スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【水戸黄門】の助&格【相棒】に登場!

大分前の話なんですが【相棒ten】に【水戸黄門】の
共に5代目のが登場しました

ただ…登場なんで共演じゃないのが残念な所なんですが
去る、2012年2月29日放送の
第17話〈陣川、父親になる〉で、5代目さんの
原田龍二氏が陣川公平役で…

そして翌週の2012年3月7日放送の
第18話〈守るべきもの〉で、同じく5代目さんの
合田雅吏氏が土方勇作で登場しました

5代目のさん原田に関しては
元々【相棒】でも当ブログ認定の2代目相棒の
陣川公平役で出ており【相棒】では御馴染みですから
珍しい事でも無いんですが
合田さんに関しては【相棒】には初出演でした

【水戸黄門】5代目助さん【相棒】に登場そして動画の内容なんですが
まず原田さんが登場します

原田さんの場合
ある日特命係に来たさんが
突然「父親に…」と宣言します

そのさんが、馴染みの写真屋に

勤務する女、由香利に一目惚れ、更にシングルだと知ります
その由香利がテレビの密着取材を受けましたが、担当ディレクターが自殺
それを不振に感じさんに相談(?)

【水戸黄門】5代目10格さん【相棒】に登場次が合田さん
合田さんの場合、番組冒頭から
いきなり銃弾を受けて死亡…

従って、その後は全て
回想シーンでの登場だったんですが
このさんは、神戸と警察学校で
同期で民間警備会社に

勤務と言う設定
ただ、元はSPでSP業務に恐怖を覚えて辞めたと神部は知りました
しかし、その辞めた理由と死に方に疑問を持った
杉下神戸が捜査に…と言う内容です

【水戸黄門】の助&格【相棒】に登場!
そして、最後が
【水戸黄門】時代での両者の共演

これは1番分り易いシーンと思い
【水戸黄門】名物の
紋所シーンを入れてます



スポンサーサイト

【水戸黄門】OP曲(主題歌)変化の歴史、第3章

※『OP曲一覧』も御覧頂けます※


【水戸黄門】OP曲の御紹介も3章目に入りましたが
以前に【水戸黄門】のOP曲は、が、共に4代目を除くと

が変わる度に、OP曲もマイナーチェンジしたと書きました
しかし、この第3章の7代目に関しては
は共に4代目の岸本祐二氏と山田純大氏で代わってませんし
OP曲も御三家の週変わりバージョンで代わってません

それでは、どうして7代目なのか?…
実は、このバージョンは31部なんですが
このシリーズから、光圀公が4代目の石坂浩二氏から
最後の5代目、里見浩太朗氏に代わり
OP曲に関しても、OP画面がフルモデルチェンジしたからなんです

ただ、OP画面のチェンジに関しては
2代目光圀公の西村晃氏の時代に
が共に3代目の、あおい輝彦氏と伊吹吾郎氏に代わった時
当然OP曲も代わりました
しかし、その後、光圀公が3代目の佐野浅夫氏に代わった時も
は代わってませんでしたが
OP画面は、画面が少し明るく変化を見せました
でも、今回の様な変化は史上初です

今回の変化は画面も映像から昔の画面の様に
徳川家の家紋がバックに戻り
更には、昔よりもカラフルで明るい画面に変更しました

しかし…最も代わったのがOP曲の入り方です

これに関しては、今迄の第1章と第2章でも御紹介して来た様に
OP画面で、徳川家の家紋に水戸黄門の文字が表示されると
直ぐにOP曲がスタートしました

でも、このバージョンは
まずOP画面が出ると、直ぐにOP曲に入らずに本編をスタートさせ
その本編途中でOP曲がスタートしてる事です

これは、かつてTBSが放送してた
昼ドラ(昼ドラマ)を見てた方なら分ると思いますが
この昼ドラに多かったパターンとして
番組のタイトルが出ると直ぐに本編がスタートして
数分後位にOP曲が流れる…

そんなパターンに代わった事です

そこで今回の第3弾、7代目の御紹介に関しては
その辺の内容も、出来るだけリアルに再現しようと思い
私流に編集させて頂き
OP画面の表示後から数十秒間と、OP曲前の同じく数十秒間に
少し本編を入れて、編集させて頂きました

余談ですが、このシリーズから
里見氏の光圀公がスタートした訳ですが
今の里見氏と比較すると、顔も若いし光圀公の演技も違うな…と感じます
ただ…それは逆に言うと、今の里見氏が
どれだけ上手くなったかと言う証明でしょう…(笑)

あゝ(ああ)人生に涙あり
♪人生楽ありゃ苦もあるさ、涙の後には虹も出る
歩いて行くんだ、しっかりと
自分の道を、踏みしめて

人生勇気が必要だ、くじけりゃ誰かが先に行く
後から来たのに、追い越され
泣くのが、嫌ならさあ歩け

人生涙と笑顔あり、そんなに悪くは無いもんだ
何にもしないで、生きるより
何かを求めて、生きようよ♪


7代目、第31部

メインレギュラー
水戸光圀里見浩太朗佐々木助三郎岸本祐二
渥美格之進山田純大八重岩崎加根子
疾風(はやて)のお娟/由美かおる
風の鬼若照英アキ斉藤晶(さいとうあきら)

その他出演者
徳川綱吉堤大二郎柳沢吉保橋爪淳
山野辺兵庫丹波哲郎山野辺多江藤田むつみ
鳴神の夜叉王丸山口馬木也






※『OP曲一覧』も御覧頂けます※

【水戸黄門】43部で“珍”紋所シーン登場!光圀公自ら!!…

【水戸黄門】43部で珍紋所シーン登場!光圀公自ら!!…



御存じの様に【水戸黄門】では、印籠を出して光圀公の身分を明かし
悪人を成敗するのが最大の見所です

そして、その役目は90パーセント以上が格さんの役目なのも
【水戸黄門】ファンの方なら…イヤ…ファンじゃなくても有名な話です

しかし、その自称紋所シーン
まれにですがバリエーションの意味でしょう…変わった出し方を
見せる場合も見れるんですが、今回が、その良い例(笑)

これは【水戸黄門】43部の14話
『母ちゃん探して伊勢参り』で出たシーンなんですが
いつもの様に、格さんが「この紋所が目に入らぬか!」ではなく

印籠も見せないで、しかも格さんが参加せず
「こちらに、おわす御方を何方と心得る
恐れ多くも先の副将軍、水戸光圀公にあらせられるゾ!」
と、いきなり助さんのセリフで始まりました

実は、このシーン伊勢で土産物を売ってた
お滝(山田まりや氏)から買った饅頭を
話の流れで格さんだけが食べたんですが
その饅頭が数日前の売れ残り…

それで腹痛を訴えて肝心(?)のシーンに出られず
そこで光圀公が、伊勢に来たからと徳川綱吉の名代として
伊勢神宮に参拝し、その証を持って自らの身分を証明したと言う
シーンでした

ただ…この様に書くと、格さんが出られなくても
助さん光圀公の、どちらかが印籠を出さなかったのか?…
そう思われると思います

実は、このシーンで印籠が出なかった理由、それは…
話の流れから、紋所シーンの前に
上記で書いた、お滝の前で、格さんが病床から印籠を見せて
身分を明かす事展開に…
その後に格さんが、助さん光圀公に
印籠を渡し忘れた(?)為、こういう展開に、なった訳です

でも…印籠が無い紋所シーンは非常に珍しい
【水戸黄門】の珍プレーと呼べるんではないでしょうか?(笑)


【水戸黄門】OP曲(主題歌)変化の歴史、第2章

※『OP曲一覧』も御覧頂けます※


私は前回『OP曲変化の歴史、第1章』をアップしましたが
今度は、それの第2章です

ただ…前回の第1章に関しては
初代光圀公の東野英治郎氏から3代目光圀公の佐野浅夫氏迄の内容でした
しかし今回の内容は、4代目光圀公だった石坂浩二氏のみです

実は、この石坂氏の時代と言うのは
【水戸黄門】史上初の内容が、番組の中でも実に多いシリーズなんですが
これは、原点に戻る…
つまり、本物の光圀公の時代を出来るだけ反映…そういう目的からと
光圀公役だった石坂浩二氏のアイデアも含まれてた様です

但し、内容の全てに触れてると
文章が長くなり過ぎる為に省きますが、少しピックアップすると

光圀公にヒゲが無い(第2シリーズは有り)
光圀公の服の色が変わった
光圀公の道中姿が頭巾から傘に…
OP曲が変わった
由美かおる氏を除く、レギュラーメンバーの一掃(?)
由美かおる氏に「くノ一」部下の登場


そして、特に…この中で印象的なのはOP曲の変更でしょう…
但し、変更と言っても唄が変わった訳では無いです

この事に関しては、第1弾で
「一部を除くと、全てが歴代の助さん格さん
演じた役者さんが歌って来ました」
と書きましたが
この一部と言うのが、今回ご紹介するパターンの事なんです

この、自称5代目と6代目なんですが
が歌ってるんではなく、何と御三家が歌ってるんです
その御三家と言うのが、橋幸夫氏、舟木一夫
西郷輝彦氏の3人なんですが
どうしてじゃなく御三家なのか?…と言うと
これは徳川に御三家(尾張紀伊又は紀州水戸)が存在する為
アーティストの御三家を使用した様で、実は本編にも上記3氏が登場してます

石坂氏の第1シリーズである29部は3人が合唱で…
次の第2シリーズの30部は週代わりで3人がソロで歌ってます

この週代わりのソロ…と言うのは
例えば、その月の第1月曜は橋幸夫
第2月曜は舟木一夫氏、第3月曜は西郷輝彦氏という感じで
それぞれがソロで歌ってたんです
余談ですが、この3人のソロでは橋幸夫氏のみ伴奏が少し違い
キーも違ってます(笑)

そして、このOP曲の中での特徴として
今迄と今回の違いを御説明させて頂くと

  • 出演者等の名前等のバックが徳川家の家紋から映像
  • 出演者等の名前が毛筆文字から明朝体
  • 1番と2番から、1番と3番

そんな感じでしょうか?(笑)

尚、当然ですが上記の内容は、動画の中で確認出来ますし
更には【水戸黄門】史上初の内容に関しても
メンバーの一掃と、由美かおる氏の部下に関しては
映像等では確認出来ず、一応文字でのみですが
それ以外の部分に関しては動画で確認出来ます

余談ですが、今では今シリーズ(43部)の様に
1番と3番は珍しく無くなりましたが
それが最初に出たのが、このシリーズです

更に、このシリーズの感想を書かせて頂くと
今迄の内容を一掃しましたから
ハッキリ言って最初は違和感だらけでした
簡単に言うと、映画か他局のドラマで【水戸黄門】を放送した様な…
つまり、名前と紋所シーンのみ【水戸黄門】のパターンを使用して
作品を作った…

そんな風に感じた為、違和感が多かったです
しかし、そこはプロの役者の演技
回を追う事に味を出して行き
別の角度から見れば新鮮と言えたかも知れません

そして、肝心(?)の唄の方ですが
ハッキリ言って、長年【水戸黄門】を見て来た方から見れば
かなりの違和感だと思います

つまり【水戸黄門】ファンから見れば
【水戸黄門】の唄を御三家が歌ってる…そんな感想の為
違和感…だと思うんですが
但し、これも角度を変えて、御三家が【水戸黄門】の唄を歌ってる…

分かり易く言うと、御三家がツアーで水戸に行ったとして
CD等には収録してないけど
折角、水戸に来たんだからファンサービスで…と

ツアーの中で【水戸黄門】の唄を歌った…
そんな感覚で見れば、逆に新鮮味を感じるかも知れませんし
更に、御三家のファンの方から見れば
通常では聞けない唄を聞けた事で喜ぶかも知れないな…
そんな風にも感じました

尚、ここで5代目、6代目等と書いてるのは
公式や通称の呼び名ではなく、私の“自称”です(笑)

あゝ(ああ)人生に涙あり
♪人生楽ありゃ苦もあるさ、涙の後には虹も出る
歩いて行くんだ、しっかりと
自分の道を、踏みしめて

人生勇気が必要だ、くじけりゃ誰かが先に行く
後から来たのに、追い越され
泣くのが、嫌ならさあ歩け

人生涙と笑顔あり、そんなに悪くは無いもんだ
何にもしないで、生きるより
何かを求めて、生きようよ♪


5代目、第29部

メインレギュラー
水戸光圀石坂浩二佐々木助三郎岸本祐二
渥美格之進山田純大おるい加賀まりこ
疾風(はやて)のお娟/由美かおる
せん清水あすかみつ児玉百合香ひで尾上彩
素破の次郎坊(すっぱのじろうぼう)/コロッケ

その他出演者
徳川綱吉堤大二郎柳沢吉保橋爪淳



6代目、第30部

メインレギュラー
水戸光圀石坂浩二佐々木助三郎岸本祐二
渥美格之進山田純大おるい加賀まりこ
疾風(はやて)のお娟/由美かおる
せん清水あすかみつ児玉百合香ひで尾上彩
(素破の)次郎坊コロッケ

その他出演者
徳川綱吉堤大二郎柳沢吉保橋爪淳
※次郎坊に関しては、公式HPでは“素破”と書いてますが
OP曲画面では途中から「次郎坊」のみの表示です






※『OP曲一覧』も御覧頂けます※

【水戸黄門】OP曲(主題歌)変化の歴史、第1章

※『OP曲一覧』も御覧頂けます※


【水戸黄門】のOP(オープニング)曲と言うのは
一部を除くと、全てが
歴代の助さん格さんを演じた役者さんが歌って来ました

ただ、御存じの様に2011年9月26日現在
【水戸黄門】は、現在放送中の43部を最後に、放送の終了が決定してます

しかし、先日の水戸市の市長始め
他でも、放送終了に対する反対運動が始まってる様なんで
私としては、終了の撤回に期待したい所なんですが
一応、継続に対する期待と
これ迄の【水戸黄門】の歴史を振り返る意味でもアップしてみました

今回は、その第1弾です
尚、ここで初代、2代目等と書いてるのは
公式や通称の呼び名ではなく、私の“自称”です(笑)

ちなみに初代から3代目迄は
画面の明暗等を除くと、助さん役が里見浩太朗氏で続いてた為か
メロディーは一切変わってません
ただ4代目では助さんが、あおい輝彦氏に変わり
メロディーもマイナーチェンジされました

ちなみに【水戸黄門】では、このバージョン以降、少しずつですが
歴代のが変わる度に、メロディーもマイナーチェンジしてます

余談ですが、私は歴代のバージョンの中でも4代目が1番好きなんです
と言うのが、歌詞の中であおい氏の歌い方の中で
「人生楽ありゃ苦もあるさ」の後の「涙の後には虹も出る」
のセリフを聞いてると、笑顔で歌ってるんじゃないかと思う様な
明るい雰囲気を感じるからで
歴代の歌い方の中でも、この様な歌い方は、あおい氏のみです

最後に、本来なら初代は
が共に初代の杉良太郎横内 正バージョンです

しかし、この記事をアップした現時点では
テレビでの放送でも、リアルタイムでは放送されてた様ですが
再放送とDVDでもカットされて1話分しか確認されてない為
ここでは初代と認定せず、幻の初代と判断
里見浩太朗横内 正バージョンを事実上の初代と認定させて頂きました

あゝ(ああ)人生に涙あり
♪人生楽ありゃ苦もあるさ、涙の後には虹も出る
歩いて行くんだ、しっかりと
自分の道を、踏みしめて

人生勇気が必要だ、くじけりゃ誰かが先に行く
後から来たのに、追い越され
泣くのが、嫌ならさあ歩け

人生涙と笑顔あり、そんなに悪くは無いもんだ
何にもしないで、生きるより
何かを求めて、生きようよ♪


初代、第3部~8部
【水戸黄門】のOP曲の中で、元も一般的に馴染まれてるバージョンで
今でもTBS以外で紹介される時には、大抵このバージョンが流れます

メインレギュラー
水戸光圀東野英治郎佐々木助三郎里見浩太朗
渥美格之進横内 正、(初代)風車の弥七中谷一郎
うっかり八兵衛高橋元太郎霞のお新宮園純子

その他出演者
柳沢吉保山形 勲中山備前永田 靖安里姫小林かおり
鉄羅漢玄竜天津 敏お春村地弘美山野辺兵庫大友柳太朗



2代目、第9部~13部
9部からは、格さんの役が
大和田伸也氏に変わった関係で、このバージョンです

メインレギュラー
水戸光圀東野英治郎佐々木助三郎里見浩太朗
渥美格之進大和田伸也(初代)風車の弥七中谷一郎
うっかり八兵衛高橋元太郎志乃山口いづみ
山野辺兵庫大友柳太朗

その他出演者
お美代清水久美子千鶴伊藤和恵泉の左源太三浦浩一
由美白坂紀子



3代目、第14部~17部

14部からは、格さんの役が伊吹吾朗氏に変わり、このバージョンです

メインレギュラー
水戸光圀西村 晃佐々木助三郎里見浩太朗
渥美格之進伊吹吾朗、(初代)風車の弥七中谷一郎
うっかり八兵衛高橋元太郎霞のお新宮園純子
志乃山口いづみかげろうお銀由美かおる(16部~)
煙の又平せんだみつお(16部&17部1話のみ)

その他出演者
柳沢吉保山形 勲中山備前中村竹弥
多加高峰三枝子由紀片山由香綾姫片平なぎさ
弥生山崎美貴くれないお連MIE黒谷の道鬼内田勝
千春長谷川真弓



4代目、第18部~28部

18部からは、助さん役が、あおい輝彦氏に変わり
メロディーも、マイナーチェンジです
余談ですが、私は歌い方で言うと、このバージョンが1番好きなんです

と言うのが、あおい氏の歌い方の中で「涙の後には虹も出る」
のセリフを聞いてると、まるで笑顔で歌ってるんじゃないかと思う様な
明るい雰囲気を感じるからです(笑)

メインレギュラー
水戸光圀西村 晃(~21部)→佐野浅夫(22部~)
佐々木助三郎あおい輝彦渥美格之進伊吹吾朗
(初代)風車の弥七中谷一郎うっかり八兵衛高橋元太郎
かげろうお銀由美かおる柘植の飛猿野村将希
霞のお新宮園純子柳沢吉保山形 勲
山野辺兵庫高松英郎徳川綱吉長谷川哲夫
多加高峰三枝子

その他出演者
麗花お梅娃娃(わあわあ)、雪姫吉野眞弓千鶴安永亜衣
綾姫細川直美


※『OP曲一覧』も御覧頂けます※

水戸黄門VS初音ミク(藤田 咲)

水戸黄門VS初音ミク

この内容なんですが
御存知の様に、水戸黄門の唄『ああ人生に涙あり』は
一時期の御三家(橋幸夫氏、舟木一夫氏、西郷輝彦氏)
が唄ってたのを除くと、歴代の助&格が歌って来ました

つまり、当然ですが全て男性が歌う唄で
女性では、光圀公が佐野氏の時代に、演歌歌手の山口瑠美氏が
『音頭“水戸黄門”あゝ人生に涙あり』
を唄ってましたが、それ以外では無いです

animate.jpgそれで、この動画は声優の藤田咲氏が

初音ミクというキャラで演じる内容で
この動画を見つけた時
たまには雰囲気が変ってて面白いかな…と思い
ここで紹介させて頂きました

更に、2つ目の動画では
『ああ人生に涙あり』のメロディで水戸線の駅名を…

それから、水戸黄門の唄って

替え歌じゃないですが、他の唄の歌詞を当て嵌めても
結構テンポが合う物が多く
『ギザギザハートの子守り歌』や『どんぐりころころ』ですが

その一部として今回は『どんぐりころころ』を
御紹介したいと思います
最後に、42部以前のOP曲に関しては
水戸黄門OP曲(主題歌)の変化』を
42部でのOP曲変更に関しては
水戸黄門42部でOP曲が変更』を御覧下さい

※『初音ミクDVD』も御紹介してます





おめでとう!水戸黄門放送通算1200回!!パート1

老公いよいよ旅の目的地、高松藩へ。世継ぎ騒動の解決はいかに?
1969年8月4日に始まった『水戸黄門』今回が放送通算1200回!

無題



去る2011年2月7日の放送の
16話『一触即発、お家騒動!』で
水戸黄門が放送通算で1200回を達成しました!

水戸黄門は1969年8月4日に第1部1話がスタートしたんですが
8年前の2003年12月15日に通算1000回を達成
この時は、シリーズ放送ではなく3時間スペシャルでしたが
それから約8年の歳月が流れ、遂に1200回です

実は、水戸黄門の場合
私が好きな光圀公だった佐野浅夫氏の時代の
2000年6月5日の13話
『哀しきゴマスリ出世道時代劇』で
通算889回となり、それ迄長寿時代劇ナンバーワンだった
大川橋蔵氏主演の【銭形平次】の888回を破り
連続時代劇放送回数トップに出た訳です

そのトップに出てからは約11年…
当時から見れば、現在の1200回なんか
気が遠くなる様な数字だったでしょうが
今、振り返ると…(笑)

水戸黄門ファンとしては
この調子で、どんどん記録を伸ばして欲しい所です(笑)

更に、この16話では
今迄には無い(?)珍しいパターンが出たんですが
その内容に関しては、1200回記念の特別(?)企画として
パート2で紹介したいと思います

水戸黄門OP曲(主題歌)の変化

更なる詳細は
【水戸黄門】OP曲(主題歌)変化の歴史』を御覧下さい

あゝ(ああ)人生に涙あり
人生楽ありゃ苦もあるさ、涙の後には虹も出る
歩いて行くんだ、しっかりと
自分の道を、踏みしめて

人生勇気が必要だ、くじけりゃ誰かが先に行く
後から来たのに、追い越され
泣くのが、嫌ならさあ歩け

人生涙と笑顔あり、そんなに悪くは無いもんだ
何にもしないで、生きるより
何かを求めて、生きようよ

(幻の4番)
人生1つの物なのさ、後には戻れぬ物なのさ 
明日の日の出を、何時の日も 
目指して行こう、顔上げて
  

水戸黄門のOP曲(主題歌)と言えば
♪人生楽ありゃ苦もあるさ♪が有名ですが
この唄には、私流に言うと大きく分けると
3種類存在するのを御存知でしょうか?

本当は、細かく分けると
1、(初代)杉良太郎&(初代)横内正バージョン(第1部~第3部)
2、(2代目)里見浩太朗&(初代)横内正バージョン(第4部~第8部)
3、(2代目)里見浩太朗&(2代目)大和田伸也バージョン(第9部~第13部)
4、(2代目)里見浩太朗&(3代目)伊吹吾郎バージョン(第14部~第17部)
5、(3代目)あおい輝彦&(3代目)伊吹吾郎バージョン(第18部~第28部)
6、橋幸夫舟木一夫西郷輝彦バージョン(第29部~第32部)
7、(5代目)原田龍二&(5代目)合田雅吏バージョン(第33部~第41部)

この中で、今回御紹介してるのは
2代目里見浩太朗&初代横内正バージョン
3代目あおい輝彦&3代目伊吹吾郎バージョン
5代目原田龍二&5代目合田雅吏バージョン
の3つです

この中でも、水戸黄門の紹介等で流れるバージョンは
2代目の里見浩太朗横内正バージョンなんですが

個人的に1番好きなのは
助&格が、共に3代目の
5代目→あおい輝彦伊吹吾郎バージョンです
その理由は、特に助さんあおい輝彦氏の
1番の歌詞「涙の後には虹も出る」の歌い方が明るい(笑)

まるで笑顔で唄ってるのか?…と思う様な雰囲気なんです

余談ですが、助さんと言うと
一般的には現光圀公役の、里見浩太朗氏が連想されると思いますが
助さんの人気投票を見ると、意外(?)にも
1番人気は、私の好きな、あおい助さん!(笑)

私が1番好きな理由は、助さんの設定は
ちょっとエッチな…なんですが
あおい助さんの場合は、とにかく明るい(笑)

ただ、歌い方は両3代目が好きなんですが
メロディ的には両5代目の原田合田バージョン
その理由は、メロディーがトランペット風で
妙にカッコ良く聞こえるから(笑)

ちなみに2代目里見浩太朗&初代横内正バージョン
はアコーディオンが主流風
3代目あおい輝彦&3代目伊吹吾郎バージョン
はフルートが主流風
5代目原田龍二&5代目合田雅吏バージョン
はトランペット風という感じなんです

最後に余談ですが、この水戸黄門の唄
『うれしいひな祭り』『どんぐりころころ』等にも当てはまる為
替え歌が出来る様です(笑)

尚、42部でのOP曲変更に関しては
水戸黄門42部でOP曲が変更』を
水戸黄門の面白OP曲に関しては
水戸黄門VS初音ミク』を
OP曲の更なる詳細は
【水戸黄門】OP曲(主題歌)変化の歴史』を御覧下さい






【水戸黄門】視聴率低迷(?)の原因は?…

2010年5月現在
【水戸黄門】41部が放送中です

しかし、私自身、知らなかったんですが
ここの所、数シリーズ
水戸黄門の視聴率が落ちてるとの評価をネットでも見ました

ただ、もし視聴率か落ちてるとしたら
その原因は定かでは無いですが
それでも、私自身、思い当たる部分か幾つか存在します
それは水戸黄門名物と呼ばれてた物が
段々減って来たという事…

それで今回は、私なりの推測ですが
思い浮かぶ部分をリストアップしてみました
◆一緒に旅を共に、するゲスト
◆各地の名物紹介
◆紋所シーンの交代
◆1人2役
◆ニセ黄門の登場
◆旅立ちセリフ
◆忍びの潜入操作

◆一緒に旅を共に、するゲスト

このゲストに関しては、唯一
最近のシーズからは、一応出る様に、なりました

これは、2シリーズ前登場の
山内志保役だった小沢真珠氏や
前シリーズ登場の
山野辺兵庫の娘、山野辺早月役だった
磯山さやか氏が該当します

 山内志保役、小沢真珠 山之辺皐月役、磯山さやか
 山内志保役、小沢真珠   山之辺皐月役、磯山さやか

但し…以前では
何処か他の国でトラヴル発生等時
その国の姫君等が、光圀公に救援を頼みに来て
それを受理、そこから一緒に旅に出る…

そんなパターンでした
従って、従来のパターンとは違います


◆各地の名物紹介

この名物と言うのは、昔の水戸黄門では
旅に出た時、各地の名産を
食べ物から、その他の商品に至る迄

製造工程等を紹介するという
ある意味、旅番組的な要素も入れてました

ところが、現在は全くと言って良い程
それが無くなりました


◆紋所シーンの交代

この紋所シーンでの交代って言うのは
セリフの事なんですが

現在、水戸黄門では
印籠を出す役は、格さんの役目ですが

2代目格さん大和田伸也氏が定着させてから
「この紋所が目に入らぬか!…」が格さん
「御老公の御前である、頭が高い控えおろう!」
助さんの役割なんですが

たまに、この役割が逆に…の時も存在して
そういう時は、新鮮さを感じて面白かったです

しかし、このシーンも里見氏に変わってから
1回も登場しませんでした


◆1人2役

この1人2役なんですが

水戸黄門では、2シリーズで終了した石坂氏を除くと
初代の東野氏から3代目の佐野氏迄
光圀公は勿論、助さん格さんと言ったメインキャラは勿論
サブキャラ迄、1人2役が必ず登場してました

ところが、里見氏に変更してからは
それが事実上ゼロ…

一応、里見氏だけは2回実現しましたが
1回目は、光右衛門の格好でしたが
後姿だけ…とても1人2役とは言えない内容

そして2回目は、浪人風の格好で
分かり易く言うと、水戸黄門に、長七郎が登場した様な
そんな内容でしたから
これも、とても1人2役とは言えない内容でした


◆ニセ黄門の登場

これは言う迄も無く
光圀3人衆のニセ者が登場

実際に光圀3人衆の振りで好き勝手に振る舞い
本物が様子を見たり、実際に町人の振りで
ニセ者に、悪者の裁きを依頼

しかし、最後はニセ者が
悪代官等に見破られ、そこに本物が登場して
裁きを…と言う内容でした

ただ、このシーンは
次の光圀公の役者候補か演じる事も、あり
例えば、初代東野氏の時は
2代目西村氏が最後にニセ黄門役を…

2代目西村氏の時には、3代目佐野氏が
ニセ黄門役を演じましたから
次の候補…と言う意味では
現在では、存在しないんでしょうが

それでも、それ以外でも登場してたんですが
里見氏に変ってからは
確か1回だけだったと思います


◆旅立ちセリフ

このセリフと言うのは
番組のエンディングの時
立ち寄った街に別れを告げるシーンで

町人等に見送られるシーンが、あるんですが
西村氏や佐野氏の時には
光圀公「それでは助さん、格さん参りましょうか(笑)」
「ハッ!(笑)」

の決まり文句が存在しました
しかし、これも里見氏に変更してからは
全く無い訳でも無いんですが
事実上、無くなりました


◆忍びの潜入操作

これは、41部で終了する
元、かげろうお銀&現、疾風のお娟役の
由美かおる氏や、当時なら柘植の飛猿野村将希(まさき)氏
更には、初代弥七中谷一郎氏の時には
敵のアジトや賭場に潜入操作というシーンが
よく出てました

私は、そんなシーンでも
お銀のセリフ
「手前、生国と発します所は紀州にござんす
安珍、清姫、道成寺、産土神(うぶすながみ)も親の顔も
とんと覚えが途切れて東海道。花の都もお江戸の水も性に合わない旅暮らし。
かげろうお銀と二つ名の、 昨今駆け出しの小娘にござんす」

そして飛猿
「その道連れは伊賀の国、山また山の天嶮(てんけん)を
超えて見下ろす山里は、忍びの里とその名も高い
柘植の生まれで飛猿という未熟者にござんす」

と言うセリフが好きでした
しかし、飛猿は別として
お銀が、お娟に変更してからは、このセリフも出なくなりました


以上が私の感じる、ひょっとして…という部分です

里見浩太朗氏200回&由美かおる氏700回

先日放送された、水戸黄門40部の放送内で
記念すべき事が2つ達成されました

それは、去る
2009年9月14日放送の第8話
『ニセ黄門の大芝居!(盛岡)』
里見浩太朗氏が
光圀就任200回目を…


そして
2009年11月9日放送の第14話
『艶やかお娟の七変化!(富山)』
由美かおる氏が
かげろうお銀&疾風のお娟として
700回目を…達成しました

更に、私は全然興味が無いんですが
由美かおる氏の場合、入浴シーンが200回とか…

流石長寿番組の水戸黄門だな…と言った所ですが
ただ、この達成、随分前の内容で
今頃のアップに、なったんですが

大変申し訳ない話
私の場合、このシリーズに関しては
タイムラグ…と言うかリアルで見られず
ほとんどの回を、撮ったビデオで見ました

更に、詳細チェックも出来ず
今頃(2009年12月27日)のアップに、なりました

でも…里見氏の光圀公に関してなんですが
就任当時、放送で光圀公の演技を見た時
流石里見氏!…上手いな!!…と感じたんです

それは、やはり
ベテランという事も当然なんですが
水戸黄門でのキャリアも長い…更に
時代劇の畑で鍛えられただけに
助さんから光圀公なのに、違和感が無かったからです…

あれから10シリーズ経過しましたが
、昔の放送をビデオで…つまり
就任当時の作品を見ると






下手だな!!………………です(笑)


しかし、逆に考えれば
それだけ里見氏のレベルが上がった証拠…
従って、就任当時を見た私が
今の里見氏を見たとしたら…想像出来ないかも…(笑)



宜しければ、下記のアイコンをクリックして下さい(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

意外と知られてない(?)2代目里見助さん

これ…水戸黄門ファンなら
ほとんどの方が御存知だと思いますが

現在、放送中の水戸黄門で
光圀公を演じてる里見浩太朗氏ですが
この里見氏が、元助さんなのは
これも、ほとんどの方が御存知だと思います

里見助さんただ、水戸黄門ファンの方以外だと
皆さん、里見氏が
初代助さんだと認識してるじゃ、無いでしょうか?

実は、里見氏の場合
初代ではなく2代目なんです

では…初代は誰なのか?……………
















杉助さんこの初代なんですが
恐らく、皆さん御存知だと思いますし
御存じなくても名前位は
知ってるんでは無いかと思いますが
あの、【遠山の金さん】等を演じた
杉良太郎氏なんです(笑)

ただ…氏の場合、出たのが1部2部…つまり
水戸黄門の放送が始まってから
最初の2シリーズで終了

その後は、3部から17部迄里見氏が17年間勤めました

しかも…です
夕方の、水戸黄門再放送でも
里見氏が助さん時代のシリーズは何度も放送されてますが
氏の時代の1部と2部の再放送は
私も見た事が、ありません

ですから、水戸黄門ファン以外の方が
御存知無いのも当然なんですけどね…(笑)



宜しければ、下記のアイコンをクリックして下さい(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

里見浩太朗、光圀公の就任単独2位!

現在、水戸黄門は
先日私が祝!!【水戸黄門】40周年、40部スタート!
をアップした様に、40部が放送されてますが

実は、前シリーズの39部で
現在、光圀公役の里見浩太朗氏が
光圀公就任10シリーズ目に突入
歴代、光圀公役の、最長単独2位に浮上しました(笑)

ただ、本来なら
10シリーズ目で、単独トップに、なったシリーズで
この記事をアップするのがスジなんですが…

残念ながら、その頃には
まだ私がブログを旗上げしてませんでしたから
今頃のアップに、なりました(笑)

尚、歴代光圀公の部数(シリーズ数)を御紹介すると

東野英治郎初代東野英治郎氏 第1部~13部で13シリーズ
西村晃2代目西村晃氏 第14部~21部で8シリーズ
佐野浅夫3代目佐野浅夫氏 第22部~28部で7シリーズ
石坂浩二4代目石坂浩二氏 第29部~30部で2シリーズ
里見浩太朗5代目里見浩太朗氏 第31部~現在(40部)で10シリーズ


という事で
病が理由で降板した石坂氏は2シリーズでしたが

それ以外だと、里見氏が就任する迄は
初代、東野氏が一番長く、首位
2代目の西村氏が2位で3代目の佐野氏が3位と
後に、なるに従って、段々短く、なってました

しかし、ここで里見氏が逆転した訳です(笑)

ただ…実は、私は3代目光圀公だった
佐野浅夫氏の時に、水戸黄門ファンに、なり
今でも一番好きな光圀公は、佐野なんですが

正直、里見氏が佐野氏を破った時には
チョット悔しい…と言うか、淋しい…というか
少し複雑な気分でした(笑)

でも、ここ迄来れば
後は、東野氏に追い付き追い越せじゃ、ないですが
それを目指して欲しいですね

という事で、現在は10シリーズ目です
このまま行けば、後3シリーズで
単独トップの東野氏に並ぶ事に、なる訳で

恐らくですが里見氏に
何かのアクシデント等が無い限り
里見氏が、光圀公の歴代単独首位に、なる日も
遠くは無いと思います

ただ…余談ですが
もし里見氏が降板に、なる様な事が、あったとしたら
私自身の6代目予想…と言うか
希望は、2代目格さんだった
大和田伸也氏でしょうか…

その理由なんですが
大和田氏の場合、以前にTBSで放送されてた
昼ドラ(昼ドラマ)の『キッズウォー』シリーズで
小学校の校長役だったんですが
その役柄が、生徒には温厚
悪い事には厳しい…そんな役立ったんで適役かと…(笑)


宜しければ、下記のアイコンをクリックして下さい(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。




プロフィール

水戸光圀

Author:水戸光圀
水戸光圀の西山荘へ、ようこそ!!

プロフィールは、ここです

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ユーザータグ風
GTO系
神崎麗美(本田翼)
葛城美姫(西内まりや)
上原杏子(新川優愛)
鬼塚英吉(AKIRA)

子役系
芦田愛菜
阿須田希衣(本田望結)

お宝系
東はるみ(黛英里佳)
入浴

その他
巨人、松本哲也
役立ち情報
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも一覧
acu sesu
QLOOKアクセス解析
ESET製品
2代目【GTO】系
メインメンバーの情報を
ミクシィページと
フェイスブックページで
公開してます

2代目GTOメインメンバー情報

Facebookページも宣伝


ミクシィページ、バナー仮

メインメンバー
ブログ&HPリンク





◎2年4組生徒(女子)
神崎麗美役本田翼
2代目【GTO】神崎麗美ブログ
上原杏子役新川優愛
2代目【GTO】上原杏子ブログ
葛城美姫役西内まりや
2代目【GTO】葛城美姫、現ブログ
相沢雅役川口春奈
2代目【GTO】相沢雅HP
2代目【GTO】相沢雅期間限定ブログ
野村
朋子役
2代目【GTO】野村朋子役HP
宮﨑香蓮
2代目【GTO】野村朋子ブログ
浅倉恵役三宅ひとみ
2代目【GTO】浅倉恵ブログ
鯨川
冬美役
2代目【GTO】鯨川冬美HP
高良光莉
桑江遥役高月彩良
2代目【GTO】桑江遥役ブログ



◎2年4組生徒(男子)

吉川昇役2代目【GTO】吉川昇HP
中川大志
藤吉晃二役
【海賊戦隊ゴーカイジャー】
ジョー役山田裕貴
2代目【GTO】藤吉晃二ブログ
草野忠明役鈴木伸之
2代目【GTO】草野忠明ブログ



◎教師

鬼塚英吉役
公 AKIRA[EXILE]
2代目【GTO】鬼塚HP
冬月先生役瀧本美織
2代目【GTO】冬月先生ブログ
2代目【GTO】冬月先生、旧ブログ
2代目【GTO】冬月先生HP
内山田
教頭役
内山田教頭役o015001501274344353145
田山涼成
森高先生役滝沢沙織
2代目【GTO】森高尚子ブログ
大門校長役西田尚美
2代目【GTO】大門美鈴ブログ



◎その他

弾間龍二役城田優
2代目【GTO】弾間龍二ブログ
冴島俊行役山本裕典
2代目【GTO】冴島俊行ブログ


※2時間半スペシャル※

藤崎志乃美役桐谷美玲
2代目【GTO】SP藤崎志乃美ブログ
アゲハ役黒川芽以
2代目【GTO】SPアゲハブログ


※正月スペシャル※

夏川
マリア役
マリア役
宇野
実彩子
真田和幸役平岡祐太
2代目【GTO】真田和幸HP
堂本
照昌役
2代目【GTO】SP堂本照昌HPo015001501274344353145
大杉漣


※卒業スペシャル※

上原
久子役
2代目【GTO】卒業SP上原久子役HP
滝沢涼子
相沢麗子役麻里万里
2代目【GTO】卒業SP相沢麗子ブログ
長瀬渚役2代目【GTO】卒業SP長瀬渚HP
音月桂
船田美佳役岡野真也
2代目【GTO】卒業SP船田美佳ブログ


※第2部※

◎2年A組生徒(女子)

宮地めいり役三吉彩花
2代目【GTO】第2部、宮地めいりブログ
柊 佐奈役岡本夏美
2代目【GTO】第2部、柊 佐奈ブログ
百合原
さつき役
2代目【GTO】第2部、百合原さつきHP
(AKB48)
木﨑ゆりあ


◎教師
藤川ほなみ先生役
比嘉愛未
2代目【GTO】第2部、藤川ほなみ先生ブログ
スポーツ系ブログリンク
●全日本女子バレー
久光製薬スプリングス
セッター狩野舞子狩野舞子ブログ
●全日本女子バレー
デンソーエアリービーズ
リベロ佐野優子ブログ
●レスラー藤原喜明
藤原組組長
藤原喜明
●BCリーグ群馬
アレックスラミレス
アレックスラミレスブログ
●元、東京ヤクルト
スワローズ古田敦也古田敦也ブログ
スポーツ系HPリンク
●全日本女子バレー
日立リヴァーレ公 佐藤あり紗
リベロ
公 佐藤あり紗
●読売巨人軍公 松本哲也
2代目、稲妻戦士
公 松本哲也
●藤原組組長藤原喜明
藤原喜明HP
有名人ブログリンク
●【水球ヤンキース】
岩崎渚役大原櫻子
岩崎渚ブログ
●【水球ヤンキース】
前畑涼子役筧美和子
前畑涼子ブログ
●【水球ヤンキース】
本人役橋本環奈
「頑張れカス校ミズタマ部ぅ~」
※上記「頑張れ…」(?)部分を
クリックすると本人の
肉声(?)が聞けます
橋本環奈ブログ
●【キョウリュウジャー】
アミィ結月役今野鮎莉
アミィ結月ブログ
●【がきんちょ~
リターン・キッズ】
夏川桃(コモモ)美山加恋
夏川桃(コモモ)ブログ
●【家政婦
のミタ】
阿須田希衣ブログ
阿須田
希衣役
本田望結
●【仮面ライダーフォーゼ】
風城美羽役坂田梨香子
風城美羽ブログ
●【水戸黄門】
柘植の飛猿役野村将希飛猿ブログ
●【水戸黄門】
素破の次郎坊役コロッケ
次郎坊ブログ
●教育評論家
尾木ママこと尾木直樹尾木直樹ブログ
●【秘密のケンミンSHOW】
東はるみ役黛英里佳東はるみブログ
●HKT48指原莉乃
指原莉乃ブログ
●元AKB48篠田麻里子
篠田麻里子ブログ
●【王様のブランチ】
本仮屋ユイカ
本仮屋ユイカのブログ
●本仮屋ユイカの妹
本仮屋リイナ
本仮屋リイナのブログ
●【早海さんと呼ばれる日】
早海優梨子役松下奈緒
早海優梨子ブログ
●元、モーニング娘
cancamモデル久住小春
久住小春ブログ
●フリーアナ、唐橋ユミ
唐橋ユミのブログ
●フリーアナ、中田有紀
中田有紀のブログ
有名人HPリンク
※ここで表示してるとは
事務所内等、本人自身以外の公式HPです

●【ウルトラマンメビウス】
ミサキ女史役石川紗彩
ミサキ女史、HP
●【銭の
戦争】
青池梢HP
青池梢役
木村文乃
●ポーリュシカ・ポーレの
シンガーソングライター
オリガ・ヴィターリエヴナ
ヤコヴレワ

オリガ・ヴィターリエヴナ・ヤコヴレワ、HP
●アニメ【GTO】
神崎麗美役三石琴乃
アニメ【GTO】神崎麗美HP
●【マジ
すか学園4】
さくらHP
さくら役
宮脇咲良
●【マジ
すか学園4】
ソルトHP
ソルト役
島崎遥香
●【マジ
すか学園4】
アントニオHP
アントニオ役
山本 彩
●【地獄先生
ぬ〜べ〜】
ゆきめHP
ゆきめ役
知英
●【一休さん】さよちゃんHP
さよちゃん役
公 小林星蘭
●仮面ライダーフォーゼ
風城美羽役役ベロHP
坂田梨香子
●【水戸黄門】3代目、佐野光圀公HP
3代目、光圀公役
佐野浅夫
●【水戸黄門】5代目(最後)里見光圀HP
5代目(最後)
光圀公役
里見浩太朗
●【水戸黄門】鈴木史朗HP
4代目ナレーター
公 鈴木史朗
●元AKB48篠田麻里子
篠田麻里子HP
●【3年B組
金八先生】
本仮屋ユイカHP
青沼美保役
【王様の
ブランチ】
本仮屋ユイカ
●【温泉へGo!】
河原みなみ役森脇英理子
河原みなみHP
●【ちびまる子ちゃん】
初代さくらもも子
(まる子)役
初代、まる子HP
森迫永依
●【まるまる
ちびまる子ちゃん】
2代目、さくらもも子(まる子)役2代目、まる子HP
伊藤綺夏
個人ブログリンク
●90代の女性ブロガー
さっちゃんのお気楽ブログ
さっちゃんのお気楽ブログ
●MikuMikuDance!の
初心者用解説ブログ
はじめてのミクミクダンス!
はじめてのミクミクダンス!
番組HPリンク
交通取締り系
その他HPリンク
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
ブログピープル by BlogPeople
ワキガ治療
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。