈴木史朗
●元AKB48篠田麻里子
篠田麻里子HP
●【3年B組
金八先生】
本仮屋ユイカHP
青沼美保役
【王様の
ブランチ】
本仮屋ユイカ
●【温泉へGo!】
河原みなみ役森脇英理子
河原みなみHP
●【ちびまる子ちゃん】
初代さくらもも子
(まる子)役
初代、まる子HP
森迫永依
●【まるまる
ちびまる子ちゃん】
2代目、さくらもも子(まる子)役2代目、まる子HP
伊藤綺夏
個人ブログリンク
●90代の女性ブロガー
さっちゃんのお気楽ブログ
さっちゃんのお気楽ブログ
●MikuMikuDance!の
初心者用解説ブログ
はじめてのミクミクダンス!
はじめてのミクミクダンス!
番組HPリンク
交通取締り系
その他HPリンク
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
ブログピープル by BlogPeople
ワキガ治療
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。