さよなら2代目【GTO】神崎麗美(本田翼)【A-Studio】を終了

0 0
さよなら2代目【GTO】神崎麗美(本田翼)A-Studio終了


神崎のMCが終了して残念な方『MC復活?!』も御覧下さい


2代目【GTO】で神崎麗美役だった本田翼
去る2012年4月6日に初登場して以来、アシスタントで
【A-Studio】にレギュラー出場して来ましたが

去る2013年3月29日で終了しました
正確には…つまりゲストを呼んで…では
2013年3月22日で終了なんですが
3月29日の放送で、鶴瓶から花束を貰って終了しました

余談ですが、この様な場合
番組等では卒業と言う表現を使用します
しかし当ブログでは、その様な表現は使用せず
終了…あるいは降板と、ストレートに表現します

その理由なんですが、卒業と言うのは
番組等が、聞こえが良い為に使用してる比喩的表現と言うだけで
私から見れば適切に感じないからです

卒業と言うのは学校等
一定の期間や条件を満たした時に発生(?)する物です
それに対して番組等では条件を満たす等と言うより
本人の意思や、番組の都合で…が大半です

勿論、その番組等で色々な人生経験を学んだ事は確かでしょう?
でも…そうすると何を基準に卒業なのか?

特に今回の【A-Studio】では
若くてキャリア等も不足してる筈の神崎が卒業出来て
人生もキャリアもベテランの鶴瓶は卒業出来ない…
そんなバカな話は無い訳です

従って、正確な表現として
当ブログでは卒業と言う表現は使用しません

でも…少しショックですね…

まだまだ、この番組では神崎が見れると思ってたのに
突然、番組内で終了を聞いたもんですから…

ただ…調べたんですが、この【A-Studio】って
今迄の歴代アシスタントも皆1年契約(?)だった様で
何も神崎が突然降板と言う訳でも無かった…(笑)

これはショックと言っても完全に私のチェックミス
もう少し正確に把握してれば良かったのに…

ただ…それでも私は神崎が目的で【A-Studio】を見てただけなんで
今後は見ません…当然ですが…

ちなみに次のアシスタントは女優の波瑠
この波瑠氏に関しては、以前に当ブログでも
【スイッチガール!!2】に登場!』で御紹介した
美姫主演の【スイッチガール!!2】では無く
【スイッチガール!!1】に城ヶ崎麗香役で登場してました


でも…意外に神崎が降板する事で【A-Studio】の視聴率も落ちたりして(笑)


尚、余談ですが…先日私は美姫に関して
初のMCで登場(?)』で【ピカルの定理】が
4月からゴールデン進出と書きましたし

先日放送された、10時の最終回でメンバーの降板も無い事を知りました

従って、4月からは
美姫の活躍も期待してたんですが、その前に神崎が…

尚…まだアップ日は未定ですが
当ブログでは、神崎の活躍に敬意(?)の意味で
日を改めで、神崎の【A-Studio】特集(?)を予定してます

ちなみに…神崎の母上様も【A-Studio】に登場(?)した様で
ラスト出演の、この日、神崎の母上様の画像も紹介されてました

さよなら2代目【GTO】神崎麗美(本田翼)A-Studio終了、神崎の母上様が初登場(?)
これが神崎の母上様です

そう…この母上様が…
優秀な子供が欲しくて
精子バンクに登録して
神崎を産んだのか?……



……ってチョット待て!



そりゃ2代目【GTO】の設定だろうが!

この母上様じゃない!

えーーーーー…………2代目【GTO】を御存じない方の為に…

実は…神崎麗美はアニメ&2代目では
IQ200の天才児で、文部科学省の特別待遇児で
その理由は、母親が優秀な子供が欲しくて精子バンクに登録
そこから人工受精で産まれた試験管ベイビー

しかし、それは【GTO】での設定で
この母上様とは何の関係も無いです…念の為…

さよなら2代目【GTO】神崎麗美(本田翼)A-Studio終了、神崎の目に光る物が…そして…ラスト出演で
鶴瓶から花束を貰った神崎
終始笑顔を保った神崎ですが
この瞬間は目が潤んでました

つまり麗美(うるみ)の目が
潤んで(うるんで)

って、最後に下らない事言うなって?(笑)

最後に…今回の動画は、神崎のゲスト最終回と
神崎登場の最終回をミックスさせて頂きました


神崎のMCが終了して残念な方『MC復活?!』も御覧下さい




本田翼、母のサプライズ登場に涙
モデルで女優の本田翼が29日、トーク番組「A-studio」(TBS系、毎週金曜よる11時)のアシスタントを卒業した。
昨年の4月から1年間、番組の4代目アシスタントを務めてきた本田は「最初はすごく緊張してましたけど、でもだんだん話せるようになっていった。すごく楽しかった」と挨拶。司会の笑福亭鶴瓶から「すぐに溶け込んだような気がする。俺も楽しかった」と声をかけ、「改めて(ゲストとして)出てくださいね」と優しい笑顔を見せると、本田は目に涙を浮かべ「はい、出ます。頑張ります」と声を振り絞った。
2009年4月にスタートした同番組。鶴瓶が毎週ゲスト出演する俳優、タレント、スポーツ選手などの素顔を引き出す内容で、それを引き出すために鶴瓶自身がゲストの身の回りの人(共演者、マネージャー、家族、学生時代の同級生など)にインタビューを行うことも番組の醍醐味となっている。
今回のオンエアでは、卒業する本田に鶴瓶が“ゲストとして本田が出演したときの取材先を想像してみること”を提案。本田が「私、芸能人に本当に友達いないんですよ。だからお母さんとか…」と考えていると、鶴瓶が「お母さん、綺麗やもんなぁ。あの綺麗さは翼とは違う綺麗さやわ」としみじみと語りはじめた。
ニヤニヤしながら話す鶴瓶に、何かを感じ取った本田が「えー?ええー?」と驚いた表情をしていると、画面に鶴瓶と自分の母の2ショットが映し出され、「うわぁ!」と大爆笑。「何を話したんですか?」と聞くと、鶴瓶は「『あの子は仕事を楽しい楽しいって言っている。それでも辛いことはきっとあると思うけど、絶対に私の前で弱音を吐かない』って言ってたよ。お母さん喜んでいたよ」と明かした。本田は目を潤ませながらも、満面の笑みを浮かべた。
なお、5代目アシスタントには、本田と同じく「non・no」専属モデルのショートカット美女・波瑠(はる)に決定している。(モデルプレス)
http://kirei.biglobe.ne.jp/news/detail/20130331012603_mdprnews1233685
ページトップ